2014年 09月 10日 ( 1 )

Blowfish.

c0210640_2291570.jpg







c0210640_2291667.jpg







c0210640_2291783.jpg



いや、それアンディ・フグ。

ゴーメンナサイヨォ!!

ゴーメンナサイヨォ!!







c0210640_2291673.jpg

というワケで北海道に続き九州に旅立ち、さっき下関から戻ってきたM山さん。

ご無事で何よりです。

しかし走りますね・・・

ふぐのカタチのおまんじゅう、ありがとうございます!

痺れるフグじゃなくて良かったです。







c0210640_229138.jpg

みたいなブログでシメようかと思ったんですけども、

一応作業的な事も載せるとしますかな・・・。

こちらのフロントホイール。

アクスルんとこに妙な隙間が。

ジャッキアップするとガッコンガッコン動きます。







c0210640_2291354.jpg

流行ってるのは良いことなんですが、

こちらのフォーク含め、やはり古い物なのでガタガタなのが多い現状。

ボールベアリングで転がりが良いモノなので、キッチリ整備して快適に走りましょう!











c0210640_2291486.jpg

んで、ここを緩めると・・・

ガッコンと音がして開きました。

これは整備というか、組み方のハナシで・・・論外です。

アクスルは叩き込んでも奥まで入っていない場合があります。

先にこっち閉めちゃうと・・・







c0210640_2291542.jpg

アクスルナットで引っ張られて、ボトムケースがヒン曲がった状態に。

でもって奥まで刺さってないので、妙な隙間が・・・。

ホイールはガコンガコンと横に遊ぶし、

多分おっかなくてスピード出せません。

まずはこっちから締め込み、アクスルシャフトを完全に奥まで入れましょう。

空回りするようなら、反対側のロック(上の画像部分)を軽く締め、テンションかけて締め込んで行きます。

アクスルシャフトの端っこに謎の穴が開いてるのを見たこと無いですか?

これは棒突っ込んで空回りしないようにする為の穴です。

最後にボトムケース下部のナット等を締めて、ロック!

という流れでお願いします(^^)



[PR]
by lwe31x | 2014-09-10 23:07 | Information