Banana2.

c0210640_21391506.jpg久々の中華弁当に夢中です。

そういえば金曜日は店舗で麺類を食べますと、

麻婆豆腐食べ放題です。

あとご飯も食べ放題です。

限界に挑戦してみたいッ!!


c0210640_21391529.jpg
ということで(?)中華弁当とは似ても似つかぬメタリックな・・・文鎮?

いいえ。先日のバナーナキャリパーのピストンです。

すげえでっかい・・・。

さて、ブレーキレバーを離した後、ピストンは元の位置に戻らなければいけません。

ほとんどのブレーキが、押し出され変形した、四角いO-ringの戻ろうとする、「ゴムのチカラ」を使うのですが・・・。

彼はスプリング搭載です。

すげえ!画期的!

しかしシャベル後期ではゴムのチカラに変更になりました(笑)

c0210640_21391596.jpg
キャリパーにばかり関心が行きがちなんですが、

マスターシリンダーも良い状態を保ってください。

ゴム系のパーツは劣化が早く、

フルード漏れを起こす原因にもなります。


リビルドキットによっては、現在付いているパーツと、若干サイズが違う物が入っていたりもします。

それが原因で正常に動作しない場合なんてのがありますので、これもう本当に間違い探しで疑ってかかってください(笑)

ブレーキに「すいませんもう1回やらして下さい」なんて通用しません。

新品パーツは信用してはいけないのです・・・。
c0210640_21391647.jpg

キャリパーピストンを交換する時には、キャリパー側の傷や段付きに注意です。

先日書きましたキャリパーのガタによって他、原因は様々ですがいろんな要因でナナメに出てしまったピストンが、キャリパーにダメージを与えているかも知れません。

程度がひどいものは交換です。
c0210640_21391671.jpg

先ほど、バネで戻ってますと書きましたが、

ということはピストンには引っ掛かる部分があって、

バネのチカラで引っ掛かりの位置まで戻っているというワケですね。

新品のピストンをググっと入れた後、「初っ端のブレーキディスクまでのピストンの押し出し」が難しいのは・・・

この引っ掛かりが原因という事。


c0210640_21391744.jpg

全然出て来ない場合は、

マスターシリンダー側、フルードのリターンホールを塞いで(フルードの中に指突っ込んでもヨシ!)、

もうガンガンレバー握れば出て来ます。

レバーを握らなくてもタイヤがロックする程度までピストンを押し出したら・・・

というのが曲者で、引っ掛かってるやつはすんなりロックしません、多分(笑)

ディスクローターにパッドがタッチすると結構なとこまで戻ってしまい、レバースカスカ、エア抜きしようが何しようが何コレ?ブッ壊れてんの?的な経験はありませんか?

キャリパーのボルト4本を、「そっと締める程度」にしておき最後までピストンを出す。

キャリパーボルトを本締めするとブレーキが張り付きロックするので、

こんこんとキャリパーを叩いて調度良い位置までピストンの引っ掛かりを戻す。

・・・素晴らしい!

ピストンの落ち着きが出ました(笑)


リトルウイングエンジニアリング、ブレーキの修理ももちろん承っております!

















[PR]
# by lwe31x | 2015-07-31 23:29 | Tech

Banana.

c0210640_22015531.jpg

見て下さいこのブレーキ!(タカタ風)

シャベルといえばバナナキャリパー。

バナナキャリパーって何?という感じですが、

このでっかい灰色のブレーキキャリパーがバナナみたいなんですって。

バナナ・・・か?(笑)

なんでバナナ言うんですか?

実は中身がバナナっぽいとか・・・
c0210640_22131336.jpg
残念ながら中身はバナナっぽくありませんでした。

このキャリパー、デカくて重いのでこんな感じのガタが出ます。走ってるとゴトゴト言うくらいに。

でも、そもそもここ、ガッチリじゃないです。

ブレンボのラジアルマウントばかり見ている方には信じ難いと思うのですが、

「ちょっと隙間無いと危ない」んであります。

まぁ、故にガタが出やすいのですが・・・

やめよう!もうやめよう!このキャリパーの仕様に悲観しても始まりません(笑)
c0210640_22015655.jpg

こーやってスプリングで重さを軽減させてやる、「支えてあげたいFカップ」的な部品も出てます。

しかも純正で(笑)

