<   2014年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Bearing.

c0210640_2224871.jpg

毎日暑いですね~

んで今日で7月も終わりです・・

夏だー!!!

・・・?

これは・・・




c0210640_2224981.jpg

最近ボスに「ちょっと・・・すいません見てもらってもいいですか?」と聞くと、

「嫌だよ」と言われます。

そんなときに発生している結構ヤバイ症状を予想しての返答だと思うのですが(笑)

これ、もう1本入りますよね?





c0210640_22241035.jpg

ここのベアリングにはオーバーサイズが用意されてまして、ガタになるとホーニングしてオーバーサイズを入れるという、例の直し方なんですが・・・

大きくなった径に、さらに大きくなった径のベアリングを入れても・・

ピッタリ埋まらないですよね?

どう考えても、「あと1本はキツくて入らない」的な状況になるんですが・・・

これは元入っていたのと同じ、0.0004インチオーバーサイズのベアリングがピッタリ入りました・・・

削れてデカくなったんでしょうか・・。



c0210640_22241025.jpg

メインシャフトのガタを含め、意外とヤレてる感じのミッション。

オーバーサイズのベアリングからホーニングマシーンまで置いてありますので、ご安心下さいませ。

こういうところをビッシリとやってやると、結果良いバイクに仕上がりますです。




c0210640_2224119.jpg

スプロケットやシール類を新品に交換して、今回はOK。

23→24丁で伸びのある感じになりました。

新しいのは気持ちがいいですね。






c0210640_22241219.jpg

で、これ、タペットスクリーンもご覧の汚さ・・

ここにフィルターが有ることすら知らない方が多いです。

油圧タペットの方は、特にお掃除忘れないで下さいね。

ん~~

早く冬にならないかな(笑)

[PR]
by lwe31x | 2014-07-31 22:23 | Information

Sukiyaki.

c0210640_22534653.jpg

なんでもないようなことが~しあわせだったとおも~う~♫

誰だよストラット切ったのは・・・と嘆く兄貴に朗報!

朗報っていうか捨てずに取っておけば元に戻せます。

ボス曰く、「完了までモチベーションを保てたのが不思議」という、難易度と根気の要る作業です(笑)





c0210640_22534782.jpg

で、これは別の車両ですが・・

コレはもうさすがに・・

交換時期ですね。

スプロケのみの打ち換えも行いますが、ドラムも相応に減っているので・・・

丸ごと交換が、悲しいですけども主流であります。





c0210640_22534870.jpg

とか言ってると、Sさんが差し入れを。

「暑いからコレ飲んで元気出して!」

いっ、今は飲めません・・・(笑)

「氷は自分で用意して!」

いつもありがとうございます!




c0210640_22534924.jpg

さて、ファイナルのスプロケはご臨終でしたが・・

まずは失礼してメインシャフトを・・


あっ、ちょっとガタってます・・

ここがガタると、シール交換してもオイル漏れが止まらない現象が。

あまりにも酷い場合はミッションオーバーホールです・・。




c0210640_22535033.jpg

こっちもトンガリです。

現在23丁でしたので、まずは24丁に交換。

通常は24丁が丁度いいのではないかと・・・




c0210640_22535254.jpg

さて、本日のお食事会は・・・




c0210640_22535311.jpg

これッ・・・!

マジ夢に出そう・・・




c0210640_22535421.jpg

締めのごはんが、こんなにもウマイとは・・・

昼飯をペヤングのカップ焼きそば超大盛りだけにしといて正解です(笑)

さすがIさん、引き出しがすごい。

ありがとうございました。

ちょっと感動です・・・!


