2014年 05月 23日 ( 1 )

Carrier.

c0210640_2162993.jpg

741であります。

500ccにて戦う為に生まれた機体。

どこかザクを連想してしまうのは自分だけではないはず・・

しかしWLAと比べると、ちょっぴり高機動型ザク。

これに荷物満載で、オフっぽいタイヤ履かせて北海道に行きたいです。

林道も走りたいです。





c0210640_2163095.jpg

んで、741にチーフのキャリアを付けました。

おお。

北海道仕様!(笑)

キャリアっていきなり積載量が増えるのでオススメです。

しかし、荷物は美しく!

これ重要です・・。





c0210640_2163026.jpg


意外とマッチしてる気が。

キャリアの作りも、さすがインディアン。

なんか美しい・・







c0210640_2163189.jpg

N様、卵焼きありがとうございます!でけえ!(笑)

昼飯のときに、喉詰まらせるくらい食いました。


東北の方からいらっしゃいましたK様にも差し入れを頂きまして光栄です。

すいません、写真撮り損ねました・・・

ありがとうございます!

なんか差し入れ公開ブログみたいになってますな・・

いつも本当にすみません。




c0210640_216322.jpg


ハイ、ミッションもやってますよーー!

宙に浮く、謎のロータリートップ。



c0210640_2163384.jpg

バラす前に、こういうツールでもってシフターフォークの調整をばチェック。

シム調整ができてないと、どっかが抜けやすくなったりします。

これは大丈夫でしたので・・

ギヤ抜けは他に原因がありそうです。

ミッション単体での持ち込みも歓迎です。

自分で降ろせる方はぜひ!





最近、「ぼくのバイク煙吹くんですけど、このまま乗ってて大丈夫でしょうか?」的な質問が多いです。

結論から言うと早めにエンジン開けるのが得策です。

そんなのわかってるよ、と皆さんおっしゃるのでしょうが・・

まず、50km~100kmの走行でオイルによるプラグかぶりが起こるのか、というところ。

そんな年中プラグだめになって、チェックすると焼けたオイルの塊が付着してるという状態では、もうすぐにエンジンを開けてチェックした方が良いと言えるでしょう。

煙を吹くけど走行に支障は無い、という方は、少し様子を見ては・・・?

暖まると消える、逆に暖まると吹く、エンジン吹かして戻したときに白煙を吹く、もしくはアイドリング時にポッポッと吹いている。

白煙の出方により、おおよその症状は診断可能なのですが、

やはり開けてみないと確実なことは言えない、というのがホントのところです。

まず、煙がオイルが燃える事によって発生しているモノなのか。

ここを見極めなきゃいけません。

そして、ブリーザーがダメでもオイルポンプがダメでも、シリンダーとヘッドのボス(合わせ目)がダメも白煙を吹く事をお忘れなく。

単純な上がり、下がりなら即解決するのですが・・・。


まずは車両を見せてください。

そんでもって、方向性を一緒に決めましょう。

いつでもお待ちしております。
[PR]
by lwe31x | 2014-05-23 22:57 | Information