2012年 09月 04日 ( 1 )

Primary.

c0210640_2224508.jpg

ハイ。本日のクランケ。

クランケ?クランペ?

フランコ?ん~。



c0210640_2228458.jpg

やはりダルいです。

いや、チェーンがね。

チェーンがダルイです。

その昔、Lovelessって映画でハイドラのプライマリーチェーンが切れちゃうんですけども、

「ハリーの鎖が切れた」って字幕が入ってたのを思い出しました。

まあ、チェーンは鎖なんですけども。

全然、間違ってはいないんですけども。





チェーン張るには、

ミッションを後ろにずらす(プライマリーチェーンが張る)→ドライブチェーン(2次チェーン)がタルむので張る→リヤブレーキのロッドが張るので緩めて調整する→ミッションが動くと、メカニカル・トップのリンクも引っ張られるので、シフト・ゲート内のシフトレバー位置をリンケージを調節して合わせる。

ね?プライマリーチェーン張るだけなのに、やる事いっぱいあるでしょ?








c0210640_22313640.jpg

あっ、超ドロドロ。

これは開け特ですよ。

掃除して、気持ちも生まれ変わりましょう。

(なんだ木原何か嫌な事あったのか?(笑)



c0210640_22344510.jpg

ハイ。

バルブスプリング・アッパーカラー!!(ドラえもん風)





c0210640_22363122.jpg

ホレ。

コレ。

これでクラッチがバラせます。

でかいワッシャーでもいいんですが、

如何に「オシャレな道具で仕事するか」が

我々のモットーですから。





c0210640_22401152.jpg

こーいう感じです。

クラッチの掃除くらい自分で出来ないと・・・

とか雑誌に書いてありそうな文句ですが。

別にいいんじゃないでしょうか。

出来ないものは頼む!

でも興味のあることは勉強する!

出来るようになりたい方は、お見せします。





c0210640_22434490.jpg

そんでこれが、クラッチハブをメインシャフトから抜く道具です。

テーパーでカッチリと食ってますので。

このプーリー使わないで取れちゃう輩は、ちょっとマズいですぞ。

今回、スタッドの減りとベアリングのガタが過多でしたので、

新品に交換させて頂きました。






c0210640_22475850.jpg

おお!

ファッ〇ン キレイね!





c0210640_22504080.jpg

トロリ。

トロリ。

プライマリーチェーンを張ったら、

プライマリーチェーン・オイラーのオイル吐出量をチェック!

調整可能なので、

トロリ。

トロリ。

になるように調節すべし。

風邪引いた時の鼻水くらいの出かたが適正。




※その昔、プライマリーチェーンを潤滑するためのオイルは、
垂れ流しでした。
プライマリーカバーには穴が開いていて、汚いオイルを地面に捨てるのです。
「オイル漏れてますよ」とか言われても、
「ええ、漏らしてるんです」としか言いようがありません。

そしてシャベル・ヘッドになると、「環境に良くないから捨てるのはやめよう」と、
掃除機みたいに汚いオイルを吸い込んで、どうするかって言うと、クランクケースへと戻して再利用しました。
「オイル汚れてますよ」と言われても、
「ええ、地球のためなんです」としか言いようがありません。

そしてそしてEVOになると、「汚いオイル使うのはエンジンに良くないから別個にしよう」と、
プライマリーオイルなる柔らかめのオイルをプライマリー内に留め、クラッチも湿式にしました。
基本シャベルまではクラッチ乾式です。

こうして、オイル交換さえすればクラッチはほぼノーメンテみたいな機構を手に入れたのです。

だから、シャベルまでの車両の方はクラッチをマメに掃除してください。


今日のお言葉。

「切れるクラッチ、ミッション痛めず。」



ではまた明日!

[PR]
by lwe31x | 2012-09-04 23:18 | Information