<   2013年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Diagnostic Approach.

c0210640_2245690.jpg
っつーことで歯医者行く決意。

コレね、今日いらっしゃった業者様に言われたんですけど。

「木原さん、あんなに食うんですか?」と。あ、ブログ見て頂いてるんですね。

ありがとうございます。

ハイ。で、なんか歯が痛いっていうか、歯茎腫れてんスよ。おたふく風邪みたいに。

汚い手で触ったからかなぁ・・

歯茎通り越してもういろんなとこが痛いっす。

嫌だぁ!飯食えなくなるの嫌だぁ!!

今1番食いたのは、大間のマグロです。




c0210640_21531328.jpg

っちゅうワケで、キャリパーからピストン抜くのがニガテです。

キャリパーって「きゃりーぱみゅぱみゅ」の略っぽいですね。

上手く発音出来ないので、これからはキャリパーと呼びます。

圧搾空気を注入しましてピストンを押し出すのですが、

溜めて溜めてポーーーン!みたいな、飛び出す系がニガテなんだと思います。

だって怖いんだもの。

今回は固着していて抜けなかったので、例のストーブに乗せて放置。

温めましたら抜けました。

動きが悪いと感じたら、オーバーホールをオススメします。



c0210640_21531625.jpg
そして、またまたボス監修の「ショベルヘッド・マスターブック」より抜粋。

ソレノイドって、こんな感じです。

トラブルにおいての診断、原因として考え得る事象の切り分け。

素早く、つまりはお金をなるべくかけないように修理するには、

ピンポイントに最短で原因を特定すること。

「スタータースイッチを押してもセルが回らない!」という状況では、

ここもチェック。

要は、1番上の大きな端子と真ん中の細い端子を直結すれば、

ソレノイドが動作しスターター・ドライブギヤがリングギアに飛び込むと同時に、

スターターモーターへ電気が流れて、つまりはクランキングする、と。

1番上の大きな端子は、常にバッテリーのプラスに入っているので、

イグニッションキーをONにしなくともクランキングが始まります。

火が飛んでないとエンジンはかかりませんが。

何が悪いのか、直結した結果によって判断可能です。

闇雲に色んなパーツを変えるのは勿体無いですよ~。






c0210640_21531820.jpg

この図はわかりやすいですね。

スターターリレーは、最短経路で電圧の劣化無くモーターへ電気を供給するために存在してます。

壊れると回路が繋がらない症状が出ますので、

実はチェックは簡単です。

丁度これからセルモーター付きの車両の配線をするので、

自分のおさらいの意味でも書かせて頂きました(笑)

電気の流れを理解すると、トラブルも怖く無くなります。

僭越ながらお手伝いさせて頂きますので、頑張ってお勉強しましょう。

だって、出先で応急修理して帰ってこれた時って、凄く嬉しいじゃないですか。

ガラにも無く真面目に書いてしまったので、明日は天候崩れるかも知れません(笑)

ではまた~。




[PR]
by lwe31x | 2013-02-28 21:52 | Information

Distance.

c0210640_21145077.jpg
ホイールベアリングっす。

真ん中の色が違うところが、ディスタンスカラーっす。

カッコ良さげな響きですが、まぁ、筒っす。

これは弊社オリジナル品で、硬い材料なので削れにくいっす。

アクスルナットをガン締めしても、コイツがストッパーになる寸法。

ディスタンスカラーが短いと、ベアリングがベアリングレースに押し当てられ、転がりは重くなるっす。

逆に長いとガタが出て、長くても短くても、ベアリング粉砕必至っす。

0.2mm弱程度の遊びが、グリスの入っていない状態で必要っす。




c0210640_21144372.jpg

話変わるけど、牡蠣フライ最高。

これ2つにつきご飯1膳のペースで頂きました。

この店「ご飯のおかわり2回まで」というルールがある店だったのですが。

「これで最後ですよ」と。

そっ、そんなのわかってるよ!

ええい!皆まで言うな、的な。

皆までって何?

