<   2014年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Harley Davidson RIKUYU.

c0210640_2126759.jpg

先日近所のディーラーさんに純正パーツを取りに行った時の事でも。

やはりHD純正パーツで今でも新品を注文出来るモノについてはディーラーさんが心強い味方なのでありまして。

聞いてみると意外と出る出る。シャベルのパーツなんかもチラホラと。

で、

今までは国道1号線沿い、馬込の陸友モータース様へ伺っていたのですが・・

この度リトルウイングの斜め前にお引越しされまして。

ちょっ、超近い!

っつーことで見学見学ゥ!!!


ヤバい。

なんかもうオシャレだよこれ。

ボクこんなに汚いツナギで入りづらい~・・









c0210640_2126484.jpg

お、おう!?

これ無造作に新車(箱入り)が置いてあるじゃないすか!

こっそりと中に潜みまして、開封時にバァーーン!とか出てみたい衝動を抑えつつ、

とか言ってたらボスはグングン前へ。

まっ、待って!!(笑)


新車って響きが好きです。






c0210640_212676.jpg

なにこれ超オシャレじゃん・・・

吹き抜けの2階部分には、ヴィンテージを配置。

これは歴史ある陸友モータース様の、当時から存在している間違いないホンモノ。

いいなぁ・・こんな空間。

店舗デザインに、なんだっけ、外国の方をお招きしたハーレーディーラーの1号店らしく、

アメリカで訪れたディーラーの雰囲気を醸し出しております。

ホント、アメリカみたい。






c0210640_2126693.jpg

うおお・・

パンヘッドパンヘッドアーリーシャベル・・・

しかもこれ。

アーリーシャベルとかオリペンじゃないんすか?

新車だけでなく、やはりハーレーの歴史とともに歩んだ陸友モータース様の足跡が見られる貴重な場所。

陸友様の陸友ってのは、陸王友の会の事らしいので。

詳しくは陸友モータース様のホームページをご覧下さいませ。






c0210640_212651.jpg


じぇじぇじぇ

JDがある・・・

これは簡単に見られないですよ。



陸友モータース様、隅から隅まで見学させて頂きましてありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。






環七通り、ハーレー屋さんがガンガン増えております。

いろんなご意見やご心配、ありがとうございます。

しかしながら、助け合いの精神でやっております。

今回取り上げさせて頂いた、1番ご近所陸友モータース様はじめ、

バンカラ様、サムズ様、ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by lwe31x | 2014-04-30 23:06 | Information

Knuckle Head's Clutch.

c0210640_19583477.jpg

ナロークラッチ!

1940年まで採用されていたクラッチシステムなんですけども。

これ見る機会はほとんど皆無。

なんだろう、ツチノコとか、河童とかみたいな、もうなんか完全にUMA扱い。

「ワシぁ見たんじゃ!」と主張する爺さんはボケたんじゃないかしらと批判されるのが世の常ですが、

Noriは見た。触った。ちょっと興奮した、のであります。







c0210640_19583417.jpg

まぁ、すげえ出来がいいんですよ。

これなんでヤメちゃったんだろうって、多分コストかかるんでしょうね。

1941年からの、いわゆるフツーのクラッチ見ればその差は歴然です。

ちなみにクラッチアッセンブリーとスプリングなんかはリプレイスが出ている模様。





c0210640_19583596.jpg

30年代から40年代アタマの特徴的なリヤブレーキスイッチ。

なんか丸いでっかいの付いてるなぁ・・と思ったら。

こちらもコスト的に・・・なんでしょうか?

カッコイイのに。

う~ん。レアー・・・。





c0210640_19583691.jpg

かと思えばフロントには見慣れたスイッチが。

なるほど。

こうやって付いてるんですね。

スプリンガードラム、アームの謎の穴はコレの為。

クッ・・コストかかってるぜ・・

戦争から、いろいろ変わっちゃうという、なんか切ないお話です。今日は。






c0210640_1958361.jpg

切ないといえば和菓子。

なんで食うと無くなっちゃうんだろう。

K様、いつもありがとうございます。

麩。

もちもちの、麩のまんじゅうで御座います。

Noriの和菓子好きが広く伝わればいいと思う今日この頃。

アレっすよ、催促じゃないっすよ(笑)

ただただ、有り難いのであります。

皆様、いつも本当にありがとうございます。




c0210640_1958375.jpg

でね、クラッチに戻りたいんですけど(笑)

ほら、こんなのコスト的にそのうち無理になるって考えなかったのでしょうか(笑)

