<   2014年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Panhead.

c0210640_19573358.jpg

お子様シリーズ(笑)

本日はO様のお子様。かわいいっすね~~・・・。

最近、お子様が可愛いと思うNoriでありますが、

昨日、三重の先生宅のお子ちゃまを抱っこしましたところ、

どこからともなく「Noriに抱っこされたら妊娠しちゃうよ!」という声が聞こえ・・(笑)

なんすか、女性の敵ですか?(笑)

バブバブーー!





c0210640_19573435.jpg

つーわけでですね、

パンヘッドは最後の方を除いてオイルラインがシリンダーの中通ってますです。

なので、シリンダーには上(ロッカーまわり)に行くオイルライン(細い方)と、上から下がってくるライン(大きい方)の2つの穴が開いてるのでありますよ。

いそいそとヘッドを乗っけちゃう前に、頑張ってクランキングしてオイルを回してやります。

このようにオイルが上ってくればOK。ヘッドを乗っけましょう。






c0210640_19573514.jpg

後ろ見たら前も見て・・・

均等に来るはずです。

パン後期、シャベルになると、このラインは外に出てきます。

これから潤滑するぜ!というオイルを、わざわざシリンダーの中で温める必要もありますまい・・・

鋳鉄のシリンダーは、さながらダッチオーブンのように熱を溜め込みます・・・。







c0210640_19573699.jpg

んで今度はヘッドのこの穴を通ってロッカーまわりを潤滑。

反対側にある少し大きな穴がロッカー&バルブまわりを潤滑して戻ってくるラインです。

ガスケットが甘いと横漏れ、または液体ガスケットなどで埋まってしまうとさようなら。

ヘッドにクラックが入ってオイル出てくるのはこの穴です。超ポピュラーなトラブルであります。

なんで中通ってんだ・・・

パンヘッドめ・・・!!







c0210640_19573693.jpg

さて、週明けエンジンかけますか・・。

パンヘッド、文句ばっかり言ってますが、カッコイイなぁ・・

超カッコイイ・・

[PR]
by lwe31x | 2014-03-30 22:40 | Information

741 From Mie.

c0210640_2314664.jpg

LWEの便所には、意外と洋書なんかが置いてあったり。

知ってる人は知ってるEasyRiders誌。

なにこのコレ、すげえなオイみたいな感じでパラパラとめくります。





c0210640_231483.jpg

ふむ、デイトナのレースの記事。

アメリカではキチんとしたレギュレーションのもと、未だ旧車のレースが盛んです。

モチロン、ハンドシフトのクラスもありますぜ。

新しいのから旧いのまで、やっぱレースは魅力的なのです。







c0210640_2314924.jpg
ってボスいた!!!(笑)

約13~4年前、ボスは単身アメリカに乗り込んでレースしてたんですね。

素晴らしいバイタリティです。

向こうの雑誌にサラリと載ってる・・・







c0210640_2315012.jpg

そんで、いらしゃいませ先生&奥様。

お子ちゃまも可愛いなあ・・





c0210640_231517.jpg
奥様の741、車検&修理。

サクッと整備。

サクッとやりますよ~~!

[PR]
by lwe31x | 2014-03-29 23:40 | Information

Hands.

c0210640_21542985.jpg

ギリギリギr・・・・

ご来店頂き誠にありがとうございます。

LWE、Noriブログはじまります。

ってコンロッド挟んでギリギリギリって固定しております。

なんで固定するのかって?








c0210640_21543040.jpg

そりゃオマエこーーーんな長くて硬いの突っ込んで、

おりゃあ!!とヒン曲げるからだよ!! ※本当です。

毎回のチェック項目に、「ロッドのアライメント」というのがありまして。

えっ?チェックしてないの?

ほーら、超気になってきたでしょう・・・

アナタのコンロッド、曲がってませんか?(笑)

ピストンに変なテンション掛かってますと、当然変なふうに減り、厳密に言えば上手く回りません。

スモールエンド・ブッシュのナナメ挿入にも注意!

