2014年 08月 09日 ( 1 )

Junk & Summer Information.

c0210640_22541541.jpg

古臭いとか言わないで・・・

これとドラム側にボールベアリング、インディアン・チーフの転がりの良さのヒミツ。

今回はバラしてメンテ中です。





c0210640_22541629.jpg

ドラムも傷んでおらず一安心。

フィン付きで冷却効果アップ。

真ん中にはシールとボールベアリング。

ホントに軽いんです。インディアン。





c0210640_22541798.jpg

ライニングもバッチリですね。

シューに若干の擦り跡があったので、研磨しときました。

外から見えないドラムブレーキのライニングの状態。

たまにバラしてチェックしてみましょう。




c0210640_22541843.jpg

で、KFC。

Sさんからの差し入れにNori小躍り。

これは嬉しい・・・

バレル抱えてモリモリ食います。

ありがとうございます!





c0210640_2254194.jpg

そんで。

意地悪問題に悩まされた件。

これどーすか。

ピストンピンがキチンとハマってる状態です。

これで、ピン外側にある溝に、ピストンピンロックというリテーニングリングをハメます。

このピストンピンロックが外れると・・・

高速で動くピストンからスルリと抜けたピストンピンがシリンダー内壁に接触、ガリガーリ君ガリガーリ君~。

最低2サイズオーバーのボーリングは覚悟して下さい。

1340ccの場合、シリンダー終了の危険性高し。






c0210640_22541953.jpg

んで、それはそれで置いといて。。。

コレ、分かります??

ピストンピンロックの溝が、明らかに外側に切ってある。

これは完全に不良品。

最初ピストンピンが短いのか!?と思ったんですが。

前後で違う。

なんじゃこりゃああ!!イライラーッ!!(笑)

こんなん使えないですよね。

ピストンピンロックが外にあるって事は、それだけ外れやすくなる、ハズ。





c0210640_22542083.jpg

組もうとしてその時に気づいた甘さと、引きの悪さにテンションが一気に下がるのでありました・・・。



しかしこのタイワンとチャイナの素敵なコラボレーション・・・

誇らしげには見えない小さなステッカーと、この精度の悪さ・・・

ナゲットだけじゃねーのかよ的なイラ立ち。

そしてピストンが粗悪で焼き付いてる車両の事を考えました。

「その製品が使える物なのか」を判断出来る目を持っているメカニックが作業に携わらなければ、

いくら金払っても良くはなりません。

これはもう環七にブン投げ・・





c0210640_22541470.jpg








お客様各位。

リトルウイングエンジニアリングは

8月10日~15日までを夏季休業とさせて頂きます。

お待たせしておりますお客様には大変申し訳ありません。

リフレッシュして戻って参りますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by lwe31x | 2014-08-09 23:53 | Information