2014年 10月 10日 ( 1 )

Busy Day.

c0210640_23345762.jpg

・・・今日平日っすよね?

なんかドタバタと盛りだくさんでございました・・・





c0210640_23345847.jpg

スローパンクと言いましょうか、ちょこっと置いとくとフロントのエアが抜けてるって事で、

チューブ見てみましょう的な流れに・・・


ってコレは・・・(笑)

チューブに穴開きますよね・・




c0210640_23345891.jpg

これは酷い・・・

・・!?





c0210640_233505.jpg

ああ・・

こっからタイヤのチューブのバルブんとこが出てくるワケですが。

ゴムのクチなもんで、こんなんなってたら切れます。

しかし鋭利に朽ち果てたものですね・・。





c0210640_2335033.jpg


修理完了!

マジかよすげえ!

と言いたいところですが、すいません!リム交換しました!!

これは「もうすぐこのバイクでお出掛けしないといけない」状態では無理です!(笑)

お時間に余裕のあります方には、溶接して埋めて、穴を開け直しつつ仕上げてメッキ、というコースもご用意しております(笑)





c0210640_233515.jpg

錆止めにサフェ吹いて完璧。

長時間停車しっぱなしだったりすると、スポークの根本からじんわりと雨などが侵入、

リムの中を錆びさせる原因になります。

解決策ってのもムズカシイんですが、ここまでひどくなる前に錆止め等の処置を施したい感じでした。




c0210640_2335262.jpg

もう無理!

中華弁当大盛りで!(笑)





c0210640_2335358.jpg

お次はスプリンガーのダンパー。

折れました・・・。

正直、言いづらいんですが、社外品は折れたり曲がったりします・・

残念ながら。

溶接して修理するも毎度同じでは仕方ないので、今回は作戦変更。






c0210640_2335412.jpg

ライドコントロール取り付けへ。

これは板を挟んでスプリングの動きを良い意味で悪くするモノ(難解?)

ビヨンビヨンと跳ねちゃうスプリングでは、跳ねが止まらず、「超怖ぇえ」となりがち。

路面の凹凸に対して縮んだスプリングは、ある程度ゆっくりと戻らねば「跳ねて」しまうワケです。

コーナーでさ、超怖くね?という方は装着を検討されてはいかがでしょうか?

あるとないとでは、全然違います。





c0210640_2335415.jpg

からの・・・

オウ・・・

クラック入ってるしネジ山ぶっ壊れてるじゃん・・・




c0210640_2335578.jpg

ボスのスペシウム光線。

スペシウムってのはバルタン星人が苦手とする、架空の物質のことらしいです。

ほっ、ほう・・・





c0210640_2335685.jpg

こんなんなりました。

あとはヘリサート使って修理完了!!


本日はこれに加え、

S様のホーン交換&ウインカーリレー交換、ポイント回りメンテナンス、

Uくんのステーターコイル&レギュレーター交換もこなし、

元気いっぱい働きました所存です。

明日もがんばりますぞーー!!

[PR]
by lwe31x | 2014-10-10 23:34 | Information