よっぽどガタじゃない限り、開けたからって何でもかんでも新品にするのも考えもの。

過剰な交換&入れ替えみたいな作業によって発生する余計なトラブルは、出来る限り回避したいものですね。

「これはイイ」「これはダメ」の見極めこそがプロの経験値であり、重要なのはトータルバランスです。







c0210640_21543131.jpg

で、M山様ご要望の、クロスハッチです(笑)

Noriが少しだけイヤラシイ事を考えながら、一生懸命ホーニングしております。

ピストンクリアランス2/1000インチ。

もちろんトルクプレート装着にて作業しております。

ピストン前後の重量合わせ、ピストン&リングのバリ取り仕上げもバッチリですのでご安心を。










c0210640_21543128.jpg

今はこんなデジタルなトルクレンチがありまして。

個人で購入するには「オレ一生のウチでこれ何回使う?」みたいな頻度だと思うのでオススメはしませんが・・・

お高いですけども正確ですのよ。

ブルブルっと振動して、ピーーーッッとお知らせ。

電池切れるとブーーーーーンと振動し続けるんですが、

そんな元気あんなら、最後のあと1箇所締めさせろ的なイライラ感がたまりません。







c0210640_2154324.jpg

シリンダーぶっ込む前にオイル回してビッグエンドに行くのを確認済。

仕組みも分からずただ組んで、イチかバチかのロケンローみたいのはもう卒業です。

「確認済だから間違いない」の自信をもって、最初の1発を蹴るのです。

それがプロのオシゴト。

なんの世界でもプロはやっぱスゴイですね。








c0210640_21543348.jpg

この仕事始めて、初めて手がデカイってのを有効活用出来ている気がしております。

鋳鉄のシリンダーを片手で掴んで保持出来る、これは重要な事なんであります。

ジジイになっても衰えず続いてゆければ幸せです。








c0210640_21543442.jpg

ガシッと挿入、オイルのキレもバッチリ。

ココらへんで既に「良いエンジンになるな・・」とかそんな手応えを感じることが出来ます。

完成が楽しみです。

[PR]
by lwe31x | 2014-03-28 23:31 | Information

Early?

c0210640_01036.jpg


メインドライブギヤ。

たぶん、めちゃめちゃ過酷な状況にいらっしゃる、エンジンの次にツラい立場のお方。

ここのケースとのベアリングがしっくり来ると気持ちがイイです。

LWE、レースのラッピング可能なホーニングマシーン稼働しております。

お問い合わせ下さいませ。

どーでもいいんですけども、「ミシンの語源は何だ」という話になり。

調べてみたら「Sewing Machine」の「Machine」が「ミシン」に聞こえたという、マジか!?みたいなホントのハナシらしいです。

ミシーーーン!








c0210640_010622.jpg

こーいうの置いて先にメインドライブギヤのベアリングを合わせちゃいます。

ミッションのオーバーホールからクロスミッションの組み込み等、修理から改造までお任せ下さい。

ミッションのみの持ち込みも歓迎しております。






c0210640_010640.jpg

からの、さつまっこ。

久々食いましたらウマかったのであります。

田園調布店、素晴らしいです(笑)






c0210640_010771.jpg

んで、チェックチェック。

ボスにここは見たのか、あっちはOKかと聞かれるのですが、「えっすみません、そこまだ見てないです」からの「そこ見ないとダメだろ」のツッコミに、確かにそうでしたと恐れ入ります修理の毎日。

アーリーシャベルなんですが、オルタネーター・シャベルのカムシャフトを無理矢理使えるように加工されてたようで・・

ん~

なんでアーリーって無理矢理アップデートが多いんだろう・・・(笑)

修理修理で御座います。





c0210640_010873.jpg

Aさん、雑誌の差し入れありがとう御座います。

大切に使わせていただきます(笑)

[PR]
by lwe31x | 2014-03-27 23:09 | Information

Do You Know Karinto-Manju.

c0210640_2016230.jpg

c0210640_20193358.jpg

このような工具があると便利だな。

モビルスーツの整備を行う際には、適切な工具をより効率的に使用するよう心がけたい。

例えそれが戦闘直後の敵地であっても、備えあれば憂い無しということか。


テーパーのボルトゆえ、締め過ぎるとタペットブロックを損傷し兼ねない。

トルク管理には気をつけてもらいたいものだ。




c0210640_2016393.jpg

c0210640_20193358.jpg

Mac Toolsには、いわゆる「痒いところに手が届く」工具が多い。

なんとなくオシャレなのも購買意欲を誘う要因と感じる。

しかし、職場でオシャレとはガルマらしい。

坊やだからさ。

なんかもうNoriがいけないのだよ。




c0210640_2016493.jpg

シュールな感じの画なので載せてみました。

Iさん、タペットブロックのガスケットもイッちゃってましたが、面は異様にキレイです。

過去に一生懸命組まれた形跡があります。

どこでオーバーホールしたんすか?

