<   2013年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Mid Ohio & Ashley with Doc

押忍!お疲れ様です!

ボスからSkype。

「いまレースのサポートしてる」

・・・スワップミートに行ってるハズじゃ・・・(笑)



c0210640_1339657.jpg

c0210640_1339848.jpg

c0210640_13391166.jpg

c0210640_13391392.jpg

c0210640_13392084.jpg

これドクのとこですね。

スポーツスカウト、なんかレーサーになってる方がシックリ来るのは何故?




c0210640_13392423.jpg

c0210640_13392838.jpg

c0210640_13393329.jpg

c0210640_13393888.jpg

c0210640_13394251.jpg

ブレーキが付いてないのは、フラットトラックだから。

ケツ流してコーナー抜ける、じゃりんこ泥んこレースだから。

メッチャ速いぜ!





c0210640_13394793.jpg

c0210640_13395125.jpg

c0210640_13395528.jpg

c0210640_13395968.jpg

c0210640_1340997.jpg


ダメだ、カッコ良すぎる・・・

このレース、日本でも流行ると思うんだけどなぁ・・





c0210640_13401494.jpg

c0210640_13401877.jpg

c0210640_134026100.jpg

c0210640_13403296.jpg

c0210640_13403799.jpg


このへん、ガチで速そうです。

ぬうう・・・間近で見たい!





c0210640_13404196.jpg

c0210640_13404321.jpg

c0210640_13404641.jpg

c0210640_13404980.jpg

c0210640_13405282.jpg

なんかさ、空、違うよね。日本と。

スワップミートでお宝ゲットしたボスは、友人のレースをサポートすべく、会場からちょこっと東へ走りました。

独りでレンタカー借りて、仕事とはいえ男のロマン満喫コースな気が・・。

先日書き忘れましたが、

仕入れました741Scoutは1942年。

他に1946年のChiefが2台(黒)。

その内の1台はサイドカー付きでしたが、今回サイドカーは付いて来ません。

茶色っぽい小豆色のChiefは1948年式。

全てFor Sale!です。

お問い合わせはお早めに!




c0210640_13405515.jpg

c0210640_13405878.jpg

[PR]
by lwe31x | 2013-07-21 21:34 | Information

Indian Foe r sale

c0210640_0534533.jpg
ホワイトウォール。

最初は青いのであります。

保管時に「白」が汚れるのを防ぐために、なんかコーティングされてるんですね。

で、これ落とすの大変(笑)

タイヤ交換時にやってると「いつまで落としてんスか」的なことになるので、

出来れば事前に落としたい・・・


c0210640_0534866.jpg
ハイ、キレイになりました。

これでバッチリですね。

たまーに、青いまんま走ってる人、居ますよね・・・。




c0210640_0535054.jpg
ボスから通信が入りました。

Indian欲しい人、集合!!

c0210640_0535676.jpg


c0210640_0535948.jpg


c0210640_054328.jpg
c0210640_133292.jpg

[PR]
by lwe31x | 2013-07-20 23:52 | Information

Free Fall.

c0210640_22554512.jpg
ワタシ、アメリカから部品取ったアルよ。

なんで梱包材に中国の新聞使ってるアルか!

ってさ、アルアル言ってる中国人を見たことが無いんですけども、

ホントにいるのか。

アルアル言う人、連絡ください!!




c0210640_22554779.jpg
とーーう!

そういえば今日Rくんから電話があったので、

前回載せ忘れた写真を載せておこう。

とーう!一応リトルウイング・ツーリングでの1コマ。

なんだこれ凄く気持ちよさそう・・・。





c0210640_22554988.jpg
ヤホーーー!

ターザン発見。

なにこれ楽しそう。

これもリトルウイング・ツーリングでの1コマ。




c0210640_22555249.jpg
ハイ。

っちゅうワケでいきなり81年と82年のタペットブロック。

自然落下する為の穴が無いです。

Rくんがじゃなくて、オイルが。





c0210640_2311334.jpg

この辺にアルはずの。

穴が無いってことは・・・。

どーやってプッシュロッド内のオイルがケースに落ちるのか。

Rくんはどーやってケースに帰るのかって事です。




c0210640_2255566.jpg

ハイ。おさらい、おさらい。

23番のラインから、ピストン上昇時の負圧を利用してケースに引っ張られるのですね。

シャベルのオイル経路、おさらいおさらい。

アタマに叩き込んで、中身を透視出来るくらいのポテンシャルを発揮して行きたいと思います。

[PR]
by lwe31x | 2013-07-19 22:55 | Information

I Like Shower.

c0210640_2202925.jpg

墓標のように立ち並ぶ、コレは何だ!?

