2015年 03月 29日 ( 1 )

Tire Change.

c0210640_20442180.jpg
タイヤのビードにはタイヤクリームを。

ヌルポン!とビードを出すのに必要です。




c0210640_20442074.jpg
しかしこれ、タイヤチューブにも塗った方が良いんですのことよ、と。

ヌルっとするので、変なトコで噛み込んだり巻き込んだり、

破れちゃったりするのを防止致します。

あとは単純にゴムの保護、寿命を伸ばす意味でも塗布しますです。




c0210640_20442273.jpg

耳、というかビードにはたっぷり気味に塗らせて頂いて・・・

もちろんリム側にも塗ります。




c0210640_20442110.jpg

タイヤの中には何も無いことをチェック。

パンクで持ち込まれた車両の中に、チューブがドリルで掘削したあとの切り粉でパンクしてるものがありました。

これはタイヤ交換してるそばでドリル使ってたワケでして、全くもって洒落になりません。




c0210640_20442326.jpg
シャベルのキャストホイールは作りがアマイので、チューブ入れます。

チューブレス用のパンク修理剤では修復不可能ですので注意が必要です。




c0210640_2044242.jpg

今回、パンクで持ち込まれた車両。

空気を入れる際に畳まれてしまい変な跡がついておりまして・・・

畳まれた折り目の部分に穴が開いておりました。

いざパンクとなると、どうしてもホイールの脱着が発生します。

タイヤ交換って簡単な響きですが、意外と気を使うシビアな作業なんですね。




c0210640_20442544.jpg

フオオオオ・・・




c0210640_20442731.jpg

HOSANNA新作シリーズの撮影中・・・

ファインダー越しの素晴らしき画。

やっぱプロは違うっすね。




c0210640_20442638.jpg

なんだよマクロレンズって・・・

すげえ!

すげえ!


ってなワケでまた次回をお楽しみに~(笑)








[PR]
by lwe31x | 2015-03-29 22:26 | Information