え?リトルウイングさん?






c0210640_2016516.jpg

なんかもう最近ブログの方向性が見えません。

とりあえず謎の車両シリーズ。

オトナを唸らせる、Hondaのレーサー。

ん~~。

なんだこのカッコ良さは・・・。





c0210640_2016646.jpg
というわけで、ご近所のO様アドバイスお願いします(笑)

大人のハーレー。

ストックのスプリンガーソフテイル。


P.S.「大人になればわかるよ」と言われてきた事のほとんどがわかるようになりました。

ということはボクもオトナになったのでしょうか。

個人的にはピーターパン症候群のトイザらスキッズ。

手から金の粉出して、空を飛びたいのです。緑色の、全身タイツで。






c0210640_2016759.jpg

ふらりと立ち寄られ、

かりんとう饅頭などを頂けるとは幸福の極みです。

これ、うっめえ・・・

ありがとうございました!

[PR]
by lwe31x | 2014-03-26 22:15 | Information

Mount & Clean.

c0210640_21383769.jpg

どーもみなさんこんばんは。

またこれよく分からない写真で、ちゃんと撮ってくださいよ的な画になってますけども。

ふぇんだー、ですよフェンダー。

日本語で言うと泥除け、ですかね?

実はこれオイルタンクがフェンダーにマウントされていないという事態が発生しておりまして…





c0210640_21383876.jpg



フェンダー外して穴あけて、ちょーど良い位置にオイルタンクをマウント。

実質4点で留まっているハズのオイルタンクが前側2点のみってのは…

重量的に頼りないですよね。

最悪前側のステー折れます。

走行中にオイルタンク落としたとか、シャレんなりません。









c0210640_21383921.jpg


で、ボスは本日トライアンフ。

イレギュラーですよ。

完全イレギュラーですよ。

トラのシリンダー勝手に送らないで下さい(笑)











c0210640_21383930.jpg


イレギュラーだとて、仕事はキッチリ。

トラはシリンダーの膨張が、ハーレーに比べて少ないんだそうで。

使用するピストンによって、クリアランスは変更することが多いです。











c0210640_21384046.jpg


場面変わりまして、クラッチ切れない事件。

I様、完全に張り付いておられました。

あとすっげー汚れてました…

お掃除して組み直します。







c0210640_21384130.jpg


おお、Evoのモータースプロケットダンパー。

あまりにもアイドリングでガコンガコン言うのは交換です。









c0210640_21384151.jpg


マフラーの写真撮ろうとしたんですが、

京本政樹があまりにも漲ってるので。

個人的にはガロしか浮かびません…(。-_-。)





[PR]
by lwe31x | 2014-03-25 23:17 | Information

Star Hub...?

c0210640_22254746.jpg
ホイールシリンダー来ましたー!

これの中のピストンが油圧で押し出されることにより、ブレーキライニングをドラムへと押し付けるのであります。

そりゃあ足の力よりも油圧です。

パッと見、車のブレーキだもの・・

それがバイクに付いてるので、効きます(笑)

ガッツリと効きます。






c0210640_22254825.jpg
そして、スターハブ、と思いきや。

中身はテーパーローラーベアリング。

見た目はクラシカルですが、中身はEvoと同じ(シャベルも同じですが・・)ベアリングにアップグレードされてるワケですね。

でも見た目スターハブと同じにしたいので、ベアリングはひと回り小さい。

こちらもディスタンスカラーにてアソビを調整して下さいませ。






c0210640_22254976.jpg
ベアリングのサイズが違ければ、シールもコレ専用。

どうやらCCIでしか取れない模様。

いきなりスペアパーツ取れなくなったりしないか、ちょっとだけ不安なNoriであります。

調整と交換が容易という面ではニードルローラーのスターハブに勝りますが・・

ちゃんと調整したスターハブは思いの他良く回るのですぞ!