リーマーだ!

って何のハナシなのかイマイチ自分でも良くわからないまま、本日もブログスタートであります。

しっかし、また暑さ戻って来ましたね・・

今日は夕立?っていうか夜立にヤラれました・・・

環七冠水してたけど大丈夫なのかな。

ステップに乗ってる足を持って行かれる程の水位に、ちょっとビビリました。

前、見えないし(笑)



c0210640_2203227.jpg

売ってるバルブガイドを突っ込んでも、そのままじゃバルブは入りません。

Noriブログを毎日読んでいる方なら御存知ですね。

更に弊社のホーニングマシーンにて、これの径を広げることが出来るというのも、また然り。

しかし。

9.56とか書いてありますね?

1/100ミリずつ大きくなってるセット。

何回も通して、チョイとキツイ感じに仕上げます。

そんで、ホーン。完璧。





c0210640_2203495.jpg

グリグリ、と。

気を抜くとガバガバな感じになって土下座です。

Nori!気をつけて!





c0210640_2203796.jpg

クッ・・まだ入んねえ。

ワンポイント・アドバイス。

中古のバルブを使う場合は、ロッカーアームに押されているステムのトップが、若干変形している恐れあり。

要は多少なりとも叩かれて太くなってる場合があると。

キツイ部分を抜けたらガバガバな感じで、それは更にまた土下座。

Nori!気をつけて!



c0210640_220399.jpg

シビアな部分です。

集中して行いましょう。

こうしてバルブが通るようになったら、やっとシートカットに移行出来るのです。

ヘッドのオーバーホール、大変ですね。

まぁ、バルブが16本とか無くて良かったです(笑)









たまにはズブ濡れもいい。

雨に降られたり転んだり、そういう思い出の方が心に残っている。

亡くなられた親父さんが乗っていた陸王を、もう一度走らせたいという青年が来た。

幸運にも僕はバイク屋で、不幸にも僕はバイクを直すことを職業としている。

オートバイの修理に掛かる費用を、国が7割負担してくれる制度など無く、

ただただ僕はそれに掛かる費用を見積もるしかない憂鬱。

命より大切なパンヘッドが動かなくなり、僕はバイク屋になりました。

趣味と仕事を一緒にしない方がいいなどと人は言うけれど、

この幸せは、そんな貴方には体感出来ないでしょう。

自分が精一杯組み付けたエンジンを股ぐらに抱いて、夜の環七をゆく。

なんて気持ちがいいんだろう。


いつでもおいでと、声援のつもりが何故か逆に励まされた気がして、

彼はきっと勉強するんだろうなと勝手に思った。

親父さんの宝物、是非とも蘇らせて欲しい。

久しぶりに真剣な若者の目を見て、いつもふざけてる自分が少し、アツくなった。
[PR]
by lwe31x | 2013-07-18 21:59 | Information

Cam Bearing.


c0210640_22482991.jpg

嫌だぁああ!!

誰コレ!!

宝生舞の居ないショムニなんて!!!

というわけで、ボクのカラダが昔より大人になったからなのか、壊れかけのNori夫で御座います。

ハイ。カムのニードルベアリング。

ぶっ壊れるとクランクケース内にポロポロと落ちます。

そんな思ひ出、ぽろぽろしたくないので早めの交換。

クランクケース割ってる今なら3割引きです。






c0210640_22483273.jpg

コレ。

クランク側にはツバが付いてますので、それより押し込んじゃダメなのは明白なんですが。

結構押しすぎてツバ折れてるのとか多いです。

叩き込んだりしちゃダメですよー。

この近辺はケースのクラックにも注意です。



c0210640_2248345.jpg

こんな便利グッズがあるんですね。

して、どーやって使うのか。

LWE入りたての頃は、特殊工具が何の用途で存在してるのかを把握するのに難儀しました。

それだけ種類豊富に導入されてるって事ですね。

申し訳ございませんが、Evoまでなら無いものは無いです・・・。マジで。

ホント充実感半端ない。



c0210640_22483789.jpg

こーやってセットして・・・



c0210640_2248404.jpg

ヨイショヨイショとベアリングを押し込んで行きます。

あ、ベアリングには向きあるから気をつけてください。





c0210640_22484297.jpg

ウマイ事出来てますね・・。

本来、ここまで圧入されていればOKなんですが。

より奥まで叩き込んだ挙句ツバ破壊されてるケースも多いです・・・。

見落としがちな、しかし重要なベアリングなので隙あらば交換しちゃいましょう!





