2015年 04月 04日 ( 1 )

Anniversary.

c0210640_20501380.jpg
土曜日!

午前中はお天気悪かったんですけども、

午後には意外と回復。

本日納車の1948年式Indian、CHIEFであります。

リトルウイングで納車整備を行い、めっちゃ調子イイです。




c0210640_20501712.jpg
基本、ご自宅まで伺います。

だっていきなりポンと渡されても、どうしたらいいのか分からないですもんね・・・

何をやっちゃいけないのか、どのように操作するのか、その辺を説明させて頂きますです。

広めの通りでレッツ練習!!




c0210640_20501665.jpg
まさに至れり尽くせり。

例えばヤフオクで初めてのインディアン。

陸送されて届いたけれど・・・

なにこれ。どーやるの?

これって正解?不正解?

その辺がお店で購入するのとそうでないのとの違いでもあるワケです。




c0210640_20501492.jpg
やったーー!

もう風になってください。

いつも調子良いインディアンに乗りたいなら、是非リトルウイングエンジニアリングへ。

ハーレーと共に専門店としてやらせて頂いております。

何なりとお申し付け下さいませ。

Oさん、これからもよろしくお願いします。




c0210640_20501239.jpg
そして特殊計測機器シリーズ!

まさに先日行った、3アングル1発カット君の出来栄えを試すかのようなこのゲージ。

これもパイロット立てましてセットするわけなんですが・・・

バルブシートのカット具合をチェックするゲージなんであります。




c0210640_20501390.jpg
シート面が出ているかどうか、

こんなマイクロゲージを取り付けられたらすぐに分かっちゃいます。

カットする際、押し付けるテンションや刃物の具合で、高差が出来てしまっているモノもあります。

それをチェックして完璧な当たりにするため、また、施工が確実に行っているかを確認するため、

このようなゲージが用いられるワケですね。

ヘッドワークは常にシビアです。

細かくチェックしてゆきましょう。

ではでは、明日は雨っぽいので午後からお待ちしてます~!









[PR]
by lwe31x | 2015-04-04 22:30 | Information