あ、このハブに交換した時には、一緒に段ナシのアクスルシャフトに交換せねばなりません。

気をつけてくださいませ。





c0210640_22255056.jpg
夜も少し暖かいかな~と思っていたら・・

Mr.FXSのHotRodがカッコ良くなっている件。

ピンストが映えます。

カッコイイなぁ・・






c0210640_22255122.jpg

ボディのライン、2本線なんですが、これ一定の間隔をキープしたまま真っ直ぐ引くのって・・

非常に肩が凝る作業なのではないかと。

1人感心してしまいました。





c0210640_22255131.jpg

テールもカッコイイ!

Noriの中では手が出ない感ナンバーワンのHotRodですが、

春を待ちわびるこの季節に見ると、

なんかすごい欲しくなっちゃうのはどうしてなんでしょうか??

あ、高山さん、還暦おめでとうございます!

・・・若い。

果たしてNoriは60歳でハーレー乗ったりこんなクルマ乗ったり出来るんでしょうか・・

がっ、がんばります!

[PR]
by lwe31x | 2014-03-23 23:50 | Information

Fine Maintenance!

c0210640_20305733.jpg

なーんすか、アクセス集中してるからなのかな。

画像見れないんですけども・・。

まぁ、そのうち見られるでしょ。うむ。

という事で、マニュアルではフロートボウルの上っ面から1/4インチのとこにフロートのレベルを持ってきなさいとのお達し。




c0210640_20305714.jpg

しかし、意外とこのくらいのレベル(多少低め)の方が調子良いと思われます。

高速でアホほどブン回したりしてガソリンが足りない症状が出たり、ニードルによっては「何回転開けんだよ」と延々開けて行っても落ち着かず・・・なんて車両は再調整する必要がありますが。

マニュアル値はあくまでもマニュアル値ですので、

みなさんが必要なとこの「カブらない」「アイドリングが安定してる」という所をツマンで行くためにも、

まずこの辺からスタートしてみてはどうでしょうか?





c0210640_20305846.jpg

残念ながらホイールシリンダーのカップもシールもブッ飛んでました・・・。

どーゆー事かというと、ブレーキが効かないって事です・・

・・・パーツ待ちィ~!

これなんかEXブログは画像見えないし(スマホからは少し見えてる)、祖父とBankのWi-Fiはブツブツ切れるし・・

「もーこれ電波飛びすぎなんじゃないのぉー!?」と独りボヤきます。







c0210640_20305921.jpg

ブレーキケーブル、ササクレてます・・

急ブレーキでバッツーンとかイヤですもんね・・

交換交換!





c0210640_20305982.jpg


んで、デスビもだめ・・・

アドバンスウェイトのスタッドがガクガクです。

暴れてタイマープレートにガンガン当たる将軍っぷり。

これはもう交換・・したほうが・・






c0210640_2031098.jpg

インテークとはいえ、温度が高いシリンダーヘッドに接触しているマニホールドバンドのO-Ring。

劣化してパキパキなので2次エア吸ってます・・。

ガンガン乗ったらガンガンメンテナンス、ってことで・・

まとめて来ると出費はかさみますが、完調時の気持ちよさには勝てません。

「これはまだ大丈夫」と、「ここは交換or修理必須」の見極めが出来るのがプロ。

何でも交換したらすげーことになっちゃいますので。

ツボを押さえて春に備えましょう!

[PR]
by lwe31x | 2014-03-22 22:30

Bye-bye Panhead.

c0210640_20202367.jpg
1965FLH、エレクトラグライドで御座います。

なんたって最後のパンヘッド。

ありがとうパンヘッド。

さようならパンヘッド。

ああ、下半身からシャベルヘッドに変わってゆく・・

ああ、さようならパンヘッド。





c0210640_20202480.jpg

威風堂々、王様の風格に満ち溢れております。

この車両、HPに委託車両として掲載されたままかもですが、

すみません、いろいろあってオーナー様もう一度乗る決意をされたようで。

こんにちは、パンヘッド。

またよろしくパンヘッド。




c0210640_20202290.jpg

何が違うってアンタ、

オイルタンクのフィラーキャップ無いんですよ。

え?そこじゃないだろう的な?


「もしもーし、・・・え?やっぱ要ります?ハァ。んん~・・もう出来上がっちゃってますけど・・まじすか・・」

「ハイ。だから言ったじゃないですか・・ハァ。じゃあ次のロットからデザイン変更で。」






c0210640_20202189.jpg

ちなみにオイル量は、いちいちココを開けてチェックしてください(笑)

ちゃんとゲージも付いてます。

しかしこのオイルタンク、Optimusの8Rに見えて仕方ないです。




c0210640_20201920.jpg

一番の違いは、この巨大なバッテリーです。

なんでこんなにデッカイのが必要なのか。

外してみますと・・・





c0210640_20202316.jpg

居ました。野生のセルモーターです。

このセルモーター、我々が知っているのと少し違うカタチをしていますね。

新種でしょうか?