c0210640_22482611.jpg

ちなみに。

前期パンヘッドはブッシュです。

ブッシュが悪いわけじゃないのです。

闇雲に敬遠しないでー。

あとはカムカバー側のブッシュもチェック!






では、ワケあってバタバタしてますが、みなさん遊びに来て下さいね~!

[PR]
by lwe31x | 2013-07-17 22:46 | Information

Crack.

c0210640_2327590.jpg
こいぬのクンクン~というワケで本日もご覧頂き有難き幸せ、Noriブログです。

さあ、K様バラさせて頂きましたよ。

「コイツ、キレイなクランクしやがって」みたいな状態でしたが・・・

1番気になってたケースのクラック。




c0210640_2327858.jpg

フォッ!

直してあるじゃん裏側からのみ(笑)

ん~・・・

よーく見てみると・・・



c0210640_23271111.jpg

やっぱり。

アルミの溶接って難しいんです。

特にこんな常にオイル被ってるような場所は染み込んじゃってて。

キホン、TIG溶接は油ッ気厳禁なもんで、コイツをどうするか。

あとは全体を温めずに溶接していくと、熱膨張で周りを引っ張ってこうなる、と。

これは要修理です。非常に難しいオペになりそうです。





c0210640_23271465.jpg

表はこんな感じ。

これ、レースの方までクラック行ってるけども大丈夫でしょうか・・・。

ん~~・・・

ボスの指示を仰ぐこことします。




c0210640_23271729.jpg

で、たまたまバラしてたシャベル1340ccのクランクがあったので並べてみた。

おお、こんなに違うのですね。




c0210640_2327201.jpg

こんなにも厚いフライホイールの前期パンヘッド。

「ショベルはクランクが重いから」とか言われますが、パンのが重いよ(笑)

だからどうした的な、重けりゃ偉いのかみたいな風潮ですが、

Noriはもっと軽くしたいです。薄く削りたいです。

その辺のハナシはまた今度(笑)



c0210640_23272340.jpg

さて、お疲れ様でしたの丹沢ツーリング、

NoriやU君が湖畔を全開でブッ飛ばしてる頃、女性や子供たちはこんな素敵なポイントで川遊びしてたんですね。

オイ。スポーツスカウトのRが混ざってるじゃないか。

キミのパンツにはモザイクを入れろとの指示が入ってるんですけど。



c0210640_23272656.jpg

あっ、すげえなぁ!

これ俺もコッチ行けば良かった!!

下でLちゃんガッチリキャッチ。

そんな丹沢ツーリングの動画はコチラ。

「丹沢ツーリング動画」

[PR]
by lwe31x | 2013-07-16 23:26 | Information

Tanzawa Touring Vol.2

というワケで皆様お疲れ様でした。

レアな月曜日のブログ更新は、ツーリング動画アップの兆しであります。

熱中症気味で頑張った人間はもとより、走り抜いたオートバイにも感謝!

「動画はコチラをクリック」





c0210640_13315883.jpg
Sさんのタイヤに刺さった何か(笑)

修理後合流、結果オーライ!




c0210640_1332116.jpg

キュウリ食うガイジン。



c0210640_1332310.jpg
昼食は道志の「水源の森」で蕎麦!




c0210640_1332625.jpg
丹沢湖キャンプサイトにてBBQ大会!

朝飯のハンバーガー!



c0210640_1332103.jpg
セルフで盛り付け、Noriも安心(笑)


c0210640_13321347.jpg
俺、エビ剥く。

今回は大量の魚介類に大満足!

お魚マイスターさま、ありがとうございました!



c0210640_13321611.jpg
人気のコストコ・マフィン!




c0210640_13322171.jpg

何て蝶でしょうか?