さあ、明日からのシゴトが、めっちゃはかどりそうですね・・。

[PR]
by lwe31x | 2014-07-30 23:26 | Information

Rizap.

c0210640_017359.jpg


今年も残す所あと156日。

1年の42.7%を消費したという事で、これ夏が終わったらもう今年も終わりとか、すぐ言うんですよ。

今からでも遅くない!ってことで、今年やろうと思っていたことに向かってみては・・・?



c0210640_017511.jpg

桜咲く頃、リトルウイングのツーリングは、またもや伊豆(笑)

温泉が素晴らしい観音温泉の寝湯で文字通り3時間寝てしまったNoriは、夕食後の部屋飲みの後半に完全復活。

みんな寝てるのに生き残った少人数で柿の種を食い荒らしながらガブガブとビールを飲んだのでした。






c0210640_017622.jpg

で、高速道路をカッ飛ばしてたらGパンとブーツが燃える。

帰ってヒートガードを装着しました・・・。




c0210640_017740.jpg


4月後半、Run Way Walkなる、埼玉は入間市の基地に潜入。

滑走路をひた歩くイベントに参加。

広い・・・。




c0210640_017818.jpg


5月6日はゴローさんの日という事で、イエローイーグルラン。

集合した錚々たるメンバーに完全にビビリながらも動画撮影を敢行。

貴重な体験をさせて頂きました。



c0210640_017964.jpg


まぁ、昼飯は大体が錦(笑)

ときどき中華弁当。

肥えました。



c0210640_017102.jpg

ツインレイクというミーティングにもお誘いいただき、

諸先輩方と久し振りにお話する。

なんか、アレですね。

みなさん良い意味で子供(笑)

心の底から楽しんでいる人の勝ちなのだと再認識。




c0210640_0171043.jpg


あとは、ナットの仕分けからやれる新人を募集(笑)



c0210640_0171154.jpg


うなぎ、食べました?




c0210640_0171291.jpg


6月9日はロックの日という事で、

例の彼と騒いで来まして。



c0210640_0171392.jpg


雨上がり、海老名SAの駐輪場、クルマで来なきゃ意識しなかった窪み。

サイドスタンドは、アスファルトを凹ませるのでありました。



c0210640_0171464.jpg


プライベートでも西伊豆なワンパターン野郎のNoriは、

沢田公園露天風呂を愛して止みません。

波を割り進む船に高所から向かい、フルチンで仁王立ち出来る露天風呂はなかなかありません。









いやいやいや、今日のネタがどうのとか言っちゃあ野暮ってモンですぜ、旦那(笑)