「わかってるから。大丈夫だから言わなくてOKっすよお母さん。そんなにビクビクしないでお母さん。」

という意味なのは理解できるのですが・・・。





c0210640_21144657.jpg
で、何の話でしたっけ。

そう、ディスタンスカラー。

こーやってゲージを取り付ければ・・・

※テキトーなスペーサーを入れて、アクスルナットを規定トルクで締め付けています。
グリスは無しの状態です。




c0210640_225335.jpg

「見えるぞ!
私にもクリアランスが見える!」




c0210640_21144871.jpg

Evolutionでは「シム」使って調度良い長さを出してある車両も見かけますが、

豪腕アメリカンにアクスルをガン締めされ、

削れたり潰れたりしたディスタンスカラーのせいで転がりが重い車両が多いのが実状です。

ちなみに、「実状」と「実情」、どっちも同じ意味で、どっちを使っても良いようです。

片方、要らなくね?

このようにゲージ使って確実な数値を出してから組んでやると、

ビックリするほど軽い転がりに。

ホラ、燃費も良くなりますよ~。

意外と重要、今日も為になるLWE Nori Blogでした。





c0210640_22272679.jpg

「すごい・・・親父が熱中するわけだ。」

[PR]
by lwe31x | 2013-02-27 21:14 | Information

Thanks For Waiting.

c0210640_1304614.jpg
明日検査予定。

輸入新規といいまして、

国内で初めて登録されるバイクは、中古だろうが何だろうが3年車検付き。

3年は嬉しいっす。

3年あったら赤ちゃん歩くし話します。




c0210640_130491.jpg
お隣のハイジャンパーさんに書いてもらって、

グッと締まったタンク。

アップスイープのトランペットもハマってます。

永らくお待たせしてしまいましたが、

もうすぐです。

ガンガン走ってやってくださいませ。





c0210640_1305286.jpg

でね、2バーナーもマストアイテムですよ~。

ミロのパーコレーターも廃盤ですが、素晴らしき雰囲気。

「まだ書くか」的なキャンプ用品シリーズ、

出来れば外で実際使っているところを撮りたいものです。

I様、ありがとうございました。




c0210640_1403465.jpg

「俺の好きな場面がキャプられてない」とのご指摘を受けましたので、

貼っときます(笑)

花粉っつーか、また雪がどうのこうの言ってますが・・・

はやく暖かくなれぇぇーーー!!



[PR]
by lwe31x | 2013-02-26 23:30 | Information

Stove Sunday.

c0210640_215197.jpg
オプティマスのノヴァは、マルチフューエル。

レギュラーガソリンから灯油まで、いろんな燃料が使えます。

ってこの件何?何のブログ?

すいません、俺ブーム再来なんです。

書かせて!書かせてよ!(笑)

MSRのドラゴンフライのパクリとか言われてますが、

後出しだから性能は上。

火力調整もバリバリです。

大地震の後、何を持ち出すかという状況では、コレに決まりでしょう。





c0210640_21511216.jpg
続いてコールマンのピークワン。

個人的にコレが一押し。

コレ、ボスが中学生の頃に買ったものだとか。

愛着沸きすぎですな。



ツーリングキャンプにどんなストーブを持って行けば良いか、

いつも迷います。





c0210640_2151153.jpg

こんなトロ火から・・・



c0210640_21511792.jpg

最大火力も申し分なし。

タイムボカンじゃないですが、「今日はクワガッタン」みたいなノリで、

愛すべき道具とともに旅に出ようではありませんか。

数あるオートバイから、旧いハーレーを選んだアナタなら。

この素晴らしき液体燃料のストーブを、きっと気に入ってくれるはずです。

って上手い事言おうとしないでバイク屋らしいブログ書けよ、的な。



c0210640_21512088.jpg

何故か大注目のエア抜き作業(笑)

「あ、なんかフニャフニャですね」

「あっ、だんだん硬くなってきた」

「これなんかピュッと出てきたの、何ですか?」

Noriは違う作業してたんですが、会話だけ聞いて

「なっ何してんの!?」

と気になって仕方なかったワケです。






c0210640_21512360.jpg

本日も多数のお客様ご来店。

オイル交換は大事!ですが、

でも何もなくとも、たまにはブラっと遊びに来てくださいね(笑)





c0210640_21512420.jpg

なんか、宇宙人っぽいの撮れた(笑)
[PR]
by lwe31x | 2013-02-24 21:49 | Information

OPTIMUS No.123R SVEA.