めっちゃキレイ。

[PR]
by lwe31x | 2013-07-15 13:31 | Touring

Tanzawa Touring vol.1

バイク26台、老若男女総勢37名
お疲れ様でした。
c0210640_1483720.jpg

c0210640_1483894.jpg

c0210640_1483945.jpg

c0210640_1484158.jpg

c0210640_1484454.jpg

c0210640_1484516.jpg

c0210640_1484718.jpg

c0210640_1484969.jpg

c0210640_148518.jpg

c0210640_1485340.jpg

c0210640_1485497.jpg

c0210640_1485617.jpg

c0210640_1485737.jpg

c0210640_1485817.jpg

c0210640_149062.jpg

c0210640_149119.jpg

c0210640_149314.jpg

c0210640_149424.jpg

c0210640_149652.jpg

c0210640_149723.jpg

c0210640_149963.jpg

c0210640_1491041.jpg

c0210640_1491295.jpg

c0210640_149143.jpg

c0210640_1491563.jpg

ボーイスカウトの皆さん、感謝の歌ありがとうございました!
c0210640_1491722.jpg

c0210640_14474570.jpg

c0210640_14474722.jpg

c0210640_14474872.jpg

お魚マイスター様、Hろみちゃんご馳走ありがとうございました!
最後に参加者の皆さんご協力ありがとうございました。See you soon!!
[PR]
by lwe31x | 2013-07-14 14:02

Shrimp Festival.

c0210640_130451.jpg


なんかホイールベース長くなっちゃってる感じの、日本屈指のショートホイールベース・アイアン。




c0210640_12403.jpg


リヤブレーキをチェックして、明日からの神戸行きに備えます。

しかし走りますね、このバイク。

ハードテイル短くするのに大変な感じっだったのを思い出します・・・。

LWE渾身のカスタム。

エイジングはオーナ様の手によるものです。すげえ・・・。




c0210640_123525.jpg




で、違う車両なんですが・・・

おもくそ刺さってますね・・・






c0210640_1235568.jpg

こんなん刺さってました・・・

そりゃパンクしますな・・・






c0210640_1235743.jpg

チューブは交換になりましたが、他に刺さってるモノが無いかどうか、しつこくチェック。

パンクはホントにヘコみます・・・




c0210640_1382244.jpg


お魚マイスター様のお陰で、

明日のツーリングが楽しみです。

LINEで食材確保に余念がありません(笑)





というワケで、イベントのため明日13日土曜及び14日、日曜はお休みです。

またのご来店をお待ち申し上げております。

[PR]
by lwe31x | 2013-07-12 23:23 | Information

Wiring And Motor.

c0210640_22554221.jpg

これなーんだとか言っても女子は無反応、木原、木原でございます。

みんな大好きスターターモーターですよ。

FLはプレストライト、FXは日立と覚えて相違ありません。

齟齬無きように願いたいのは、あくまでも70年代からのハナシであって、後期も後期のシャベルはまた色んなとこがチガウって事。






c0210640_22554497.jpg




お花の・・・


c0210640_22554767.jpg




カタチが若干・・・違う?





c0210640_22554968.jpg
日立ってアレか、スーパーひとし君のアレか。

そうです。

SHOWAのフォークに日立のモーター、日本の技術を余すところ無く使ったバイク、それがシャベルヘッドです。

お花のカタチが違うのは、日立製となんか良くわからない外国製の違い。

要はリプレイス品なんですが、このギヤのせいで「ギューーンガラガラガラガ!」とスゴイ音。

ギヤのバックラッシュでこんなにも音が出るんですね。

噛み合わせが悪いってこと。

外品の全てが悪いワケでは無いのですが、これはちょっと酷い。

純正中古に交換すると、素晴らしい静けさに。




c0210640_22555328.jpg




して、ボスがテクニカルな穴開けを披露。

こんなとこ開けるの、大変ですよ。

ワイヤリング箇所の多いレーサーは、コレの繰り返し。





c0210640_22555619.jpg

うおおスゴイ。

地味に難しい作業であります。

ココにワイヤーを通して「締まる方向に」引っ張ったら完成。

緩み止めのワイヤリング。







c0210640_2256399.jpg

で、コレは何??

Nゲージのデッカイ奴にも見えますが・・・

まさかそんな・・・





c0210640_2256690.jpg





なるほど・・・




c0210640_2256857.jpg





こういう治具もあるんですね。

意外とセンスが反映されるのがワイヤリング。

カッコ良く決めましょう!




[PR]
by lwe31x | 2013-07-11 22:55 | Information