たまには本日の作業と関係無い事書いてもイイジャンという事で。

いやぁ、しかしライザップ気になりますよね。

2ヶ月であのカラダですよ。ホントに。

しかしこれって、とても危険な感じがするんですね。

もちろん、代価としての金を支払うという当たり前とも受け取れる行為の事です。

当人の頑張り無くしては到底達成しないであろうプログラムはしかし、

金を払ったら誰でもそうなれるのであろうという錯覚に陥りがちなのです。

絶対居ると思いますよ。変わらなかった人。

それは多分、ライザップのせいでは無いと思うんですけれども。


昔から、「着物と薬は高い方が売れる」、と言いまして。

「これは随分と値が張りますね」という印象が、「これは素晴らしいものなのだな」とか、「これは効果があるに違いない」とか、そういった思い込みを生む。

そこに付け込む商売数あれど、こと着物と薬においては、群を抜いて効果的なのだという事であろうと。


さて、ワタクシもハーレー&インディアン屋の端くれ。

古いアメリカ製オートバイの価値は理解しているつもりです。

しかし。例えばオリジナルペイントの1936年式ナックルに対して、新車のスポーツスター48が偉くないかと言われたら、答えはNOです。

もちろん、金額は雲泥の差なのでしょうが。

信号待ちで隣に並ばれても、親指立てた後に全開くれてやればいいじゃないスか。



僕ら旧車乗りは憧れています。

もっと言うと恐れています。

ピカピカの新車の納車を前に、まるで恋する少年のように焦がれている、貴方のその気持ちに。

Noriハタチ。フルローンを組んだ新車、1998年式ソフテイルの納車の日を、僕は絶対忘れません。

あの気持ちが輝きつつも薄れて行く事を、恐れているのです。

また、もう一度恋したいと、心の底では思っているのです。


「語弊を恐れずに言うならば」というのは語彙が狭いのを自ら露呈する言い回しなので好みませんが、

語弊があってもいいです。



バイクなんて面白ければ何でもいいじゃん。



そこに、「恋する気持ち」があるかどうかだと思うのです。

人の恋路を、誰が否定出来るのでしょうか。


まぁ、「ハリウッド女優級のタマだろうが、金さえ出せば誰でも買える」という現実は、バイクの世界は非常にシビアな現実。

いいんスけどね。恋してるなら。

生意気言って恐縮ですが、その相手に見合うオトコになりたいものです。


やっぱ、ライザップかな・・・。
[PR]
by lwe31x | 2014-07-29 23:16 | Information

Flat Track.

c0210640_0501883.jpg

ダートラダートラって、ダートトラック・レースの事をそう略すようです。

しかしアメリカではフラットトラック・レースと言いまして、

同じなんですけども要は土の上を走るレースってことなのであります。






c0210640_0501988.jpg

オーバル(楕円)のレース場を、大きく分けて「マイル」(1.6km)「ハーフマイル」(その半分)「ショート」(それ以下)といった感じでグルグル走る競技なのですが・・・。

コレに参加するバイクにはフロントブレーキがありません。

ぶっちゃけ要らないからです(笑)

前ブレーキを掛けるシチュエーションが無い、と。

んで、反時計回りで統一されてるため、左コーナーしか無いのです。






c0210640_0502011.jpg

コーナーでは減速したいのですが、そこは更なるアクセル・オンでタイヤを滑らせてコーナーを抜けてゆくという方法でタイムを稼ぎます。

滑る土の上で、基本グリップさせながらの走行になるのですが、

早く走るバイクはコーナーの相当手前からナナメ向いてます。







c0210640_0502157.jpg

約100年ほど前にオートバイという乗り物が誕生し、

以来どっか頭のネジが飛んだ人たちが「オレのが速い」と競争してきました。

もちろん、当時舗装路なんてのは少なく、「隣り町まで競争だぜ」とか、「誰が一番速くあそこを曲がって帰ってくるか」的な、考えれば至極当たり前の競技なのであります。





c0210640_0502240.jpg

更に、フラットトラックには「T.T」という特殊なクラスがあります。

オーバルコースの外側にジャンプなんかがあったりして、オフ車みたいなサスが付いてるワケでもないバイクが、メチャクチャ飛びます。

これだけはフロントブレーキ有りがレギュレーションでありまして、

T.Tってのはツーリスト・トロフィーの略だという説が現在有力。








c0210640_0502295.jpg

当時のアメリカで、レーサーといえばコレ。






c0210640_0502396.jpg

こんなんなって、逆ハン切ってドリフトするレースと捉えて差し支え無し。





https://www.youtube.com/watch?v=Zkiveot7O5U

当時はこんな感じだったようです。


target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=ZGeRaEPL45o

今のT.Tはこんな感じ(笑)
[PR]
by lwe31x | 2014-07-27 22:00 | Information

Panhead.

c0210640_2335519.jpg

今日も暑い!!

しかし快適空間のリトルウイングエンジニアリングでは、

ご覧の通りでございます。

ん~~

快適過ぎる!!

自分もうたた寝したい、そう思った昼下がりなのでありました。







c0210640_23355269.jpg

さて、無事にスピードメーターも付き・・・

このラビットのメーター、120キロまで刻んであるんですが、

どういうギヤ比かマイル読みで丁度いい感じに。

乗ってビックリ、これは小さな革命です(笑)

Kモデルのとかは見事に半分になったりするんですが、

このメーター、いいなぁ・・




c0210640_23355370.jpg

こんな感じでハマータンクとの相性もバッチリ。

所々に入った「白」がまた少しヤレていて、いい味出しております。

リヤが19インチってあまり見ないですが、とても車高が上がってイイ感じに。

カッコイイっすよ。





c0210640_23355439.jpg

大変永らくお待たせしてしまい申し訳ありません。

しかしながら足回り全般を含みますエンジン&ミッションフルオーバーホールで蘇りました。

時期的にオートバイには優しくないですが、愛情もって慣らしてやってくださいませ・・

またご来店されるときに、ご感想お聞かせ願えますと幸いです。

ありがとうございました!

