<   2014年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Cork.

c0210640_1465618.jpg

別にいいんスよ。コルクでも。

ボク、コルクバカにしません。

だって水に浮くから。ガソリンにも浮くから。

でも例えば海に投げ出された時、なんかカッサカサのコルクの浮き輪と・・・






c0210640_1465780.jpg

この最新素材の絶対に沈まない浮き輪ではどちらが良いか、と(笑)

オレぁ沈まない浮き輪だねーー!

だって、だって生きていたい!

というワケで新素材、

沈まないラバーダッキーフロートであります。

え?名前がふざけてる?

その辺はなんかここのガイジンに抗議してください(笑)

オススメです。






c0210640_1465812.jpg

こんな黒いのです。

いや、Noriの手じゃなくて(笑)

軽いです。

超浮きます。

痩せてガクガク動いたり、ガソリン染みて沈んだりしません。

もちろん、NoriのLinkertにも入ってます。

オーバーフローに悩む子羊たちにも是非。






c0210640_1465885.jpg

ハイ油面もバッチリ。

浮力が高いということは、つまりフロートボウル内のガソリン容量に対しての、

減ったり増えたりといった状況的変化への追従が速いという事。

一応言っときますけど、今のキャブで(もうキャブ自体使われてないモデルがほとんどですが)コルクとか真鍮のフロート使ってるのなんか無いですからね(笑)

そこにレトロ感をというか、レトロを求める方は、突然のオーバーフローとかに寛大になって下さい。

プラグがカブろーがセッティングが出なかろーが、「そういうモンだ」と割りきってください(笑)







c0210640_147033.jpg

いだだぎまーーーす!!






c0210640_146518.jpg

本日もお疲れ様でした。

会員の会、突発的に開催。

毎回濃いお話、ありがとうございます。

先輩方に緊張しながらの会合ですが、本気で吹き出すハナシの面白さ。

勉強になりますです・・・







c0210640_146519.jpg

絶対に写ろうとしない先輩もおりますが、

なんですかね、魂抜かれる的な、どっちかというと前向きな姿勢。

お疲れ様でした!

[PR]
by lwe31x | 2014-04-05 23:45 | Information

Siren.


c0210640_238044.jpg

やったーー!!

明日は土曜日やぁあ!!

懐かしいですね、三重県にお住まいのY先生&サンビーム。

こんな顔して乗ってますけども、夜間はヘッドライト内に装填されたカーバイトに水垂らし・・・

発生したアセチレンっちゅう、めっちゃ燃える気体に火を灯しての走行となります。

「夜はガソリンスタンドに入れない」と言っていたのを思い出します。

ちなみにスロットルは「空気」と「ガソリン」の割合を決定する2本のレバー。

どーやって乗るのか未だにわかりません。

でも峠速いです(笑)

またいつか、一緒に走りたいですね。




c0210640_222593.jpg

で、ダイナモのチェックやら修理やら・・・

これは次回詳しくお伝えします・・・







c0210640_22251023.jpg

からの、またまた差し入れありがとう御座います!!

やっぱ和菓子ですよね~

生クリームはこの世から消滅しても一向に構いません(笑)

O様、いつもありがとうございます。






c0210640_22251111.jpg

どら焼き喰ってたらエンジンかかりましたー!

組み立て1発目は緊張します。

外装作りつつ、慣らし運転です。

早く乗りたいな~っと。






c0210640_22251268.jpg

赤い箱に赤い箱。

明太子明太子!!

ごはん超食えますぜ!!

Iさん、ありがとうございます!






c0210640_22251317.jpg

明日の土曜はどんな差し入れが・・

と思い馳せますと・・

隣のアニマルボートに・・・

こっ、これは!!






c0210640_22251465.jpg

ちくしょう!

サイレン付いてるじゃん!!

なっ、鳴らしてみたい!!

鳴らさせてくれないかなァ・・!

もうパンヘッドにサイレン付けようかな・・(笑)

そういえば、消防庁の建物の高さって、119メートルらしいっすよ。

ではまた明日~~!



[PR]
by lwe31x | 2014-04-04 22:20 | Information

Unchanged.

c0210640_21365539.jpg

桜もこの雨で散っちゃうんでしょうか。


  花の色は うつりにけりな いたづらに
   わが身世にふる ながめせしまに

             小野小町

  
  桜の花の色は、むなしく衰え色あせてしまった、春の長雨が降
 っている間に。ちょうど私の美貌が衰えたように、恋や世間のも
 ろもろのことに思い悩んでいるうちに。
 

むう。

昔から変わんないのでありますな。

変わってしまうのだけど、変わらないもの。





c0210640_21365671.jpg

変わんないと言えばボクも変わりません。

まぁ、変わってんのはウエストのサイズですね。

「すする」のつけ麺&卵かけごはんです。

69FLHのMさん、ありがとうございます!