ガタが出るのはもう諦めて下さい・・・

この部品もスイングアームからコイルスプリングで押し上げる部品も、ガタを「予防もしくは延命」するための部品です。

ガタガタなのにスプリングで突っ張ると、ナナメんなっちゃって危ない事もありますので注意!

c0210640_22015650.jpg

理由は1つしかありません。

このキャリパーサポートの穴2つ、ここのブッシュの減りです。

あとそこを通るシャフトの痩せです。

(2つ言った・・・)



c0210640_22015730.jpg
抜いてやりましたよ。

ここの交換用ブッシュは新品が売ってます。

シャフト側に大きな減りが無ければ、入れ替えるだけでガタは消えるでしょう。

何度も言いますが、「超イイ状態」でも、

クリアランスがキッツキツじゃないです。

「上下に揺すってもピクリともしねえぜ」ってそれはブレーキ引きずってるのでは・・・?(笑)

次はエア抜き編でも行ってみましょうか・・・。

明日は華の金曜日、張り切って参りましょう!





[PR]
# by lwe31x | 2015-07-30 23:10 | Tech

Soy!

c0210640_21565911.jpg

夏だ!海だ!ロイヤルパープルだ!

入荷しておりますシングルグレードの60番。

100%化学合成のナイトロ・プラス!なんだナイトロって。

とにかく添加剤入り!(笑)

性能はNoriもPanに入れて実証済みです。

なんと取り扱いはリトルウイングエンジニアリングのみ!

お客様にも入れさせて頂き、ツーリングでは殿のNoriさん曰く、

c0210640_22272293.jpg


なんか目が痛い・・・

なんかレースみたいな匂いする・・・
c0210640_21565944.jpg

というワケで、夏の日。どこまでもブン回るエンジンを思い出しながらのブリーフィング。

店舗移転に向けての作戦会議が行われております。

Iさん、お団子ありがとうございます。

大豆と小豆が大好きです。

おまめさん、大好きです。

しかし大豆ってすごいですよね。

味噌も醤油も豆腐も納豆も枝豆もきな粉も、大豆。

ソイ!!





c0210640_21570049.jpg

さあ、まずはフロントブレーキ周りをば。

最初に身も蓋も無いこと言っちゃいますと、

この頃のハーレー、ブレーキも自社で頑張ってますので、

まぁ、いろいろ勘弁して下さい・・・。

ブレンボのラジアルポンプみたいなタッチにはなりませんが、

ちゃんと整備で必要にして充分な性能は発揮致します。




c0210640_21570064.jpg

おお・・・

漏れてますね。




c0210640_21570153.jpg

ブレーキフルードは塗装を痛めます。

リトルウイングエンジニアリングではブレーキの分解清掃の有無に関わらず、

こういったタンクカバーやフェンダーカバーを使用し、

お客様の大切な車両を守ります。




c0210640_21570157.jpg

漏れはO-ringの劣化、マスターシリンダー本体のダメージ等・・・まずはバラさないと始まりませぬ。

フィッティングはフルードの漏れやナットのナメを防止するために、

しっかりとした工具を使って緩めて下さいませ。





c0210640_21570115.jpg

このような形状のフレアレンチを使用して、

フィッティングの工具による痛みを防止しましょう。

スパナでもイケるっちゃイケるんですが、真鍮にメッキの純正フィッティングは、ちょっとした事でダメージを受けます。

そこはほら、お金払ってプロに任せてるワケですから、

最高の道具でお仕事させて頂きます。




c0210640_21570285.jpg

まぁ、だいたいこんな感じですよ・・・

なんかヘドロみたいの溜まってますね。

キレイキレイにしまして、シリンダー部分をチェック!




c0210640_21570241.jpg

いくらO-ringを新品にしようが、

シリンダーの中がガリガリではシール出来ません。

よぉーく中身をチェック。

軽い腐蝕でしたら、ホーニングして均します。

軽ゥいホーニングで取れない傷や段付き、腐蝕があった場合には、

残念ながら交換となりますです・・・。

やべっ、指が抜けない!(笑)


中身を新品にしてフルード入れて、

さあエア抜き!って全然エア抜けないんですけども・・・

なんてのは日常茶飯事なシャベルのマスターシリンダー。

若干のコツがありますので、大事なブレーキ周りは、まずプロに相談した方が良さそうです・・・。

ではまた明日!