c0210640_23145190.jpg
1・2・3・・・ダーーーッ!って事で、

123Rの勝ち。

何の話だ!?




c0210640_23145440.jpg
弊社ではお湯を沸かす実験をしております(笑)

どれが1番早く沸くのか。

ではなく、どれが1番イカすのか。

時間はね、ジェットボイルの勝ちっす。

左のやつです。

山ガール的要素では真ん中のプリムスに軍配が上がりました。




c0210640_23145669.jpg
横から臨時参戦のヤカン&ストーブ。

シード権があるにも関わらず、この体たらくぶり。

スピードではジェットボイルに勝てませんし、

山ガール的要素ではプリムスに勝てません。






c0210640_23145849.jpg

おお~沸いてる沸いてる。

点火に必要な儀式や燃焼音、やはり旧車然としたスベアには

僕らの好きなバイクに通じるものがありますね。

キャンプ行きたくて仕方ないです。




c0210640_2315183.jpg
ハイッ。

これはもうこれ以上無いでしょう。

これで500円っすよ。

まぁ、米他分けてもらってますが。

今日は熱烈なリクエストを午前中に頂き、

お客様と一緒に食べました。

中華弁当リクエスト、11時までにお待ちしてます(笑)




c0210640_2315443.jpg
で、Pって何?




c0210640_2315767.jpg
SHOWAフォークの「JAPAN」の「P」でした(笑)

裏側で見えないのと、これPだけかなり深く入っているので、

全体のカタチを考慮して、完全に消さずに行きます。

しかし、この潔い仕様、素晴らしいです。

どんなバイクになるのか、乞うご期待ってことで。




c0210640_2315966.jpg

そして本日も閉店までありがとうございます。

非常に助かります。

手前味噌ですが、N君のバイク極寒でも始動性抜群。

かけ方も上手なんで、見ていて気持ちがいいです。

また来週お待ちしてます。

[PR]
by lwe31x | 2013-02-23 23:13 | Information

I Don't Like It.

c0210640_2244494.jpg

趣味は食べることであります。

満腹中枢は実家の千葉県野田市に置いて来ました。





c0210640_22445226.jpg

ちょっコレ、何故販売してるんだろう。

全く以て使えない。

2次エア吸うために生まれて来たのか。

イカリングとか呼ばれてますけども、

ホントもうムリっす。




c0210640_2313346.jpg




二度と来ないで!!




c0210640_22445685.jpg
前期のシャベルヘッド、

インテークはご覧のように段付きになっております。




c0210640_2244591.jpg

こんな感じっす。

何故前期だけ?

多分、加工コストの絡みじゃなかろうかと。

段付きにするの大変ですもの。




c0210640_2245223.jpg
んで、マニホールドも2種類。

前期は「O-Ring Type」とか書いてありますが、

段付きヘッドには段付きマニホールドを。




c0210640_2245636.jpg
ホレ。

このようにピタリと合わさるのですが・・・

この隙間にさっきの平たいゴムを巻きますか??

絶対吸うっしょ。

吸いまくりっしょ。





c0210640_2245468.jpg

コレならどうだとばかりに、

でっかいO-Ringのタイプを使います。

これをガッチリ締めれば、絶対吸いません。

しかもヘッド&マニホールドを直で締め上げるので、

イカリングを締めた時の「フニャフニャ」は皆無。



c0210640_2245929.jpg
VT 35-0407 マニホールドクランプ。

今すぐ注文!(笑)

慣れないと取り付けに難儀しますが、

キャブからステー取らなくても平気なくらい

ガッチリと固定されます。





c0210640_22451190.jpg

ちなみに、

「ボクのは後期の段無しヘッドなんですけど」という方に朗報!

