2013年 04月 23日 ( 1 )

Transmission O/H.

c0210640_22474898.jpg



c0210640_2252793.jpg

「ほう。ちゃんとダイヤルゲージで芯を出しているな。

メインシャフトは問答無用で交換と言われたものだが、まさか段付きを削って再利用出来るというのか?」





c0210640_22472665.jpg




c0210640_2259874.jpg
「大佐、メインシャフトはとても硬いです。」




c0210640_22472857.jpg




c0210640_231502.jpg
「おいーーーーース!!」




c0210640_22473060.jpg
なんか収拾がつかなくなってきました。

というワケでメインドライブギヤのブッシュも交換です。

割りが入っている純正タイプに対して、さすがのJIMS。

これを今まではリーマーでせっせと合わせてたのですが・・・

これでは時間もかかるし、せっかく真っ直ぐに引いたメインシャフトに対して、

真っ直ぐなブッシュに仕上げるのは至難の業です。





c0210640_22473254.jpg
そこでLWEのホーニングマシーン、マンドレルTypeメインシャフトの登場であります。

慈しみながらホーニングすることによって、ものの5分で完璧な仕上がりに。

これは「今までの苦労は何だったんだ」的な時間の短縮と、ピタリとキマる爽快感にドッキドキですね。




c0210640_22473643.jpg

c0210640_23135560.jpg


嗚呼今夜だけ

嗚呼今夜だけ

もうどうにもとまらない




スゴイなこれ。

こんな仕上がり、アタシ初めて。



c0210640_2247392.jpg

ケースのレースもォォ!!

そいや!そいや!




c0210640_22474236.jpg
素晴らしき収まり。

ガタ無しのクルクルです。

ここ、レース径に対してメインドライブギヤの径があり、そこに1/10000インチ刻みで用意されたオーバーサイズのニードルローラーを収めてゆくワケですが・・・。

初期は44本入るものが、結果44本入らなくなってきます。

計算したら分かることなんですが、44本にコダワルと延々終わりません・・・。

「あと1本!」的な隙間が出来ますが、その隙間は「斜めになってニードルローラーが喰い付く程の隙間なのか」を見極めて調整。

腕の見せ所です。

こういう所がマニュアル通りに行かないところ。

あ、絶対同じサイズのニードルローラーで揃えないとダメですよォ!





c0210640_22474674.jpg

そしてNori特製ジグ「おさえる君」を使用し、組んでる最中にバラけないようセットアップ。

さあ、ミッションのオーバーホールも大詰めです。

O様、永らくお待たせ致しました。

一応、とバラしてみましたトコロ、意外と結構ガタガタで・・・。

しかしこれでしばらくは安泰ですね。

トランスミッション単体での持ち込みも歓迎致しております。

まずは、電話してチョーダイ!

[PR]
by lwe31x | 2013-04-23 22:46 | Information