2015年 03月 22日 ( 1 )

Bike Lifter.

c0210640_2283697.jpg
俺の好きな道具シリーズ・・・

バイクリフターです。

http://www.bikelifter.com/index.html

これ知り合いのバイク屋さんに教えてもらったのですが、

これが無い時はフンフンとバイクを引っ張って移動させてたんです。




c0210640_2283441.jpg


こーやってタイヤに掛けて・・・




c0210640_228357.jpg


踏むとタイヤが持ち上がります。

そのまま押したり引いたりして、バイクを横にスライドさせる事が可能です。

FLHもなんのその。

これはご自宅のガレージに駐車する際にもかなり便利なんではないでしょうか。

腰が痛くならずに快適!

超快適!




c0210640_228371.jpg
でもこれね、足を引っ掛ける部分が弱い。

すぐに折れるのでフラットバーを曲げて溶接してます。

この改造で文句ナシ。

自作する強者もいらっしゃるようですが、

ガレージにバイクしまうのに何度も何度も切り返して・・・

って方には素晴らしいアイテムだと思います。




c0210640_2283071.jpg

よぉし!

じゃあ今日も出前のラーメン食うぞ!!




c0210640_228313.jpg

カツ丼にマヨネーズという新しい風が吹きましてございます(笑)




c0210640_2283133.jpg

Iさんからは下ネタとおはぎその他を頂きました。

ありがとうございます!




c0210640_2283340.jpg

んでIさんからは、肉まんあんまん!

今日はお彼岸ってことで、

お墓参りのお土産まで頂き恐縮です・・・




c0210640_2283233.jpg
ご近所に住んでいらっしゃる方に、飾ってくださいとTEXACOトレーラーを頂く。

昔アメリカに住んでいる時に買ったものなんだそうで、

特に飾るでもなく、しかし処分するのも・・・

いつも通るバイク屋の屋根には、デッカイTEXACOの看板。

ということで、ここの人にプレゼントしようという事らしく。

ハーレーやインディアンに乗っていなくとも、

やっぱりなんだか古いバイクが並んでるな~という印象はもたれているようで・・・

大切な物をありがとうございます。

是非また遊びに来てください。


















最近、烏賊にハマっている。

イカは素晴らしい。

タコより断然イカ。

素晴らしいフォルム。解体してみると分かる、その部品点数の少なさ。(部品って言うな)

泳ぐスピードとハントする時の触手の広げ方。

大きな目、鶏のようなクチバシ。

何よりも、イカの血は青いのだ。その色を確認することはあまり無いのだけれど。

人間はヘモグロビンという呼吸色素を持っており、酸素と結びつくと赤い色になる。

しかしイカはヘモシアニンという、青い色素を持つ。

ヘモシアニン本体はもともと無色透明なのだが、酸素と結びつくことで銅イオン由来の青色になるのだ。

ヘモシアニンの名称中に含まれている「シアン」は、しばしば誤解されているような青酸ではなく、この銅イオン由来の青色を意味するという事だが、

機能的にはヘモグロビンと同じく酸素を運搬する役割を持つ。

しかし、ヘモグロビンとは異なる点として、血球中に含まれるのではなく、血リンパ液に溶存する形で含まれているという点が、さらにイカす。イカだけに。

ヘモグロビンは1個の鉄原子が1分子の酸素と結合するが、ヘモシアニンでは2個の銅原子で1分子の酸素と結合するらしい。その分子量は数百万単位であるのだ。



夜更けに、これ完全に地球外の生命体だよね、という感想を抱きながら、イカを捌く。

指を突っ込み引っ張り出すと、あの魅力的な「ワタ」が姿を見せる。

墨袋を破かぬように注意を払いながら、

ワタは塩漬けにして一晩置く。

身、及びゲソの部分も塩を振り、一晩置く。

翌日塩を洗ったら、切り身とワタを混ぜる。

袋に包まれたワタのみを絞り出し、身は切り口の表面積を多く取るような切り方をすると良い。

そのまま3日ほど熟成させ、酒、みりんを加えて混ぜ合わせ、更に一晩。

その辺で売っている塩辛の追随を許さぬ美味さに悶えるのは、それが更に自分で作ったものだという満足感で輝きを増すものだ。

趣味、塩辛づくり。

アレか、これがオジサンになるという事か・・・

でもいいの。美味しいから。
[PR]
by lwe31x | 2015-03-22 23:01 | Information