同じクランプでイカリング使わずにガッチリやる方法ございます。

詳しくはお問い合わせ下さい。


シリンダー&ピストンは、注射器のように混合気を吸い込みます。

隙間が他にあれば必ずそこからも吸い込みます。

適正な量に調整されたキャブレター以外のところから

空気吸っちゃうワケです。

そりゃあ調子も悪くなります。

まずはここから。

さあ、調子良いシャベルで春を待ちましょう!

[PR]
by lwe31x | 2013-02-22 22:43 | Information

Extract!

c0210640_22184722.jpg
もうみなさん、食べてもいないのに飽きてきたと思いますが。

本日も中華弁当。

しかし、こう客観的に見させて頂きますと・・・。

おかしいよ、この量(笑)




c0210640_2218504.jpg

ハイ、本日はですね、またコレ折れちゃったシリーズ的な。

しかし誰だこれ折ったの。

錆びちゃってるし、かなり気合い入れないと抜けないんではないでしょうか。

最近、ご無沙汰してますバナナキャリパーです。

このままではエア抜き出来ないので、

1発ヌイてやりますか。



c0210640_22185233.jpg
「パペットマスター」っていうB級ホラー映画に出てきた「ドリラー将軍」というキャラを、

ふと思い出しましたがどうでもいいです。

頭がドリルになっていて、人を殺すのです。

メタリカのマスター・オブ・パペッツに通じるものがあるのかと期待して観たのですが、

当たり前のように全然関係ない感じでした。

c0210640_22383249.jpg
なんとフィギュアが出ています。

ドリラー将軍です。

( ´Д`)キモッ





c0210640_22185555.jpg
まず、真っ直ぐ開けられないという方は練習あるのみです。

ぶっつけ本番は良くないですので、ちゃんとリハーサル致しましょう。

エキストラクターを使用する場合、

この時点で結果が見えていると思って頂いて結構でございます。

あんまりにも肉が薄くなるまで拡大してしまうと、

開いちゃって抜けない事が多いです・・・。




c0210640_22185866.jpg
「何でも温める」魔法のストーブの上に乗せます。

素手で持った時に「イラッ」とするくらい温めるのがコツです。

まさかとは思いますが、バラしてそのままはマズいっすよ。

ピストンやシールは抜いて、キレイな状態で乗せましょうね。

そうでないと餅とか焼けなくなります。

餅DOT5!






c0210640_2219119.jpg
じゃーーん。っとこれは例の細っそいヤツじゃなく、

Noriが最近マジでリスペクトしてる工具。

パネェっす。パネェっすよ。

敢えて画像は載せませんが、例の細いのは抜ける気がしません・・・

ポキポキ折れて、キャリパーごと環七に投げたくなります。





c0210640_2219677.jpg

キャリパーをちゃんと固定して、

フンフンフン!!





c0210640_2219320.jpg

おお!

抜けた!

気持ちいい!!

これ、この仕事してて気持ちいい瞬間ランキングの

上位にランクインしてます。




c0210640_2219868.jpg

いろんな大きさがありまして、

例えば頭がナメったキャップボルトとかトルクスとか、

ボルト交換前提でブッコ抜く事も可能です。

ありがちなスポーツスターのインスペクションカバーのとことか、

「あって良かった」と実感すること間違いなし。

久々の工具シリーズでした。

[PR]
by lwe31x | 2013-02-21 22:17

He Worked Out The Plan Step by Step.

c0210640_21563332.jpg

チワース!Noriです。

今日ね、LWE自販機でアタリを引きました。

こんなに気分爽快だとは思わなかったです。

もちろんミルクティー2本、自分で飲みました。イェーイ。

というわけで、コレっす。

このステップ。




c0210640_21563642.jpg
E/J ORIGINAL ”Special” PARTS

THE「東京STEP」Mid-High であります。

このステップ、跨がらせてもらったんですが、すごく具合良いです。

交換するといえばバックステップしか選択肢ないみたいな

スポーツスターの場合、

「もうちょっとこう、なんか無いの?」的なお悩みを一掃。






c0210640_21563849.jpg
ダクタイルっていうのは、身近なとこだとマンホールなんかに使われてるような、

「非常に割れにくい鋳物」っす。

鋳物の味わい深い質感で、更に強度抜群ってのは嬉しい限り。

補強のリブなんかも、旧車乗りのハートをガッチリとキャッチして離しません。

こういう質感に惹かれるのは何故なんでしょうか・・・。

前世で鋳物系の仕事してたかも知れません。






c0210640_21564140.jpg

開店前のアニマルボートの目を盗んでパチリ。

このバイク、すごく速そう。


コスト重視のなんとなくダメな汎用品と対極に位置する、

E/J様の拘りと、試行錯誤の賜物だと思います。

個人的に超気に入ったので載せさせて頂きました。

気になる方はお問い合わせ下さい。








c0210640_222508.jpg

これがイオンブロック!

