<   2014年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Midnight Club.

c0210640_2382158.jpg

たくさん集まって参りました。

いやぁ、なんかすっかり夏ですね・・








c0210640_2382133.jpg

とか言ってたらこんな台数に。

これはすごい。

総額幾らだ(笑)





c0210640_2382292.jpg

車も来てます。


これカッコ良かったー!





c0210640_2382357.jpg

一緒に走って頂けた皆様に感謝します!

フロントよれよれしながらも、とりあえず深夜に全開くれてきました(笑)

「あれっ、もしかしてブログ書いてる・・・?」とか言われつつも、初めてお会いする方々の素晴らしいバイクに圧倒されっぱなしであります。

Midnight Club潜入の詳細は後ほど・・・


[PR]
by lwe31x | 2014-05-31 23:37 | Information

Roller & Yellow Eagle Run.

c0210640_0582324.jpg


ローラーマガジン発売です。

先日行われた、会員の会主催、「Yellow Eagle Run 1st」の模様が掲載されてます。

詳しくは誌面をご覧頂いて・・・


Runの様子は動画にて。

https://www.youtube.com/watch?v=svR2eZA0euU








c0210640_0582390.jpg

よーし!

Noriが押さえてボスが叩く!

Noriが押さえてボスが叩く!

スプロケットをカシメるのは旧車のさだめ。

トンテンカンと鍛冶屋ばりのチームワークにお客様もウットリ。





c0210640_0582114.jpg

ノっ、ノザワランドがあ!!

ノザランドになって休業しとる!

これは残念な事件ですよ。

三重県にお住まいのI先生もグッタリ。

最近、銭湯がなくなりつつある。悲しい時代っすね。






c0210640_0582150.jpg

とか言ってたら出来たあ!

新品は気持ちいいです。

ベアリングその他ガッタガタで修復不能に近かったので交換であります。





c0210640_0582247.jpg

色も塗って、ベアリングも入れて・・

あれっ?









c0210640_0582431.jpg

スペーサーカラーのタッパが短いので

急遽製作へ。

こういうとこで旋盤使ってスパッと作れるのが頼れるショップ。

サクサクと作ります。







c0210640_0582490.jpg

良い切り粉。

材料と刃物の関係性、それこそが質の良い修理に繋がると言っても過言ではありません。

売ってるものをポンポン交換するのが結果安くて早いのかも知れませんが、

売ってないモノや、アメリカにてバックオーダー、部品いつ来るかわからん的な状況に遭遇してからの対処法が、プロの腕の見せ所ってワケです。

今じゃカタログ見ながらアメリカにインディアンのパーツを注文するなんて、誰でも出来る普通の事。

そっから先で飯食ってます。

もっと頼ってください(笑)





[PR]
by lwe31x | 2014-05-30 23:58 | Information

Sticker.

c0210640_1543064.jpg

朝読んで頂いている方、おはようございます。

朝も早くからお疲れ様です。

っていうか、いいんですか?

朝の貴重な時間をこのようなブログに裂いてしまっては・・・(笑)


楽しんで頂けますよう、がんばりますです。

で、恒例の・・・







c0210640_1543657.jpg

バリ取りバリ取り。

ポリッシュすることで強度アップ致します。

クラックや曲がりを発生させるには「きっかけ」が必要です。

そう。女性に声を掛けるのと同じく、何かの取っ掛かりが必要なのです。

それが無ければ・・・声を掛けることすらままならず、曲がったり折れたりし辛くなるワケですね。

あとは軽量化とフリクションロスの低減。

最大の魅力として、自己満足、ってのも挙げておきましょう(笑)






c0210640_1543353.jpg

さて、ブレーキがロックしたFXS。

ローター若干青くなってます。焼けて。


そんなんなるまでロックした原因はいずこに!?