[PR]
by lwe31x | 2014-07-26 23:35 | Information

Rabbit Boy.

c0210640_326047.jpg

こんばんは、Noriです。

毎日暑いですが具合悪くなってないですか?

あの、ハッキリ言っておきますけども、こんな気温で昼間に旧車乗っちゃダメですよ(笑)



あっ、ダメよ~ダメダメ。





c0210640_3161362.jpg

そんで今日はコレでも付けるか・・・。

プレイボーイのロゴがウサギなのは、ウサギの性欲がめちゃくちゃ強い事に由来するようで。

まぁ、富士重工も性欲的な部分を狙って来たのだろうとは思われますが(え?)

例えば「タートル」とかいう名前のスクーターでは遅そうですもんね。

亀のマークで。

下ネタからは抜け出せず終いなんですけども。




c0210640_3161423.jpg

こんな感じ?

こういうのをどうマウントするかって、そういうのを考えるのが楽しかったりもするわけです。


位置決めがムズカシイ・・・。



何言ってんのこれ、ガリガリ君ですぜ。

ブログの写真と文章が入れ替わってしまうと、たまに笑えます(笑)

H様、差し入れありがとうございます!







c0210640_3161531.jpg

こんな感じ?

こういうのをどうマウントするかって、そういうのを考えるのが楽しかったりもするわけです。


位置決めがムズカシイ・・・(笑)

メーターひとつで印象は変わります。

このメーター、カワイイですね。

あっ、メーターケーブルは・・・?







c0210640_3161773.jpg

なんと、パンヘッドのケーブルのフィッティングがピッタリと合うのでした・・・

すげえ・・

こういう発見って、個人的に非常に心躍ります。

長ささえ調整すればOKになりそうです。




では、みなさん夏バテないようお気をつけて・・・






c0210640_3433612.jpg

懐かしのお店前・・・

これキッチリ並べてみましたけども、なんかすごいなぁ・・

※弊社、ハーレーの修理も承っております(笑)

[PR]
by lwe31x | 2014-07-25 23:15 | Information

Cam..

c0210640_13739100.jpg

みなさんこんばんは、Noriです。

今日は夕立がすごかったですね。

雷とかガンガン鳴ってましたけども、見てくださいよこのバイク。

今日は速いIndian、速いScoutのハナシ。

じゃ、ちょっと走ってきます!





c0210640_1373828.jpg

ちょっ、どいてどいて!

押すなよー

あぶっ、危ないから!




c0210640_1373346.jpg

最近猫も杓子もボンネビルって、合言葉ばりの知名度を誇ってしまったこの仕様。

みなさん大体が「モデル・ボンネビル」と呼ばれるリンカートに惹かれるらしいですけども、

M74B一筋のNoriから言わせてもらえば、「ちょっとなんか羨ましいじゃないか」的な、

ただそれだけのこと。

例のボンネビル仕様がパワーを叩き出してる要因のひとつは、コイツであります。

結構チガウ・・





c0210640_1373352.jpg

しかし、カムだけ換えてもダメよ~ダメダメという事で、

何故かみなさんご存知無いカムフォロワー。

これもこんなにテコ比が違う。

あけみちゃん3号的に言わせて頂くと、

両方換えないとダメよ~、ダメダメ。

あとはヘッド&ピストンをボンネビル仕様に換装ってのもマストなワケで、

これでいわゆるボンネビル仕様の完成。

だがしかし。




c0210640_1373466.jpg

こういうの載せると、また問い合わせが殺到しそうで恐ろしいのですが・・(笑)