しかしこれキレイだな・・・

ハブナットのシールが変なゴム栓なんで、少し頻繁な清掃が必要かな~とは思いますが、

基本的な構造がしっかり切れるようになってるので。

マジ素晴らしいです。






c0210640_19583872.jpg

スプリングテンションも均等に変えられる作り。

パチコンパチコンとロックナット締めて、平らに出るように・・・なんて必要ないです。

どっちかというと、プロクラッチに近い構造です。


んだよ今日の良くわかんねぇよ的なお便りを頂きそうで怖いのですが、

ちょっと興奮してましてすみません(笑)





c0210640_19583815.jpg

ハーレー屋で働いてて良かったと思える瞬間です。

珠玉の如きヴィンテージに触って乗って、「いいですねぇ」とか言わせてもらえてブログまで書ける(笑)

いやぁ、なんか今日良く眠れそうッスわ。

文化遺産的な乗り物に触らせて頂き、感謝!

よーし、明日の昼は何食おうかなー!

[PR]
by lwe31x | 2014-04-29 22:58 | Information

Welcome To Japan.

c0210640_23172525.jpg
みなさんこんにちはーー!

いかがお過ごしですか?

というワケで溶接溶接ゥ!

Noriが大好きな簡易リフト的なジャッキ、

バイクを簡単に持ち上げられますので、下回りの溶接に便利~

フレームに入ってしまったクラックの修理です。







c0210640_23172676.jpg

ビビビーーーっと。

これカメラ壊れないのかなーというくらい、激しく光っております。


跨って右側ステップボードのマウントタブ、そこの後ろにクラックが。

ここ、よくクラック入るんですけども…タブがロウ付けされてるのであまり熱をかけたくない。

さて、どうするのでしょうか。




c0210640_23172792.jpg

ニッポン人なんかスゲーですね。



サンフランシスコから来たという、カーク?カート?カーティス?さん。

いきなり来て英語のみ受け付けます的な外国人が多い中、彼もまたその1人(笑)

ボス外出中に何故か多いのも特徴(笑)

片言の英語で、シャベルとKモデルを所有してる事が発覚。

若いのにやりますな・・

25歳だって。






c0210640_23172836.jpg

うーん。

なんだこのイケメンは。

フォトグラファーらしいです。

名古屋のイベント、ジョインツ目的で来日したそうですが、

「友達誘ったけども、んな金ねーべよつって断られたげっちょ」とにこやかに笑う。

単身乗り込んでくる度胸、素晴らしい。若いって素晴らしい。



某中華屋の出前を一緒に取って、無言で中華丼食ってました。

日本料理で一番好きなのはラーメンだって言ってましたけども、中華丼でした。





c0210640_23172962.jpg

さて、特殊な溶接棒で修理されたフレーム。

融点の低さと、まるでロウ付けのようにサッと回り込む性質が魅力。

結果、あまり熱をかけずに溶接できるのでありました。

鉄の鋳物からアルミまで、溶接仕事もご相談下さい。




c0210640_23173098.jpg

O様、いつもすみません。

お団子メッチャうまかったですよ。

ソッコー食っちゃいまして写真撮るの忘れちゃいました・・・


で、O様の付けてたロックホルダー、これイカすわ・・

PINGELから出てるっぽいです。









滋賀のS様、福島のK様、只今気合入れて作業中です。

大変お待たせしてしまい申し訳ありません。

素晴らしい結果をご期待いただき、それに答える事が生業でございます。

納期の遅れをその言い訳にすることは出来ませんが、いま暫くお待ちくださいませ。

状況、追ってアップさせて頂きます。
[PR]
by lwe31x | 2014-04-27 23:47 | Information

Run Way Walk 2014.

c0210640_20522229.jpg

災害派遣!災害派遣!

本日午前中、社会勉強会と勝手に称しまして、

埼玉県の入間基地へ行って参りました。

倍率4倍の抽選を乗り越え、我がLWEチームは基地内潜入を果たしたのであります。

Run Way Walk 2014と題されたイベントにお誘いいただきまして、M様、本当にありがとうございました。





c0210640_20522349.jpg
まぁ、これ、

カレー食えるらしいんですよ。

自衛隊員が作るイーグルカレー。

もう鍋に飛び込みたい勢いです。

カレーー!

カレーー!







c0210640_20522418.jpg

すると、何これ??

パックさん?

ゆるキャラ?

特技迎撃って・・・(笑)

もしかして、というか完全にPac-3の事ですね。

ゆるくする必要は・・・(笑)






c0210640_20522536.jpg


でたよコレ!!

モノホンじゃないすか!

迎撃迎撃ィィィ!!


んーーと、パックさん、1発いくらするんでしたっけ?