原因解明しないで誤魔化すと、重大事故に繋がります。








c0210640_154329.jpg

パッドがナナメに減っている。

これはピストンがナナメに出てるってこと。


何故だ・・・






c0210640_1543424.jpg


何故だ、っつーか。

これですね原因。


これはすいません、なりますよね・・・

だってドロドロだもの。

もしかして水入ってます??





c0210640_1543584.jpg

ピストンに傷発見。

傷っていうか、錆びて電蝕。

アルミも錆びます。

酷くなると表面は荒れて、これが引っかかってピストンがナナメに出るという事ですね。

そのままスタックしてブレーキロック。

シャベルのフロント・マスターシリンダーのトップカバーにはブリージングのための小さな穴が開いてます。

ガスケットが劣化すればここからも水が入りますし、キャリパーのブリーダーからも水分が混入する可能性も。

フルードはマメにチェックしましょう!





c0210640_154318.jpg





で、お客様が貼ってるステッカーで、最近1番気に入ったモノ(笑)

んでは、今日もお仕事頑張って行きましょう!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-29 23:53 | Information

Triumph.

c0210640_22281226.jpg


某ショップ様のバイク。

非常にカッコイイです。

各部拝見させていただき、お勉強したい所存でございます。


フレームもモデファイしてあるのか、全体的に詰まったコンパクトな装い。


で。




c0210640_22281179.jpg


ボスが跨るとこうなるの図。


これは・・・なんか小排気量モデルのような・・・(笑)



屋号はリトルウイングですが、ビッグな男のアツい職場。

リトルウイングをよろしくお願いいたします(笑)





c0210640_22281472.jpg

そしてこのレーサーは!

Noriがお邪魔してみたいと願って止まなかったYさんのガレージに行ってまいりました。

念願叶って大興奮。

知る人ぞ知る感じのこの場所は、自然にニヤけちゃうモノで溢れてます。





c0210640_22281524.jpg

ここで様々な作業が行われているのですね。

トラは詳しくないですが、整然と並べられた工具やパーツ、スペースをどの様に有効活用するのかを徹底的に研究したこのガレージからは、学ぶところがたくさんありました。



Yさんを慕って、遠方からやってくるトライアンフ乗りが居るのには納得であります。

しかしスゴイ・・・









c0210640_22281673.jpg

これ油圧のプレスがコンパクトにこんなトコに・・。



手前味噌ですがLWEに無い道具は稀であります。

通常、バイク屋さんには必要ないよね・・っていう使用頻度の「ボスのこだわり」も多数存在する中で、

その中でも、「エンジンやるにはコレ絶対必要」って道具があります。

それらが、

見事に収まっている。

素晴らしいです。






c0210640_22281886.jpg

整然と、かっこよく。

機能的に、コンパクトに。



う~~ん。

見習わなくては。







c0210640_2228171.jpg


しかもレアなのっぽいのが多い(笑)

大変お勉強になりますです。


折をみまして、またお邪魔させていただきます!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-28 23:59 | Information

Rods.

c0210640_0173283.jpg


ハイ、こんなバレル型のオイルタンク、付けてる方はいらっしゃいますか?

これアルミのは廃盤です。大事に使ってください。

ラバースタッド、通常3個ほどでマウントされてるこのオイルタンク、いくらアルミで軽いとはいえ、

度重なる振動でゴム割れるの必至。

割れたら交換、行ってみよーう!






c0210640_0173295.jpg

これ見えます?下の。

こんなの交換できないよ!

しかも割れちゃってるし。

なんだよ!なんだよもう!

と、ヤケにならずに頑張りましょう・・・(笑)

キホン、オイルラインまで全部外してオイルタンク取り外しってのも面倒なので。

出来ればそのまま交換したいんです。

や、やっぱ道具だよね・・







c0210640_0173312.jpg

「ダメ!次!」と繰り返すも、

やはり成功したのはSnap-onの倍力プライヤー。

咥えるチカラが違うぜ。


ホント、これは買いと思います。

ご参考になれば幸いです。






c0210640_0173412.jpg

そしてぇ、クランクケース割り。

この瞬間、なんか気持ちいいのは何故でしょう(笑)

スプロケットシャフト側はベアリングが圧入されてるので、プレスで押さねば外せません。

ピニオン側は、バラすついでにベアリングとレースのクリアランスをチェックしちゃいましょう!

