2013年 03月 14日 ( 1 )

More Evolution.

c0210640_2124670.jpg
あ、グレード8発見。

コレ重要なボルトなんで、強度を重視しておられるようです。

しっかし、急に寒くなってガタガタしてます。

今月中には桜も咲くらしいのですが・・・

皆様、体調不良にはお気をつけて。




c0210640_2124866.jpg


Evoのロッカーのとこです。

プッシュロッドがバルブスプリングを縮めても、

ボコーンと抜けないように、または伸びないように。

言わずもがな、増し締めは不能な箇所なので、

トルク管理はしっかりと、です。




c0210640_2125049.jpg
ぬふ!

結構カーボン溜まってます。

あんだけバルブにオイル付いてたからね。

これはキレイに致します。

あ、Evoのシリンダー、抜いちゃうと前後わからなくなるので注意。

必ずマーキングしましょうね。





c0210640_2125262.jpg

測ってみたら、意外と減ってない・・・。

この車両、約4万キロ走行してるんですが、

やっぱりシャベルからすると「進化」してます。

シャベル4万走ったら、結構減ってますぜ。

シリンダーにもそんなに傷は無いので、

今回はガスケットの交換で行けるかなぁ・・・。

バルブ周りはシール交換と共にシートカットも行う予定です。




c0210640_2125674.jpg
ピストンのスカート、キレイ(笑)

が、ピストンリングは交換した方が良さそうです。

以前、ディーラーから10万キロ走ったシリンダーのボーリングを受けた事があるのですが、

その時もあまりにも良い状態にビックリした思い出があります。

全てはオイル管理だと思うのですが、

大切に乗れば10万キロオーバーホール無しでも、
0.010オーバーサイズで行ける場合があります。

ちなみに0.005インチオーバーサイズも出ておりますので、

長~~~く乗れます、です。





c0210640_2125836.jpg
異様に、臭かったんです。この車両・・・。

何かが焼き付いた匂いでしたので結構ビクついてバラしたんですが。

コレだ!匂いの元は。

直で嗅いで、大切な昼飯を戻しかけました(笑)

発電不良は前もってわかっていたのですが、

ここまで焼けてるのは久しぶり。

要交換であります。

シャベルだと、「あ~インナープライマリーまで外さなきゃ」的な、

ちょっぴり切ないシチュエーションに陥るのですが・・・





c0210640_213110.jpg

じゃーん、とEvoはインプラ外さずに行けるのでした。

これは素晴らしい進化。

っていうか最初からこういうふうに作れば・・

まぁ、ハーレー、頑張ってるからヨシ!

こんな感じでリフレッシュさせてやれば、

あなたのEvolutionは新車の頃の元気を取り戻すでしょう。

費用その他、ご相談下さい。

外装よりも、まずはここから、ですよ~~。

[PR]
by lwe31x | 2013-03-14 21:02 | Information