[PR]
# by lwe31x | 2015-07-29 23:20 | Information

M/C For Sale!

c0210640_20293612.jpg


突然ですが欲しい人居ませんかのコーナー。

というよりむしろ販売車両のお知らせです。

ベースはスプリンガーソフテイル。

「こーいうの乗りたかったんだー」というアナタはラッキーです。

パーツ、めっちゃ付いてます。


c0210640_20293784.jpg


S&Sのトップエンドで武装。

ハイパフォーマンスな社外品に交換するのには、

結構費用が掛かります・・・。

でも乗って歴然。

パワフルです。




c0210640_20293779.jpg

トランスミッションはBAKERの6速!

キック付き!

スプロケ交換して、

アレやってコレやって・・・と夢は膨らみます。
c0210640_20293724.jpg

そこはお約束っぽいのだけれど

「お高いんでしょう?」的な、

スターター付きオープンベルト。

チラリと映ってますが、JBのフォアコンも入っております。


c0210640_20293806.jpg

おお!やった!チェーンに変わってるじゃん!

純正はベルトドライブなので、

サクサクとスプロケット変えてみたい、試してみたい方にはチェーン化をオススメします。

フェンダーストラットをマウントするサブフレームはカットされ、

タイヤとのクリアランスが狭いフェンダーにシーシーバー。

ご連絡、お待ちしてます。



c0210640_20293872.jpg

さて、作業Pickup編。

リンカートのエアクリーナーのバッキングプレートを留める、このスクリュー。

適当なのねじ込んじゃダメです。

ここは#12-24というサイズです。

あんまり使うサイズじゃないので、その辺には転がってないかも知れません。

オーバーサイズでもいいのですが・・・
c0210640_20293873.jpg

ここはヘリサートで直します。

ネジ山がダメになっても、今までと同じスクリューが使えるという修理の方法でありまして、

こんなネジ山を専用のツールを使ってブッ込みます。

リンカートのボディは柔らかいので、

ちょっとナナメになっちゃったり、

カーボンで真っ黒の汚れたスクリューをそのまま締めたりすると、

意外と容易く破壊出来るのです。



c0210640_20293909.jpg

修理完了!

これでスペシャルなスクリューが使えるようになりました。

「ボクのエアクリーナー、確か2本くらいで留まってた」

と思い出した方、

リトルウイングエンジニアリングがお待ち申し上げております。

ではでは。








さて、ご無沙汰の方もそうでない方も、こんばんは。本日も暑かったですね。

体調管理を万全に、更に邁進する所存のNoriですが、今日は皆様にお知らせがあります。

Noriの先輩であり、このハーレー旧車の世界にどぷ~んと浸かるきっかけをつくって下さった方が、

埼玉の鶴瀬という場所でお店をオープンしました。


お近くにお寄りの際は是非。

鶴瀬といえば私、非常に懐かしい場所なのでございまして、確か2年くらい住んでました。

通っていた大学と、当時通いつめた音楽スタジオが近かった事もあり、

青春時代は埼玉県の鶴ヶ島、川越、志木、朝霞なんかを中心に過ごした次第です。

鶴瀬のアパートは、リビングの窓を開けると真っ赤なハイドラグライドが見えるゴージャスな作り。

酔っ払ってギター弾きながら窓を開け放ち、「俺のパンヘッドー」と歌うのが至福の時であり、

若さって大切なんだなと今更ながらに実感します。

ある日、お家に帰るとリビングの窓が割られていて、ノートパソコンと持っていたCDが忽然と消えていた事があります。

CDは中身だけ抜かれており、結構な枚数あったんですけども、

1枚1枚中身を抜いてくという犯人の余裕さというか、若干ナメられている感じが未だに許せません。

CD返して下さい。思い出したらムカついてきました。

ホントCD返して下さい。



鶴瀬はいい街です。

Noriのブログを見て来たと言ってくだされば、たぶんきっと笑顔で出迎えてくれる事でしょう。

じゃあこれでイイっすかね?