ここ緩いとコツコツ大きな音がするエンジンになります。





c0210640_0173550.jpg

スプロケットシャフト側もプレスで抜いたら、そのまま芯出し台へ。

これは今までどういう状態で組まれていたのかを知るためです。

今、この状態で芯が出てないとすれば・・・

バラして組み直しても芯が出ない可能性がある、と。

原因を追求せねばなりますまい。

しかしこの車両はバッチリ。

バラして組んでも希望がもてます。

銅ハンマーでぶっ叩いたりシャコ万で挟んだりして芯を出して行くのですが・・

最低でも振れは5/100mm以内に入れたいトコです。

これが少ないほど、ブン回した時に安定するワケですね(バランスがちゃんと取れてる前提)。






c0210640_0173616.jpg

ちなみにこのコンロッド。

シャベルだけで3種類。

これは1番後期でカタチが違います。

前期1200ccのナックル&パンヘッドと共用のタイプと、

1340cc用に作られたチョイ短い低圧縮タイプ(これは後期1200ccにも使われているので、正直後期1200ccは前期に比べ圧縮がちょっと低いのです)。

最後にもうEvoなタイプ。

ん~~

いろいろあるんですね。

ちなみに、同じフライホイールにてロッドの長さが変わっても、ストロークは変わりませんので排気量は同じです。

圧縮比が変わってきます。






c0210640_0173766.jpg

そしてそして、一番おっかない部分をチェック。



まずはストーブでガンガン温めます。

かなり温めると・・・・


稀にピニオンシャフトのベアリング・レースがハマっている部分、これはケースに鋳込まれてるんですが・・・


これが動いちゃうものがあるのでありまして・・・

そっ、その場合は・・

ちょっと修理困難。

ケース交換の兆し、です。だいたいレースが交換されてるヤツとかは危ない感じが。

直そうとして壊されてるモノ、多数。






c0210640_0173899.jpg

ここんとこから油がジワーっと出て、

コクコクと動くようならアウト。


気付かずに組まれてるモノ多いです。

謎のタペット音みたいな感じで音も出ますし、

何よりここがガタだとまともに回りません。

よぉ~~くチェックすべき箇所ですのでお忘れなく・・・。

このケースは大丈夫でした。

ホッとする瞬間です。

ではではまた。

[PR]
by lwe31x | 2014-05-27 23:17 | Information

More Shining.

c0210640_20142498.jpg

どーもスカウトです。

超コンパクトです。

ここで問題です。

オイルポンプからクランクのビッグエンドのベアリングには、ビュービューオイルが行ってるんであります。

するってーとクランクケースにオイルが溜まって来ますよね。

それをどーやって回収するのでしょうか。





c0210640_20142547.jpg

むむ。

穴、発見!

怪しい穴発見!


薄っすら見えてるのは、フライホイールです。





c0210640_20142531.jpg



ワンウェイのバルブ。

なるほど。





c0210640_20142681.jpg

の、先にはパイプ。

取り付けるとクチがクランクの回転と逆方向に向く仕様。

なるほど、ここからケース内のオイルが回収されて、

クランクケース内の圧をコントロールする為に弁が付いているのですね。




c0210640_20142738.jpg

更にポンプへ行く前にはキチンとフィルターが付いている!

これは頭がイイなぁ・・


知れば知るほどインディアン。

どうすか。

また欲しくなったすか?(笑)




c0210640_20142832.jpg

チーフもすごいぞー!

また次の機会に。





c0210640_20142953.jpg

んで、ショウワのフォーク、FLHでございます。

今日もバフるぞーー!





c0210640_20143066.jpg

はい、荒削り。

ここで、ほぼほぼ仕上がりが決定。

ほぼほぼって読みづらいですね。

ほぼほぼ。





c0210640_20143136.jpg

うっしゃー。

これも外注出せば済むハナシなんですが・・

やっぱ愛すか?

お客様のバイクは責任持って仕上げさせて頂きます。

ではまたー!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-25 23:13 | Information

Shining.

c0210640_19573564.jpg

マスキングー!

ガムテープでマスキング。

何故ってそれはサンドブラスト当てるからであります。

最近はロッカーボックス黒くなるくらい汚い方がイイとか、せっかく蓄積された汚れを取らないで欲しいとか、

そんなヤレヤレ主義なオーバーホールも増えてはおりますが・・

やっぱキレイにしたいよねぇ・・






c0210640_19573665.jpg


ハイ、マスキングー!

