2014年 09月 28日 ( 1 )

Happy Birth Day.

c0210640_21205498.jpg

リトルウイングはインディアン専門店という噂が流れていたりするようですが、

もちろんハーレーもやります。

そんでもってEvoだろうがスポーツだろうが、やります!

タイヤ交換だってやります!






c0210640_21205561.jpg

外したら一応トルク入れとくのが常識。

ベアリングもチェックして、バランスも取る。

スポークは緩んでないか、リムは歪んでないか。

至れり尽くせりのサービスに、キミもウットリ。

ローターのボルト、ちょっと緩んでました。

こんなん走行中に外れたらアウトです・・・




c0210640_21205663.jpg

でけえ!!(笑)

先日からの保険推しじゃないですが、

どうすか、これがレッカーです。

Mさん、超タイムリー(笑)




c0210640_21205610.jpg

レッカーというかローダーですよね。

これクルマも積めると思うんですけど。

そんな大きなクルマにバイク1台載っけて、24時間サポートであります。




c0210640_21205733.jpg

よいしょ、よいしょ。

がんばれ!がんばれ!

気が向いたら手伝います(笑)

撮ってんじゃねえよ的な。

イベントに出掛けたらセルが回りっぱなしになってしまったという・・・

どっかで聞いたトラブルだなあ・・。




c0210640_21205861.jpg

原因は言わずもがな、スターターソレノイド。

こんなとこにあるんですね、XLCR。

Noriと同い年のこの車両、某バイク漫画のXLCRの回に出演してます。

たまたま読んでて、オーナーさんに「車両貸しました?」と聞くと、ビンゴ。

XLCR、ほ、欲しい・・・!








c0210640_21205886.jpg

バッテリーも4~5年換えてないということで、そろそろ寿命かと・・・。

スターター回りっ放し事件は、超テンパリますので解決策をば。

ソレノイドの焼き付きは、当然イグニッションキーをオフにしても解消されず、セルは回り続けます。

ここでバッテリーのアース(マイナス端子)を外せばセルは止まるのですが・・・

なかなかスグには外せないものです。シート外したりとか。

そこで、クラッチ切ってローギヤに入れ、軽く半クラ当てたりクラッチ切ったり、全部繋げてみたり(クラッチ繋げるとクランキングしてるのでガクガク前に出ます。注意)その辺の操作をしてみてください。

するってーと、負荷が掛かってソレノイドの端子が外れ、スタータードライブのギヤが抜ける可能性があります。

それでもダメならバッテリーのアースをソッコーで外して下さい(笑)

キック無くても押しがけでOK。

場合によってはレッカー上等で(笑)



c0210640_21205940.jpg

というワケでハッピーバースデイ!!!

いや、オレじゃないです。

浮かれてるけどオレじゃないです。





c0210640_2121063.jpg

Happy 3rd Birthday Girl!



[PR]
by lwe31x | 2014-09-28 23:20 | Information