しかし首都圏防空は僕に任せて!的な。

カメラ目線ありがとうございます!

ドーーン!




c0210640_2052254.jpg


入間基地は輸送機や補給部隊がメインのようで。

迷彩のデッカイ飛行機がたくさん。

なんでこれ飛べるんだろう。

揚力すげえぜ。





c0210640_20522670.jpg

そしてこれがメインのイベント。

Run Way Walkとはこの事。

往復約4kmある滑走路を歩いて行けるというものですが・・・

着地した時のタイヤ痕がすごい。

4kmって運動不足のNori的には結構歩くんですけど、今でこそ現役を退かれたとはいえ、スーパーパイロットE様の「飛行機豆知識」や実際にここで働いておられたM様のお話を聞きながら歩けるという、

非常に非常に恵まれた環境に興奮することしきり。

質問すると的確な答えがすぐに頂けます。







c0210640_20522724.jpg


さらに戦闘機(訓練機、と書いてあった)も!

うわぁ・・

乗りたいなぁ・・

すげえカッコイイなぁ・・

ちょっとだけ、座っちゃだめすか?





c0210640_20522834.jpg

ダメみたいです(笑)

しかしこれはカッコイイ。

今夜はトップガン観ます。






c0210640_20522935.jpg

4km歩いたらお腹も減るということで。

やっとこさカレー!

しかも頼み込んで大盛り。

でも「えっ?もう1杯食っていいんですか?」ということで、

おかわりしましたとさ・・・



決してカレーがメインではない今回のイベント、非常にお勉強になりました。

ありがとうございます!


バイク関係ないブログですみません!(笑)


[PR]
by lwe31x | 2014-04-26 22:27 | Information

Thank You For The Gift.

c0210640_23281833.jpg

カッコイイ・・

これカッコイイっすよ。

昔、クールブレイカーにLWEが出展したモンスター・アイアンスポーツ。

車検取って、整備です。






c0210640_23281921.jpg

んでパンヘッド。

エキゾーストポート、これみんなこうなる。

薄くてペラペラで凹んだり欠けたり・・・。

これをサクサク直せると、頼りになるバイク屋さんって事で。






c0210640_23281984.jpg

これね、こういう鋳物のリングが売っております。

でも精度が・・

ボッコボコなのを旋盤でしっかりと外周削って・・

パイプでもいいんですけど、

鋳物で作られてるのにはワケが。

溶接した時に付きやすいように、という事で。





c0210640_23282129.jpg

全周溶接はヘッド歪める危険性が高いので・・

出来ればあまり熱をかけたく無いトコロ。

さてさて、どーやって直すかお楽しみ。





c0210640_23282223.jpg

くず餅!!

これは良いくず餅(笑)

小麦の澱粉を発酵させて蒸して・・

良質なくず餅は結構なお値段。

うまかったーー!

Mさん、ありがとうございます。




c0210640_23282232.jpg

ででででた!!

Oさんありがとうございます!

北海道にご出張とのことで、蟹いただきました。

ボスの家で無言で食ってきましたよ~!

いやぁ、差し入れ最高(笑)

明日も頑張るぞーー!

ということで、明日は業務都合により15時オープンです(笑)

よろしくお願い致します。


[PR]
by lwe31x | 2014-04-25 23:46

Indian.

業務連絡

 4月26日(土)、誠に勝手ではございますが、業務都合により15:00からのOpenとさせて頂きます。
ご迷惑おかけいたしまして申し訳ありません。




c0210640_2092351.jpg

という感じでハイ錦ーー!!

緑ヶ丘の駅前にある中華料理屋です。

日替わりランチ定食大盛りに、半ラーメンを付けるとこうなります。

夕方にはお腹減っちゃうと思うけど、男は大盛り、お米残さず。

う~ん・・

ちょっと走ろうかな・・






c0210640_209264.jpg

ハイ。みなさん気になってるとこの、Indian。

Chiefでございます。

いいんですよ。

これはLWEにてご購入頂いた車両ですが、いいんですよ。他店にて購入頂いた車両でも、快く見させて頂きます。

とりあえずお店に遊びに来てください。


という事で、基本的にサイドバルブには「オイル下がり」がありません。

えっ?マジ?