全然関係ないけど、コレも超気に入ったので載せさせて頂きました。


ではまた明日(笑)

[PR]
by lwe31x | 2013-02-20 21:55 | Information

Custom Chief.

c0210640_20571251.jpg
遠路はるばるお越し頂きましてありがとうございます。

ブロ
グも見てくれて居られるようで、有り難き幸せです。

って完全に隠れる方向じゃないスか・・・。





c0210640_20571449.jpg
カスタムチーフもカッコイイですが、

個人的には髪型がツボです。

自分、すげー絶壁なんで、後頭部ロッククライミング的な壁なんで、

こういう髪型に憧れます。

お客様の頭のカタチをベタ褒めしても仕方ないんですが、非常に良いカタチです(笑)


そう、バイク。どんなカスタムになるのか、乞うご期待ですね(╹◡╹)




c0210640_20571659.jpg
押忍!T様、エンジン完成です!

載ってないのに剥き出しでカッコイイのは、

ハーレーのエンジンの特権ですね。

これが僕らを遠くへ運んでくれるワケです。

様々な問題点を1つ1つクリアし完成しました。





c0210640_2057183.jpg
こうやって土台に乗せて・・・

コレはお客様手作りの木枠。

九州から東京まで、オーバーホールのご依頼でエンジンのみ送って頂きました。

みんなで話してたんですが、木枠のクオリティが半端ないです。パネェっす。

大切に梱包されて、何とか直したいとアクションを起こして頂き、

文字にするのは恥ずかしいですが、

本当にありがとうございます。



c0210640_20572035.jpg
ちょっとお別れが寂しい1コマ(笑)

でもかなり重いので、業者さん気合入れてくださいm(_ _)m

LWEでは車両ではなく、部品もしくは

エンジン丸ごと、ミッション頑張って降ろしました的なご依頼も受け付けております。

まずはご相談下さい。





c0210640_20572467.jpg

で、意味不明・・・

微塵も理解出来ません・・・。



c0210640_20572646.jpg
これ、

「メイドイン・ソビエト連邦」と書いてあるそうです。




c0210640_20572818.jpg

いつもブログ見て下さるY田様より頂きました。

Y田さん、動作良好です。

ありがとうございました!

説明書、訳さないと火が消せませんでした(笑)

[PR]
by lwe31x | 2013-02-19 20:56 | Information

Float.

c0210640_21102298.jpg

フロート外したら、アルミのテープを貼りましょう。

ガムテープだとガソリンで溶けて切ない気持ちになります。

これでガソリンを溜めてフロートレベル(油面)を見ることができますね。

まずは油面ありき。

規定値より高ければ濃くなり、低ければ薄くなる。

通常スローは1回転半から2回転開けで落ち着くはずですが、

「ボクのは5回転開けてます」とか、わかりますね?ニードルの長さに間違いが無ければ油面低いです。


※点火タイミングやエンジンの状態等、その他が正常である場合を対象にしております。
例えばブレーキを引きずっていればどんだけ濃くしても薄い症状が出ますし、他に何らかのトラブルを抱えていれば正常なセッティングは出ません。