胸が高鳴ります。

しかしその瞬間、我々のカメラに気付いたのか、茂みへと消えてしまいました。





c0210640_20202036.jpg

やっと出た、アルミのキャストでプライマリー。

スターター・モーターとソレノイドを固定するには、なんかガッシリしたベースが必要だったのでしょう。

ほとんどアーリーシャベルの「それ」です。

オルタネーター・シャベルとは異なり、ダービーカバー(クラッチカバー)なるものは存在しません。

クラッチの調整にはプライマリーカバーの脱着を伴います。

「もしもーし、えっ?もう無理ですよ!こんな大量に作っちゃって・・・。あと5年分とかありますって!」

「だから言ったじゃないすか!ここ脱着出来るカバーにしましょうって!」






c0210640_20202471.jpg

要するに、1965年、初めてスターターモーターを装備した、エレクトリック・スタートなハーレーが誕生しました、と。

ここでパンヘッドは終了。

来年からは新設計のシリンダーヘッド搭載のエンジンがデビュー。

4年間という短かい準備期間を経て、オルタネーター発電のシャベルヘッドへと変わってゆくのです。

めまぐるしく変化してゆくハーレーダビッドソン。

純正1965年、なかなかお目にかかれませんよ~。

[PR]
by lwe31x | 2014-03-21 23:15 | Information

My Grip Strength.

c0210640_20205995.jpg

36歳、毎日デスクワークの同年代と比べたら、握力あると思うんですけども。

なにこれ。

すげー重いじゃん。

アフッ。

ブレーキレバー重い。

握るのが大変とか・・

先生あたしこんなの握れない。






c0210640_20202774.jpg

ドォーーーン!

ボーナス確定!みたいな感じのカットインで、

明らかにこれバネ太いだろ・・・

一般的かつ平均的なサイズよりも太い。

先生!太いですー!!







c0210640_20204013.jpg

ほら、Noriのなんかこんなに細いんだぜ。






ちがうよ!これが平均的なサイズだよ!








c0210640_20204035.jpg
アナタこれライニングもカッパカッパしちゃって・・・

カッパカパですよ、カッパカパ。

そういや、かっぱかっぱかっぱのマークのかっぱ寿司ってCM、トーキョーじゃやってないんですか?

十万石まんじゅうよりはメジャーだと思ってたんですけども。

千葉じゃそこかしこにある「かっぱ寿司」を、トーキョーでは見ません。

何故なんだ・・

超気になる・・

あ、これは貼り替えです。割れて喰ったらジャックナイフですよ。(響きはカッコイイ)







c0210640_20204131.jpg

るーるるーー♫






c0210640_2020426.jpg

んで、うわぁ・・・

茶色いグリス使ってる・・・?(笑)







c0210640_20204379.jpg

自由が丘スイーツフォレストに行ってきました(笑)




c0210640_20204397.jpg


昼はカレーチャーハンを食いました(笑)









c0210640_2020452.jpg

先日強行された神戸大阪納車ツアー、実は「三重県で引き取り」もプランに入っていたようで・・・

N様の741、車検&修理。ほらね、LWEから遠くても大丈夫な気がしてきたでしょ?(笑)

しかし朝9時から夜中まで仕事して、そのまま出発して・・・出発から22時間ほどで全工程完了。

噂通り、ボスは鉄人です。

助手として連れ去られたガッキーの表情が全てを物語っております。

よくがんばりました。




c0210640_20204657.jpg

イエーイ!お食事!

って事で、三重といえばN様ご家族と三重の先生Yさんなんですが。

先生は増税前でフィーバーしていたようで・・

ホントお疲れ様です。

今回はN様ご家族にのみご挨拶となりました。




c0210640_20204745.jpg

おお~~。

ボスの好物はうなぎです。

Noriの好物は牡蠣です。

よろしくお願いします(笑)

ガッキーはなんだっけ?

なんかアレか、ハッピーターン的なものだっけ?

明日聞いてみよう。

[PR]
by lwe31x | 2014-03-20 23:19 | Information