2013年 11月 23日 ( 1 )

Oil Leak.

c0210640_1746071.jpg


これなーんだ。

昔、「出してと言われても入れちゃうモノ、なーんだ」というなぞなぞを出され、

回答するのに非常に難儀した思い出があります。

本日はここのオイル漏れ修理を承ったのですが・・・

え?

なぞなぞ?

答えは「手紙」です。ポストに入れるからです。チーン。





c0210640_17454482.jpg
ここのデルタ地帯が怪しいですボス。

おおそうか、ここのデルタ地帯は危ういな。

このデルタ地帯から溢れ出るはエンジンオイルなりて、その量、高回転時に凄まじく、

そのオイル、いろんなとこにかかりてイライラするものとす。

昔、デルタフォースって名前のスピナーベイトが売ってまして、なんかカッコイイから1日中ブン投げるんですけどあんまり釣れず、なんか意地になったのを思い出しました。

スピナーベイトって何だよ的な。


c0210640_17461670.jpg








んだよ。これじゃ漏れるよ。


c0210640_17455723.jpg

はいはーい!

ついでにトランスミッションのトップカバーも外してガスケット交換。

しかし、ガスケット面にメッキが乗っかってるってのはいかがなモノなんでしょうか。

シリコンビードっていう、まぁ、シリコンのビードが(笑)乗っかってるガスケットを使えばマシなんでしょうが、

先程のデルタ地帯にはそれが標準装備されておりません。

高回転時の内圧によって硬化したガスケットは抜けちゃう事が多いです。

この辺の年式(90年代前半)のEVOは、エンジン含め特にガスケットの質が悪いような・・

まぁ、もうかれこれ20年以上経っているわけですから。

交換交換!

ミッションのギヤは良い状態で何より。


c0210640_17464261.jpg

こうやって見ると、すげー進化してるなぁと感じます。

シャベルヘッド以前に比べたら、もうスポンスポンのパーン!ですよ。

アナログ感が未だ残るEvolutionは、やっぱり魅力的。

あまりイメージ無いかも知れないですが、LWE、Evoも得意です。

エンジンチューンから車体整備まで、何なりとお任せ下さい。

最近多いのが、「オークションで安いの買ったんですけど」的なご依頼。

もう全部やるつもりで!(笑)

安いのは、整備や修理にお金が掛かるからです。そこんとこご理解下さい。20年落ちの中古車は、

やっぱりそれなりに痛んでいるものです。


c0210640_1747968.jpg

で、Noriブログ投稿写真シリーズ!(いつ始まった?)

東京都にお住まいのO様。

ガス欠のイイ画が撮れてますね。

Indian Chiefオーナーの皆様、ストレーナーの緩みにはお気をつけ下さいませ。

Noriも高速道路でストレーナーが外れて、タンク内のガソリンを全て撒き散らしガス欠した事があります(笑)

もう片方のタンクにガソリン満タンで、落ちたストレーナーはプライマリーの裏側に引っかかってたので自走できましたが・・。

では、明日の日曜日も、多数様大勢様、ご家族ご友人をお誘い合わせの上、ご来店ご来場、お待ち申し上げております。

さあ、本日のサービス台と致しまして、CRロイヤルパープル・・・

[PR]
by lwe31x | 2013-11-23 22:05 | Information