こんなにあります。

オリーとかシャンクとか。

聞いたこと無いレーシングカムの数々・・




c0210640_1373512.jpg

さらに細かいバルタイを追求して、

インテークとエキゾーストを分けたモノも存在。

こりゃあ弄くり甲斐がありますね。

入れてみたいですね・・・






c0210640_1373684.jpg

そんな仕様のマシンで、当時はかなり激しくレースが行われていたワケです。


これはもう、男のロマンであり、カッコイイに理由など要りませぬ。




c0210640_1373778.jpg

そんな当時のレーサー、文句の付けようがないくらいにカッコ良すぎ。

これで速けりゃヒーローです。








c0210640_1374091.jpg

ちゅうことで、ただいま海を渡る手続き中のコチラの車両。

デイトナ・スカウトもレーサーです。
c0210640_711913.jpg

デイトナっていうくらいだから、入ってますよ、デイトナ・カムが(笑)

クランクケースには「DM」(デイトナ・マグネトー)の刻印があり・・・

激レアです。

早く来ないかなぁ・・・

ボスにお願いして、エンジン掛けさせてもらおう。

あわよくば、ちょこっとクラッチ繋がせてもらおう。

う~ん。待ち遠しい・・・

c0210640_71212.jpg

[PR]
by lwe31x | 2014-07-24 23:37 | Information

Wauseon 2.

c0210640_23256100.jpg
またこんなに・・・

昼飯は午後への活力なので。

まぁいいか(笑)




c0210640_2325466.jpg

お客さんたくさん来てたということで、

オラにごはんを分けてくれ的な(笑)





c0210640_2325848.jpg

さあ、本日もWauseonのスワップミートシリーズ。

これは紙コップを頭に乗せて、どんくらい行けるかなレース(笑)

日本のお笑い的には熱湯なんですけども、これは水な模様・・




c0210640_23251447.jpg

こういうフラットトラック、要は学校の校庭ですね。

ここをブレーキなしのバイクが全開で走行します。

コーナー手前じゃみんなナナメ向いててカッコイイのです。







c0210640_2325102.jpg

こういうのも全開。

正直田舎のお祭りなんですけども、

名うてのレーサーが走る様は圧巻。




c0210640_23251350.jpg

これはカッコイイ・・・

こういうナックル、憧れます。





c0210640_23251142.jpg

オイルタンクとか切っちゃってるし、もう最高です。

やはり、早さを追求したバイクはオーラが違うのです・・・





c0210640_2325986.jpg

オ~ウ・・・

カッコイイデ~ス。

これ、ホシイデ~ス。

デイトナスカウト、マジヤバイデ~ス。



[PR]
by lwe31x | 2014-07-23 23:24

Wauseon.

