2014年 01月 16日 ( 1 )

Footprints.

c0210640_21541849.jpg

ガランドゥ!!

悔しいけれどオマエに夢中。

これお店に来たことがある方ならわかって頂けるであろうガランドゥ感。

いやぁ、荷物どっかに移して整理して並べ直すの、すいません、不得意です(笑)





c0210640_21551554.jpg

忍法ナントカの術的な、カメラからの回避。

サクサク運べぇ~~!

そうです。壁、破壊第二弾であります。

う~ん、この壁、Nori入社当初に作ったもの。

LWEで働くと、もれなく大工仕事と電気工事の技術も学べます(笑)

モチ、解体もね。






c0210640_21552411.jpg

??

ここどこ?(笑)

店、ホントは広かった。






c0210640_21555836.jpg
からの、タペット調整(笑)

ずーーーーっと調整してなかった油圧タペットであります。

キホン、ノーメンテがウリですけども、たまにはバラして掃除して下さい。

O-Ringも劣化します。この際、気持ち良く交換しちゃいましょう!






c0210640_2156753.jpg

これが油圧ユニット。

プッシュロッド下部、タペットユニットの中にコレが入っていたら、あなたのバイクは油圧です。

ソリッドと違い、中のエンジンオイルを完全に抜いてから、ゲージを使って調整します。

ちなみにプッシュロッドは長さが微妙に違うものがセットになっている場合があり、

これはリヤのインテーク、フロントのインテーク、リヤのエキゾースト、フロントのエキゾーストの順番で距離が長くなるのを見越した長さ設定でありまして、その順番で組みましょうね。

強度的に考えて、アジャストスクリューを可能な限り伸ばさなくて良くするための、粋な図らいなのであります。









c0210640_21563351.jpg

そして、今日も発掘!

墓標か!(笑)






c0210640_21565177.jpg

たくさんの戦士たちが、戦い、傷つき、倒れてゆきました。

「コレ以上ボーリングできませーん」的なモノから、「割れてる・・・」的なモノまで(笑)

中にはあるんですよ。

「おっ、程度イイじゃん」的なお宝が。

LWE、修理の軌跡でありました。

[PR]
by lwe31x | 2014-01-16 22:20 | Information