2014年 01月 15日 ( 1 )

DELKRON.

c0210640_19315089.jpg

そういえば、LWEにはこんな機械もあります。

北斗の拳で、腕相撲するときに置くヤツです。

これ超便利。ゴリゴリゴリーと、何でも切れます。パイプなんかを真っ直ぐ切れるのが良いですね。

もちろん、角度変えて斜めに切るのも可能。

あんまりカスタムやるイメージ無い弊社ではありますが、道具と機械は豊富です。



で、マフラー落としちゃったので似たのを作ってくれというご依頼。


c0210640_19322325.jpg

こんな感じ?(笑)

元のマフラー見たこと無いので、写真と豊富な想像力を頼りに作ります。

これではダメです。誰が見ても(笑)

どーせ作るなら、2度と落ちないように作ります。

その昔、Noriがまだ素人だった頃、アパートの駐車場で格安中古アップスイープのフィッシュテールを取り付けまして。

意気揚々と出発したのですが、50mも走らないうちに外れてなんかパインパイン変な音がしたのを思い出しました。





c0210640_1933630.jpg

サイレンサー部分はお客様が同じものを用意してくれたので(なんと素晴らしいお客様でしょうか)、

サクッと溶接して黒く塗ってフィニッシュ。

ステーを一部変更し、パインパインしないようにしました。

自分のパンには外れて以来付けてないんですが、最近またカチ上がったマフラーに憧れております。

いいっすよねェ~・・・チョッパー。





c0210640_19332850.jpg

そして今日も発掘!のコーナー!(笑)

本日はですね、見てくださいこのデルクロン!

肉厚でオイルパンも付いて、なんとこのお値段!

ジャーパネットジャーパネットー(フワフワ)♪

今となってはレア感のある、スパルタンなクランクケース。




c0210640_19334445.jpg

「昔は社外ケースっていうと、こういうのしか無かったんだよ~」とのお言葉ですが。

なんだこれ、個人的にスーパーカッコイイです。

「割れさせないぜ!!」みたいな塊感が、非常に潔い一品です。

今みたいにレプリカなんちゃらというのは皆無で、ヘッド換えるならSTDのツインプラグしかなくて・・・みたいな時代を経験しているボスは、ツインプラグを溶接して埋めて、カッコよくして乗っていたそうです・・

明日はなんか出るかな~(笑)

[PR]
by lwe31x | 2014-01-15 22:20 | Information