c0210640_21365784.jpg

変わらないといえば、30年近く鎮座したリヤフェンダー。

風雨に晒され、どのくらいの距離を走ったのでしょうか。

クラックというよりはバッキリと割れて、溶接修理のご依頼。






c0210640_21365847.jpg

これでまた走れます。

個人的にこのフェンダー大好きです。

ナンバープレートには車検のステッカーが重ね貼りしてあって、すごい厚みに(笑)

Hさん、カッコイイっす。






c0210640_2136597.jpg

変わらないネタが尽きたので、またもやLWEブッシュ製作所(笑)

ムクの材料から削り出します。

買えばいいじゃん的な部品じゃなくて・・・

段ツキのキックシャフトを旋盤で引いてキレイにした為、

既製品では合わなくなりました。







c0210640_2136599.jpg


こうやって、無い部品は作って、文字通り修理して参ります。

昔も今も変わらず、直して使う。

これ究極のエコだと思うんですが・・・


[PR]
by lwe31x | 2014-04-03 22:57 | Information

Leave It!

c0210640_2334417.jpg

新しいシュー、貼り替えたライニング、そのまま付けちゃってないスか?

まず、計る。







c0210640_233458.jpg

こっちも計る。

厚めに貼り替えたライニングでは、このまま入らない場合もあるのです。

となると、削るのでありますが・・・

バッキングプレート上部のピボットを支点として、ブレーキカムがシューを開くのであれば・・・

2リーディングと異なりライニングは偏った押し当てられ方をするという事。

「とりあえず入るように」と適当に削っても効きません・・






c0210640_2334645.jpg

さて一旦ブレーキから離れて・・

どこ直したかわかりますかー?







c0210640_2334714.jpg

まずシャフト系全部(笑)

純正ロッカーペダルを買ってきたはいいけれど・・

シャフト減っちゃって使い物にならんと。

LWEではシャフト製作からボロッボロのペダル修理まで請け負わせて頂きますです。

これで新品だぜ!









c0210640_2334795.jpg

ブッシュも単品製作。

リーマー&ホーンで合わせて、ガタ無しのスルッスルです。

1万円ちょっとで新品ペダルも買えるのですが・・

どーしても純正が良い方は是非。




c0210640_2334884.jpg

さてさて、ドラムブレーキに戻りまして・・・

バッキングごと旋盤に咥えて回す!

写真じゃわからないですが、低速です。

ゆっくりゆっくり。

カムをちょっと開いた状態を意図的に作り出し、その状態でドラム径に合わせて削ります。




c0210640_2334849.jpg

組んでいきなりちゃんと効くブレーキってのは、実は意外と難しい。

ドラムブレーキの当たり出しも、LWEにお任せ下さい。

[PR]
by lwe31x | 2014-04-02 23:32

Screw.

c0210640_22471152.jpg
ふーーーん!!

ふーーーん!!!

桜満開、皆様いかがお過ごしですか?

ふーーーん!

ナックルを含む前期パンヘッドまではインテークのマニホールドがデッカいナットで留まってます。

中には真鍮で出来たリングがあって、これが潰れる程のトルクで締めねば2次エアを吸うって寸法です。

全開で締めて下さい、ってそのスパナ・・・







c0210640_22471230.jpg

54ミリ・・・。

こんなデッカイのなかなか無いですぜ。

V-twinで買えるオモチャみたいのじゃなくて、ちゃんとした工具を更に加工して使えるようにカスタムしてるショップは少ないのではないかと。

ちなみに、ふーーん!!ズルゥ!とかトルク入らないのは終了であります。

ナット?ニップル?

見なかった事にせず、修理しましょう。




c0210640_22471261.jpg

さくさくさく。

何をしているのかといいますと、






c0210640_2247138.jpg

このグリップ長いんですよ。

すり抜けし辛いじゃないですか。

どんだけ長いんだよというワケで。






c0210640_22471464.jpg

オレの大好きな「パイプカット」マシーン!

カモン!!




c0210640_2352120.jpg




むしろ、女たちのために。




c0210640_22471445.jpg

ね、最初にタップ立てといて良かった良かった。

しかし、今回7/8-24に対して、22mmの1.0っちゅうピッチで切り直したので・・

エンドキャップを山と谷の外径をそれぞれ0.2mm程度落とすっていう感じで、

旋盤使ってネジ切りです。

簡単に言うとですね、インチをミリに直したという事であります。



ダイスが・・・無かったんだよね・・・






c0210640_22471571.jpg

センターゲージで角度を確認。

ネジのスレッドというのは、インチもミリも60°という角度で切られています。

ウィットワース(ウイットウォース?ホイットワース?w)ってトラなんかの英国車に使われるボルトは、

なんか知らないけど55°です。

いろんな規格があるんですが、旋盤を使ってボルトを作ることは可能です。

旋盤すげーなぁ・・

というか、旋盤無いと仕事にならないと思うんですけど・・・

なんかいろいろご相談下さいませ。





[PR]
by lwe31x | 2014-04-01 23:23 | Information