c0210640_205574.jpg

エキサイトブログ・車オートバイ部門ランキング、今のところ8位とからしいLWE・Nori'sブログへようこそ。

もうこの変なプレッシャーから脱出するために、悟り開いて好き放題いかせて頂きます・・。


さて、キックスターターが付いてないシャベルのFLH。

これに社外キットを組み込むワケですが・・

そのまま組んだらダメよダメダメ。

ギヤの角落としたり、いろんな小技を効かせております。





c0210640_2055883.jpg

スローアウトベアリングのスナップリングも。

このタイプにしつつ、ベアリング本体もヘヴィーデューティーってことで売っておりますデッカイのに交換。

耐久性が伸びるのであります。

例のちっちゃいベアリングに「C」クリップじゃ・・・

ダメよダメダメ。




c0210640_2055870.jpg

社外品だろうがキッチリ組んだらOKです。

対しててきとーに組まれてる純正の方が怖いです・・

いろいろ減ってきてガタガタの部品は、一度バラしてリフレッシュしましょう。





c0210640_2055927.jpg

では、アメリカはオハイオ州で開かれたスワップミートの様子をば・・


このチーフは・・・




c0210640_20551098.jpg

なんとセル・スターター付き。

アメリカじゃ意外とポピュラーなカスタムでして、これで足の悪いおじいちゃんもバリバリです。

しかもあまり目立たないのがマル。





c0210640_20551196.jpg

みんなこういうキャンピングカーっていうか、もはや家を引っ張って来るんですね。

ホントにスケールが違うというか・・

なんとも羨ましいのです。





c0210640_20551198.jpg

プラグもこういうふうに並べられると、購買意欲が沸いてきます。

なんかオシャレ。

オシャレプラグ屋さんをはじめ、どーでもいい雑貨売ってるとこもあって・・

そっちはそっちで見ちゃう罠。





c0210640_2055128.jpg

もちろん古いアメリカのオートバイのイベントなんですが、

一部のクレバーな旧車乗りは必ずGSを所有しているとかいないとか(笑)

アドベンチャー用のパニアにでっかいウインドシールド付けて・・



え?良く分からない?(笑)






c0210640_2055136.jpg

空がでっかいんですよ。

こんなとこで「乗ってみるか?」とスポーツスカウトに跨らせてもらえたら。

そりゃ会場内を走り回っちゃいますよね。

買付がお仕事ですが、こういう空気に触れることってのも、とても大事なことなのだと思います。

さて、デイトナ・スカウトとオリペン・チーフが楽しみです。

[PR]
by lwe31x | 2014-07-22 23:35 | Information

4 Sale!

c0210640_20445948.jpg

ローーーーング・ディスタンス。

これはもう工具というか武器です。

1981年式以降のシャベルのスプロケットシャフト・ナットは、290~320フットポンドで締めろと

マニュアルには書いてあります。

そこで統一規格となったニュートンメーターに換算するには、1.3558をかけて・・

最大433,86・・・ニュートンメーター。

そんなトルクレンチ持ってねぇよ・・・という訳で、LWEにはあります。




c0210640_2045052.jpg

なんかちっちゃいフライホイールに見えますが(笑)

「とりあえずインパクトでガンガーンと締めりゃいいんだよ」と仰られるかも知れませんが、

業者様のエンジンなども扱う為、てきとー&手勘で締めて、もしも緩んだら・・

そんな責任感の無いお仕事は出来ませんのです。




c0210640_2045042.jpg

さて、

その車両はナンなんだ??


こちら、もうすぐ海を渡る、弊社在庫車両であります。

1938年式、デイトナ。

普通のスポーツスカウトとは一味違うのです。





c0210640_2045151.jpg

あら~・・

みんな大好きフランダース。




c0210640_2045232.jpg

あらら~・・

みんな大好きマグネトー。




c0210640_204538.jpg

この存在感・・

う~ん、カッコイイなぁ。





c0210640_2045398.jpg

これもうカッコ良すぎ。

このヤレ具合とレーサー具合。

ランニングコンディションです。

ヤバイです。





c0210640_2045477.jpg

アメリカに買付に行っているボス曰く、

「売りたくない」

って気持ちは分かるんですが(笑)

本気で真剣にマジで欲しい方、ご連絡お待ちしてます。

こういう車両は・・・

まず出ません。

本気の方だけ連絡ください・・




c0210640_2045522.jpg

ハイ、次~~

これまたキレイな1948年のチーフ。

いいですね~~・・





c0210640_204565.jpg

なななにをぅ!

という感じでワン・オーナー、オリジナルペイントの極上車。

ホントにこれはもうヤバイです。






c0210640_204568.jpg

これはもう、家の中に入れて、布団かけてあげたい。

「あっ、オレはソファーで寝るから」

という憧れのセリフを投げかけるチャンス。

もう何を言ってるのか良く分からん感じになってしまうほど、極上車。

こちらも本気の方だけお待ちしてます。

両方とも売りたくなくなっちゃうくらいの車両ですが・・

早くしないと売れちゃう感じがしますのでお急ぎを・・・

[PR]
by lwe31x | 2014-07-20 23:04 | Information