ブラストの砂は細かいので、オイルラインに入り込みます。

オイルがこびりついていれば更にそれは落しづらく、そのまま組んでエンジンかけたら・・・

なんて想像したくもないですね・・

しっかりマスキングしても入り込む砂は、しっかり洗浄です。

マスキングしても砂の入り込みは防げないので、

これはガスケット面の保護とお考えください。




c0210640_19573680.jpg


敷いてある新聞はとりあえず置いといて(笑)

ブラスト&洗浄完了。

オイルの焼け跡やら染みやら、なんか虫がこびり付いてたり、

そういえば昔、前を走るトラックの下から急に現れた猫の轢死体を踏んじゃった事がありまして、

フロントフェンダー付いて無いもんだからこう、なんか飛んできてギャーー!となって停車。

恐る恐るミラーを覗き込んでオエーっとなったのを思い出しました。

また脱線した・・。




c0210640_19573781.jpg

そうそう、話は飛びますが(笑)

スローアウトベアリングのエンドのクリップは、この際もう世界中の車両をコレに換えてください。

あんな「C」のやつ、絶対飛ぶんだと思います。

砕けて外れて、ハイ、交換・・・

予防です。予防。






c0210640_19573841.jpg

ほらね。

削れて今にも飛びそう。

怖い怖い・・・






c0210640_19573821.jpg

ついでにレースもガリガリなんで交換した方がいいですね。

ここがダメだとクラッチ切れなくなります。

急にクラッチレバーの遊びが大きくなったら要注意!


要注意じゃないや、終了!(笑)






c0210640_19573999.jpg


で、こんにちは、Noriです(笑)

鏡に映った所を・・・・

ではなくて。





c0210640_19573918.jpg

ブラストから~の、バフ完了。

顔映るくらい光ってるねぇ~。

ガッキー下地お疲れ。

ロッカーからカムカバー、プライマリーカバーなんかもバフって装着。

とりあえず、ミッションはオーバーホール完了です。

ダメージ少なくて良かった~~!


さて、明日は暑い予報が出てますが、今日も暑かったっすよね・・

日曜日、皆様のご来店をお待ち申し上げております。

[PR]
by lwe31x | 2014-05-24 22:56 | Information

Carrier.

c0210640_2162993.jpg

741であります。

500ccにて戦う為に生まれた機体。

どこかザクを連想してしまうのは自分だけではないはず・・

しかしWLAと比べると、ちょっぴり高機動型ザク。

これに荷物満載で、オフっぽいタイヤ履かせて北海道に行きたいです。

林道も走りたいです。





c0210640_2163095.jpg

んで、741にチーフのキャリアを付けました。

おお。

北海道仕様!(笑)

キャリアっていきなり積載量が増えるのでオススメです。

しかし、荷物は美しく!

これ重要です・・。





c0210640_2163026.jpg


意外とマッチしてる気が。

キャリアの作りも、さすがインディアン。

なんか美しい・・







c0210640_2163189.jpg

N様、卵焼きありがとうございます!でけえ!(笑)

昼飯のときに、喉詰まらせるくらい食いました。


東北の方からいらっしゃいましたK様にも差し入れを頂きまして光栄です。

すいません、写真撮り損ねました・・・

ありがとうございます!

なんか差し入れ公開ブログみたいになってますな・・

いつも本当にすみません。




c0210640_216322.jpg


ハイ、ミッションもやってますよーー!

宙に浮く、謎のロータリートップ。



c0210640_2163384.jpg

バラす前に、こういうツールでもってシフターフォークの調整をばチェック。

シム調整ができてないと、どっかが抜けやすくなったりします。

これは大丈夫でしたので・・

ギヤ抜けは他に原因がありそうです。

ミッション単体での持ち込みも歓迎です。

自分で降ろせる方はぜひ!





最近、「ぼくのバイク煙吹くんですけど、このまま乗ってて大丈夫でしょうか?」的な質問が多いです。

結論から言うと早めにエンジン開けるのが得策です。

そんなのわかってるよ、と皆さんおっしゃるのでしょうが・・

まず、50km~100kmの走行でオイルによるプラグかぶりが起こるのか、というところ。

そんな年中プラグだめになって、チェックすると焼けたオイルの塊が付着してるという状態では、もうすぐにエンジンを開けてチェックした方が良いと言えるでしょう。

煙を吹くけど走行に支障は無い、という方は、少し様子を見ては・・・?