逆に絞っても絞っても濃い方や、走行中カブるってのは高い可能性アリでございます。








c0210640_21102422.jpg

ハイ。真鍮のフロートです。

中は空洞。継ぎ目からガソリンが侵入し

浮かなくなるトラブルはありますが、

使えるモノは換えなくとも良いでしょう。

最近はいろんな素材のものが売ってますので、

ダメになったらご相談ください。



c0210640_21102799.jpg

そんでガスラインを繋ぎます。

この車両はラバーホースなので楽ちんな感じですが、

パイプであってもストレーナーを介してズラして取り付ける感じで上手く行くハズです。

洗面所で水を使う方もいらっしゃると聞きますが、

ガソリンと水では比重が違います。

ガソリンをフロート取り付け位置と同じ高さで溜めて行うのが良いでしょう。

この時にガソリンの流量もチェック出来ます。

チョロチョロと溜まるのに時間がかかる流量では、

ガソリン消費量が激しい乗り方の時に足りなくなる恐れが。

「この便所、1回流すとなかなか水溜まんないよ」的な、そんな感じです(笑)



c0210640_21103075.jpg

ガソリンが流れ溜まって行き、ちゃんと止まりましたか??

止まらないです溢れて来て、ああ!誰かコックオフれ!!オフれ!!

オーバーフローはこの「止まる」が出来ない子によって引き起こされるので、

ニードルバルブをチェックしましょう。

マニュアルではフロートの縁から1/4インチ下でガソリンが止まればOKとありますが、

実際は少し低めの方が調子良いです。

ちなみになんかフロートが小さく見えるのは、Noriの手がデカいからです・・・。

油面を確実に合わせたら、あとは乗ってセッティング。

まずスロー2回転開けほどで始動、アイドリング高めでスローを調整。

エンジンの回転が一番高くなる場所を探ったら、フィックスジェット付きの74B等は

とりあえずハイスピードニードル半回転開けほどで試乗。

下道で高回転を回すために2速ほどで引っ張り、その状態でハイスピードニードルを絞って行きます。

フィックスジェット付きは全閉でも変化なしの場合が多く、マニュアルにも「閉めてOK」とあります。

問題なければ全閉から半回転ほど開けておけば、薄すぎる危険性を回避できるでしょう。

c0210640_22173793.jpg
フィックスジェット無しのキャブは、ハイスピードニードル全閉では走りません。

まずは止まっている状態でスロットルを煽り、レーシングに追従する場所を探ります。

薄ければキャブからパシュパシュと吹き返し、濃ければモゴモゴと回らず黒煙を吹きます。

あとは同じように乗りながら絞り、減速するまで薄くなる場所を探したら、そこから開けてゆくと

パワーと共に速度が伸びて行きます。

開け過ぎると失速して行くので、また絞り、少し濃い目を目安に、あとは高速道路を走った後などに

必ずプラグをチェックして下さい。

最後にスローを再調整して完了です。

あまりにも「キツネ色」を追い求め過ぎると薄すぎによるトラブルを引き起こしかねません。

良くわからない場合は、迷わずプロに任せましょう。





c0210640_21103269.jpg

気になる昼飯は王将弁当っす。

餃子は追加で(笑)




c0210640_21103526.jpg

さっそく三重の先生よりお便りが届きました。

「松葉くずしってこういうの?」

多分、そういうのです(笑)

ノギー君、やる気満々ですね。







バイクの車種や年式、どこどこでカスタムしたとか、何キロ出るとか、カタログ上のスペックとか
そーいうのも大切だけれど。
詰まる所、乗り手だと。
そういうハナシになりました。

そんなのみんなわかってるし、知ってるし、でもノーマルに毛が生えたみたいなボコボコのバイクで、
でもその仕草やライディングが何故か、何故かカッコイイ人。

ナルシストと呼ばれても結構。バイク乗りは等しくナルシストで、
それは決して恥じるべき事では無いのだと思う。
カッコイイと思ったから、バイクに乗り始めた。

どうやったらカッコ良く乗れるかをいつも探してて、
どうやったらカッコ良く映るのかをいつも考えていて、
自分に惚れると書いて自惚れで、
バカにされてもあの人みたいになりたくて、
下手糞だから、あのコーナーを何キロで曲がれるのかを研究している。

結局、自分は、人間に憧れていたのだ。
カッコイイ男に、憧れていたのだ。

それは、パソコンのモニターには映らない。

みたいな話をしました。

オチ無くてすみませんm(_ _)m
[PR]
by lwe31x | 2013-02-17 21:09 | Information