合言葉の「NoriさんのCD探してます」を受付時に伝えれば、何と指名料が無料に!

すいません、ダメですね。そーいうの勝手にやると怒られますから。

では、レッツゴー「雅」!

なんかいろいろ思い出して来たので、

そのうち「大冒険埼玉」編を書いてみようかなと思いました。ではまた明日。

[PR]
# by lwe31x | 2015-07-28 22:54 | M/C For Sale

What a busy day

昨日のブログであんな事書いちゃったので、早朝から念入りに店前を掃き掃除!
開店準備もバッチリ完了!誰か見てないよね???
朝はY川さんからの糖分、U部さんからの水分の差し入れをバッチリ補給して予想されるサンデースタイルに備えます。
c0210640_043261.jpg

尋常じゃない外気温のもと予想通り?次から次へとお客様がご来店!
c0210640_0432717.jpg

午前のお仕事も何とかクリヤー!いつもの面子でいつもの出前を平らげた後はS木さんとK泉さんを筆頭に下ネタ談義に花が咲きます!?
c0210640_0432836.jpg

スーパーグライド、ファットボブ、ローライダーと素敵なFXスリーアミーゴスもラインナップ!!
c0210640_0432953.jpg

工場内では着々とJDプロジェクトが進行中!!組んじゃバラシを繰り返しエンドプレイもビシッと決まりましたね!ねっK泉さん!!!
c0210640_0433097.jpg

深夜までかかるんではないか?と噂されたスポットライトの取付もナント見事クリヤーしました!が、大平さんらしくないとのご意見も??やればできるんです!
c0210640_0433150.jpg

見て下さいこのイカした姿!!
c0210640_0433135.jpg

テーブルも撤去しましたが話しは尽きません。この工場内何故か何処かの待合室状態です!
c0210640_0433241.jpg

宴もたけなわ!ソロソロとお帰りの方々が!ねぜか寂しい!何故もっと作業に時間をかけなかったのか?と1人反省!
c0210640_0433344.jpg

えーーーー!期待の若手ホープF野君もまさかの展開!!今日はU部さんのご指導のお陰で大分助かりました!また待ってるよ〜!
c0210640_0433477.jpg

ヤバイ!JDカタチにしないと終われないんだった!!!ですよね!ね!K泉さん!
c0210640_0433523.jpg

てな感じでようやく作業に集中していると、久々のS君登場!!これでFXワイドグライドも揃いました。弊社にてご購入いただき納車させていただきました車両ですが、すっかりご無沙汰だったので、その後の調子はどうだい?って聞くと、自分でオイル交換だけはキッチリしております!お陰様で去年ノントラブルで北海道回ってきました絶好調ですとの有難いご返答!やーーーそうじゃないといけない当たり前の事ですが実に嬉しいですね!またお待ちしております!
c0210640_0433532.jpg

まだ細かい化粧や仕上げ含めセットアップ作業は必須ですがJD何とかクリヤー!
c0210640_0433657.jpg

最終メンバーのU部さんとU野君のUUヘルプで本日も無事に終了!いつもありがとうございます!そしてロン毛にピアスに刺青のバイカーAMG君とのタンデムで恵比寿へ!ストップライト高山さんと久々3人でお疲れ会!
イヤー美味しかったです!ご馳走様でした。いつも気にかけていただきありがとうございます!
c0210640_0433748.jpg

飲んだら乗るな!でも後ろならいいでしょ!!久々の後ろで少しビビリながらシーシーバーをギュッと握る!夜の心地よい風を体に受けドラッグパイプのBGM!!
この気持ち良いフィーリング!
後ろのシート高目線だから見える物、後ろだから聴ける排気音!!スイングアームフレームのショベルヘッドにドラッグパイプ、19歳のあの時と同じあの感じ!ヤッパリオートバイって素晴らしい!
今日からまた一週間の始まりです!バリバリ仕事してまた週末お待ちしております。
c0210640_0433891.jpg

ありがとう!AMG君!
[PR]
# by lwe31x | 2015-07-26 23:06