2012年 07月 07日 ( 1 )

Tanabata. (Festival of Japan)

笹の葉サーラサラァァ~~ 軒端に揺れるぅ~

c0210640_23341149.jpg

揺れるぅ~っつうか食ってるけども。

俺様のレンタル料は2年で1億を越えるらしいぜ。

しかも税金で支払われるらしいぜ。





パンダってそんなに必要?とか、そういう事は置いといて。

明日晴れるといいなあ・・。

c0210640_2339864.jpg


おお、取り付け完了であります。

前回のツーリングで動画を撮ってくださったオダジ様の私物をお借りしまして・・。
皆様の勇姿を撮影させて頂きたいと思いますです。

雨の予報を覆す、「弘法大師クラスの神通力の持ち主」、リトルウイングのボスは果たして・・

ツーリングレポート、あまり期待せずにお待ちください(笑)



ちなみに、七夕の話をWikiから抜粋。


こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。
織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。

夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである。
夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。

めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた。

しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名がある。

また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている。







2人ともガン泣きじゃん。
[PR]
by lwe31x | 2012-07-07 23:57 | Information