<   2015年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Points.

c0210640_20411526.jpg
インディアンのディストリビューターで御座います。

クルマを触る方にとっては見慣れた感じの装置ですが・・・。

しかしハーレーしか知らない人には、「なんじゃこりゃ」であります。

無論、独立点火。

さて、本日はこれをアップデート致します。





c0210640_20411658.jpg
こーいうインディアン用のキットが発売されているのですね・・・

ダイナとかハーレー用のイグニッション・パーツは有名ですが、頑張って流用しようにも結構な改造が必要になってきます。

そこんとこをポン付けで無接点化しようというこのパーツ。

やはりポイント点火の電気的なロスと(かなりマメに接点とギャップをチェックしていれば良いハナシなのですが)、後述しますがインディアンにおける点火システムの弱いとこを克服するには最適です。





c0210640_20411780.jpg
サクサクと取り付け。

ナルホドナルホド。

至ってシンプル。

これでポイントの接点清掃とギャップ調整から開放されます。

メンテナンス頻度が落ちますので、リトルウイング的にはオイシク無い!?(笑)




c0210640_20411749.jpg

「上は!?ローターはどうなんすか!?」と気になるNoriの期待を裏切り、ローターはそのまま使用(笑)

ここのバネ部分を折っちゃうと走行不能になるので、

開けるときには慎重にお願いします。

これは消耗品ですので、ポイント点火の方もスペアを携帯することをお勧めしますです。





c0210640_20411843.jpg
配線は2本。

赤い線と黒い線を、それぞれコイルのプラスとマイナス端子に繋ぐだけであります。

普通の神経ですと赤をプラスに繋いで頂けると思うのですが、念のため(笑)

インディアンのイグニッションコイルには、プラスとマイナスが記載されておりますので、その通りに。

ダイナSなんかもそうですが、プラス端子にはイグニッションスイッチからの電源が更に入ります。

極性間違えるとショートして部品破壊の兆し。

落ち着いて作業すると吉。

あとは点火タイミングの調整と若干のキャブ調整で、体感できる違いに興奮、であります。





c0210640_20411988.jpg
こんなコンタクトポイントが通常は内蔵されているのですが、指している板状の黒い物体が絶縁素材。

ここが通電しちゃうとポイント的に「俺、開いてんのか閉まってんのか分からない」状態になるのでエンジン掛かりません・・・。

オイルやら雨やら、そういったもので比較的ショートしやすく、ぶっちゃけ紙みたいな素材で出来ておりますので、Noriはこれがキライです(笑)

対策としてテフロンで出来た絶縁シートも売ってますが、要は水が入るとダメというお話です。

雨上がり、ドライヤーでポイントを乾かすのも大変ですので、

「もうポイントまわりのメンテはイヤ!!」という方は無接点化されてはいかがでしょうか?

乗り味もスムーズになるスグレモノなのであります。

[PR]
by lwe31x | 2015-01-08 22:40 | Information

Seven Herb Rice Porridge.

c0210640_20173714.jpg

さてさて、鈍った手先の感覚を取り戻すために、今日もサクサクとエンジンをバラします。

楽器やる人ではないのですが、同じようにやっぱり手先ってのはお休みするとスグに鈍る気がします。

でもスグに戻りますのでご安心を(笑)




c0210640_20173853.jpg

これは使える、これは使えない、チェックチェック。

オイルポンプって、傷が入ってるのが多いっすね・・・

これ例えばS&Sのものに交換したりすると、その圧送力の違いにビックリします。

見た目はビレットで新しい感じなので好き嫌いありますが、性能は文句ナシ。

しかしその性能ゆえ、ナックルにポン付けするとロッカーにオイルが行き過ぎるという副作用もあるので注意です。

行き過ぎると回収が間に合わず、オイル下がりを起こします。





c0210640_20173729.jpg

ここまでバラしたら洗浄台に持って行ってザブザブ洗います。

そんでもっていよいよクランクケースを割るわけですね。

洗浄油で洗浄したビッグエンドはオイルが切れるので、

ガタがあると、この洗浄後にすぐ分かります。

さらにクルクルと抵抗なく回っていても、バラしたらベアリングが砕けてたりするので、

フライホイールも分解必至です。





c0210640_20173534.jpg
アニマルボート、ザキヤマさんオススメの大盛り弁当・・・

今日は七草粥だっていうのに、全然胃を休めようとしない勢いの、この弁当。

っつーか弁当!?

500円しないのでコスパには優れているのだと思うのですが・・・・

おじさんね、ちょっと胃がもたれたかな(笑)

唐揚げの下には生姜焼きが超入っているんだぜ。




c0210640_20173938.jpg

ウィーーーース!

ベアリング圧入されて固定されているクランクケースの左半分は、

こんな感じでプレス使って抜きますです。

アメリカ人はデカいバール2本使って抜いたりするのですが、

ジャパニーズは慎重に行きます(笑)

そんなチマチマ押してんじゃねえよニッポンジン的なご意見を頂くこともありますが(笑)

アメリカンの直し方って、いつも合理的です。





c0210640_20174095.jpg

こっちはINDIANのCHIEF。

面も燃焼室もキレイにして、

明日も元気にがんばります!

早く春にならないかなぁ・・・

[PR]
by lwe31x | 2015-01-07 22:30 | Information

First Attack.

c0210640_21503142.jpg


明けましておめでとうございます!!!

みなさんお元気ですか?

今年もガンガン食ってガンガン仕事しますのでよろしくお願いします。

本日より仕事初めという事でしたが、もう平日だし誰も来ないじゃないですか。

仕方無いから年の初めの「さつまっこ」ですよ。

久々食ったらうめえ!!





c0210640_21503026.jpg

Noriは休みの間何をしていたのか、と気になっておられるお客様のために、

「毎日飲んでました」「しかも昼間から」というご報告と共にですね、

元旦から沼津→414で南下して海沿い走りつつ戸田へという、「また伊豆ですか」とよく言われるNoriの伊豆好きを堪能してたんですが・・・

後ろにオネーチャン乗せて、ハーレーでは無いバイクにフルフェイスで変装(?)し、「オフ感バリバリ」の休日モードに入っていたのに。

信号待ちで、なんか真っ赤なクルマがホーンを鳴らすんですよ。

窓がウィーンと下がりまして、「何してんすか、こんな所で」と、Kuts Sycleのカツさんが笑っておられました。

なっ、なんでバレたんだ!!

うん。なんか気をつけよう。誰が見ているか分からない。





c0210640_21502989.jpg
という事でですね、

今年もリトルウイングエンジニアリングをよろしくお願いします。



で、今年も残り360日となりました(笑)

さっき100%まで充電したスマホのバッテリーがですね、

なんか既に98.6%になってるワケですよ。

オジサンになると、1年って超速いですよね・・・。

[PR]
by lwe31x | 2015-01-06 22:18 | Information

A Happy New Year.


c0210640_12515850.jpg


謹んで新年のお祝辞を申し上げます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。



平成27年元日

リトルウイングエンジニアリング スタッフ一同

[PR]
by lwe31x | 2015-01-01 12:51 | Information