暖まると消える、逆に暖まると吹く、エンジン吹かして戻したときに白煙を吹く、もしくはアイドリング時にポッポッと吹いている。

白煙の出方により、おおよその症状は診断可能なのですが、

やはり開けてみないと確実なことは言えない、というのがホントのところです。

まず、煙がオイルが燃える事によって発生しているモノなのか。

ここを見極めなきゃいけません。

そして、ブリーザーがダメでもオイルポンプがダメでも、シリンダーとヘッドのボス(合わせ目)がダメも白煙を吹く事をお忘れなく。

単純な上がり、下がりなら即解決するのですが・・・。


まずは車両を見せてください。

そんでもって、方向性を一緒に決めましょう。

いつでもお待ちしております。
[PR]
by lwe31x | 2014-05-23 22:57 | Information

Dameyo~.

c0210640_2004517.jpg


Good morning 皆様。

1日の始まりにお店の前を掃除しますのは、スタッフに与えられた任務ですがしかし、自発的に。

そう、もっと楽しそうに!!

キレイになって嬉しいなぁ。今日もお仕事がんばるぞー。道行くお姉さん、おはようございます!

もっと!もっと楽しそうに!


朝イチ店前に犬のうんこが置いてあり、撤去作業をするガッキー。




c0210640_2005032.jpg



ダメよ~ダメダメ。

うんこしちゃダメよ~。

そのままにしたら呪いますよ。





c0210640_2004454.jpg


おっと!

なんだこれは!

まさか伝説のインディアン・チーフ4速ミッションじゃないか!!

内部機構も改良され、ギヤのレシオも選べて、なんとトップギヤはオーバードライブ。

欲しい!!

超欲しい!!





c0210640_2005032.jpg


ダメよ~ダメダメ。

Noriさんインディアン持ってないじゃない。

そうっすね・・。




c0210640_2004715.jpg

今日はツインカムのタイヤ交換なんかもやらせて頂いたのですが・・・

最近のタイヤって太いんスね。

チェンジャーにカマす時に緊張します・・・。




c0210640_2004923.jpg

その昔ソフテイルに200のタイヤを入れたければ、スイングアームごと交換しなきゃいけなかったのに・・

タイヤの太さに反比例してベルトは細くなっちゃって・・・

なんだか時代を感じました。

デッカイ排気量のニューモデル、これはこれで素晴らしい。

遠く行きたいです。





c0210640_2004719.jpg

して、サクサクとバラさせて頂きましたが・・


意外とこれ、まぁ、年式も84年ですが・・・


そんなに悪くない。




c0210640_200469.jpg

シリンダーはツルッツル。

クリアランスも大きめ。

しかし変な傷やおかしな部分はありませんでした。

大切に乗られていた様子。





c0210640_2004912.jpg

ピストンも良いアタリで安堵な昼下がりでございました。

しかしクリアランスが大きいので今回は交換&ボーリングです。

でも・・・・・

ダメじゃない部分は、むやみやたらと交換しない方が得策と感じます。

征服感なのかSっ気なのか、すべてのブッシュやら何やら全部交換しないと気が済まない方もおられるようですが・・

もちろん、ベアリングなどの消耗品は交換してしかるべき。

しかしトータルバランスを見誤ると、なんだか微妙なエンジンに仕上がったりするんですよ。

その辺の見極めは・・

やはりプロにお任せ下さい!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-22 22:00 | Information

Aloha!

c0210640_20154019.jpg


1984年、最終シャベルのFLHです。

エンジン&ミッションフルオーバーホール承りました。

ご依頼は去年からお受けしていたのですが・・・

お預かりが遅くなってしまい申し訳ありません。

やっと作業に入れそうです。


よーし、やるぞーー!






c0210640_20154143.jpg

サクサク。

ちょっとブレイク。






c0210640_20154164.jpg


できた!できたよ!!



・・・なんすか?アロハガスって。

ティッシュ入れ?(笑)

羽生?

ということは・・羽生からあの方が。




c0210640_20154253.jpg


「お~よちよち・・」

ガソリンタンクをあやすK田さん。

奥でボス苦笑い(笑)


ご無沙汰しておりまーす。





c0210640_2015444.jpg

さてと。

行きますか。


久々のFLHな気が。

もうなんか最近パンヘッドばっかりでしたので。

さすが84。材料がイイぜ!(笑)



c0210640_20154334.jpg


お~よちよち・・



腹減ったなぁ・・





c0210640_20154231.jpg


で、丸ごとシャベル!


T様へ。

これ、PCのデスクトップや、スマホの待ち受けとかにしてください(笑)

自分のエンジンだったら意外と嬉しいんじゃないかと思う今日この頃・・・






c0210640_20154363.jpg


しゃあ!

パウダーコート行って来ます!!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-21 22:15 | Information