ハイ、ここテストに出ます。

「サイドバルブにはオイル下がりが無い」。



c0210640_2092433.jpg

まぁ、これあとはフタされるだけなんで、構造的に下がる要因がありません。

ですので、煙を吹くサイドバルブエンジンというのは、主にピストンクリアランスだったり、リングの劣化だったり。

あくまでも「キホン的に」ということなので、本当はもっといろんな理由があります。

しかし、まずはOHVのようなオイル下がりは構造的に有り得ないのだと考えてください。



大きな傷は見当たらないので、ホッとひと安心なシリンダー。






c0210640_2092481.jpg
こういう感じでバルブが開きます。

超ギリなとこに配置されてますので、シリンダーのボーリングに限界があるってのはそーいうトコ含む、です。

今開いてるのはインテークバルブです。

こっから如何に効率的なフローで混合気を充填するかってのが大事なんですね。

その燃焼室形状から(フタが、つまりはヘッドです。フラットヘッドとはその形状に由来してるワケですね)圧縮を上げにくいという大きなハードルが。

燃焼室、どんなカタチしてるんでしょうか?







c0210640_209257.jpg

こんなカタチィ。

薄っすら丸い跡が残ってますね?ここピストンがせり上がってくる場所です。

うーん、これだけ?(笑)

超シンプル。

これはイジリたくなる!!(笑)


ご覧頂いてお分かりのように、ピストントップにはオイルが付着。

若干のオイル上がりは何が原因なんでしょうか?

煙出るだけでは気にしなきゃいいのでしょうが、「オイルでプラグがカブる」「スラッジでやがてバルブがちゃんと閉まらなくなる」「いつもオイル持ち歩いてないとすごい勢いで減る」みたいな弊害が出てくると困ります。







c0210640_2092645.jpg


この辺に問題があるんではないかと睨んだ次第です。

機械なので絶対的に原因があります。

機嫌が悪いとか、そーゆー日もあるとか、擬人化しても根本は解決されません。

偉そうに語らせて頂き恐縮ですが、日々、様々なケースでの原因追究と改善に取り組んでゆきたい所存であります。

Indianでお困りの方はお問い合わせ下さい。

もちろん、ハーレーもですよ・・・





[PR]
by lwe31x | 2014-04-24 22:09 | Information

Japanese Monja.

 業務連絡

 4月26日(土)、誠に勝手ではございますが、業務都合により15:00よりOpenとさせて頂きます。
ご迷惑おかけいたしまして申し訳ありません。




c0210640_23211650.jpg
さて、6V、3ブラシの純正ジェネレーターから、2ブラシの12Vジェネレーターへのコンバートであります。

現在は6Vのオートバイなんて見たこと無い的な、そんな旧式をアップデートするのであります。

6Vのメリットって言われても見当たらないので、ジェネレーターが具合悪くなったきっかけで12V化する方が多数。

サイクルエレクトリック他、リプレイス・ジェネレーターが容易に手に入る昨今、まずは取り付けボルトのサイズとピッチに悩む事でしょう。

そもそもパンやナックルのケースに立っているネジ山ってのは、大体が1/4-24という特殊サイズ。







c0210640_23211636.jpg

そこへ来て新品はデッカイ穴が空いてて、そのままのスクリューが使えないという罠(笑)

ヘリサート・タップを通せば分かりますが、ここは1/4-24のヘリサートを、そのままブッ込める規格。

素直にヘリサートを挿入して、元のスクリューを使いましょう。





c0210640_2321175.jpg
こういうものの存在が無かったその昔は、

カムカバーとケースの穴を拡大して、オーバーサイズのボルトを入れたりしてました。

今回は、「見た目6V」というプランなので、ヘリサート使ってカッコ良く決めます(笑)







c0210640_2321185.jpg

して、こちらはカットアウトリレーにクリソツの、レギュレーター。

正直、機械式のBOSCHのレギュレーターよりも安定してる感が否めません。

パチッとショートで短絡させちゃうとご臨終ですが、キチンと使えば意外と長持ちです。

何より、モノホンのDelcoのカットアウトのカバーとかが使えるので、「見た目は6V」を追求する方にはオススメ。

素晴らしい商品です。






c0210640_23211940.jpg

そもそも、ブラシが3個入ってる純正ジェネレーターは・・・

発電量の調整が出来るって知ってました??





c0210640_23212051.jpg

カバー外してスクリューを緩めて、回すと発電量が変わる仕組み。

しかしそんなに大幅に変わるわけでもないので、更に出なかったモノが出るワケでもないので、

「ダメだ」と思ったら早急に修理するか12Vへコンバートしましょう。

更なる「見た目」を追求する方には、12Vへと巻き直したフィールドコイルとアーマーチュアのセットも売ってたりしますので要チェック。






c0210640_23212114.jpg

んで、ドンガラシリーズ(笑)





c0210640_23212250.jpg

スポーツのエンジン無しって、意外と見ないですぜ。

幅、細ッ。






c0210640_23212351.jpg


桜新町の、とあるお店。

なんだこれは・・・




c0210640_23212445.jpg

お好み焼きと、もんじゃ喰ってきました~。

Iさん、ありがとうございます。

ボス、ご馳走様です!

[PR]
by lwe31x | 2014-04-23 23:20 | Information

42WLA For Sale.

c0210640_1573130.jpg

車両情報のご案内であります。

1942年式WLAカスタム。

750ccにして改造多数。

詳細はお問い合わせ下さい。





c0210640_1573278.jpg

マグネトー点火、フロントフォーク換装済。

前後タイヤサイズも変更されています。

タンク、フェンダー、他、ノーマルどこですか的な変わり様。





c0210640_157331.jpg

シングルクレードルのフレームに、ジョッキーシフト。

オイルタンク変更、もう言うことありません(笑)







c0210640_1573443.jpg

現在アメリカから日本に向かっております。

ご興味あります方はお問い合わせください。

あ、写真の車は付いて来ませんのであしからず(笑)

[PR]
by lwe31x | 2014-04-22 23:57 | M/C For Sale

Sunday!

c0210640_2310829.jpg

飯じゃ飯じゃぁああ!!

週末は、たくさんのお客様がお見えになりますので。

作業進行状況に合わせて昼飯の時間がズレ込む場合がありますことをご了承下さいませ(笑)

もう腹減っちゃって腹減っちゃって・・

出前に群がるピラニアのようです。






c0210640_2310970.jpg

Indian Chiefにて初登場のS様。

黒いチーフ、カッコイイです。

ブラックホーーーク!!

ホークって鷹?


しかし、左スロットルでスイスイ乗られてる方を見ますと、ちょっと感動します・・。

もう手とか足とかゴチャゴチャになっちゃうとき、ありません?(笑)






c0210640_23101089.jpg

かと思えばスゴイマフラーのお客様もご来店。

試乗させて頂きましたが、なんか後頭部から音がする・・・

雨とか降ったら・・溜まる感じなんでしょうか?





c0210640_23101138.jpg

ふむう。

潔さが滲み出た感じの車両。

80キュービックのエンジンは調子良く静かで、とても気持ちよかったです。



・・・チョッパー、いいなぁ。





c0210640_23101380.jpg

飯じゃ飯じゃああ!!




全員オレンジのツナギ着用だといいのに。





c0210640_2310149.jpg

オレンジといえばオレンジのヘルメットのIさん、

草もち、最高でした。ありがとうございます。

毎度差し入れすみません。

Uさんもいつもありがとうございます!





c0210640_23101544.jpg

して、ダイナモ不調のナックル。

現状発電しておりません・・・。

それとは別にエンジンの異音を確認すべく聴診器を当てておりますが、

高校生の頃、保健室に入ってくる女子を聴診器付けて待ち伏せしていた事がありました。軽い気持ちで。

もちろん、おっかない体育教師に見つかり殴られるワケですが。

あれ、痛かったなぁ・・

ではまた火曜日に・・・。

[PR]
by lwe31x | 2014-04-20 23:46 | Information

Surface!

c0210640_20342212.jpg

ピッピッと削っております。

フライスすげえなぁ・・・






これ間近で見せたい!







c0210640_20342391.jpg

したらばN田さんがZ1Rでご来店。

これぞカワサキ。

XLCR的なフォルム。

マッドマックス観たくなってきた・・・






c0210640_20342429.jpg

んで、フォークブッシュ完了!

ガタが無くなって最高な仕上がり。

これ楽しみだなぁ、早く乗ってみたいッス。

こういうとこビシッとすると気持ちいいですよね。







c0210640_20342543.jpg

こんな感じで2連ブッシュ抜いて入れて削って・・郷田さんありがとうございます。

社外のボトムケースが買えるんじゃないかと・・・

それでも純正が良ろしい方へ。






c0210640_20342590.jpg

ハイ!

明日、4月20日は「陸友モータース」様リニューアルオープン!

なんとLWEの斜め向かいにお引越しという事で。

おめでとうございます。これからもよろしくお願いします!







c0210640_20342622.jpg

渋い顔で切削。

と思ったら、切子、削りっカスがパンパン飛んでくるからですね。

新しいフライス盤の威力。

精度が更にすげえ!とご満悦の様子。









c0210640_20342858.jpg

リヤ側も合わせて完了!

結果的に面研することになっちゃいましたが、どーせクランクケース割るならばチェックしておきたい部分。

一石二鳥的な、とにかく気持ちの良い修理です。

シリンダーベースからのオイル漏れも、全然ちがうハズ。

よーし。どんどん行きましょう!

ってことでまた明日~~!

[PR]
by lwe31x | 2014-04-19 22:33 | Information