2012年 06月 19日 ( 3 )

Welding !

「マフラー止めてるとこのボルトを下さい」

シャベル乗りは皆、クチを揃えてそう言った。

ボルトもそうだけども、ネジ山も無いよ。

そう告げた時の顔を即座に撮影し、アルバムにしたら良いと思う。



ヘリサートも良いけれど、それでもダメな時があります。

ヘリサートを毛嫌いする方もおられるようですが・・

基本的に「面圧が増える」という点では、強度アップに繋がります。
母材の劣化、ヘリサートの挿入方法によっては(下穴経の選択ミス等)期待通りの結果を得られない場合もあるのですが・・・





というわけで今回は、溶接修理編です。

まずは、荒い刃のビットを付けたリューター等で・・


c0210640_2330416.jpg

そんなにイっちゃっていいんですか?くらい削り取ります。




c0210640_2333127.jpg


このくらいでいいかな・・・




で、溶接します。
先生!先生ーーー!!

c0210640_23354854.jpg

後ろのT野くんのように、意識的に視線を逸らさないと、目をやられます。



c0210640_23385993.jpg

モリモリです。

この状態まで、「巣」が出来ないように溶接し肉盛するには、熟練の溶接技術が必要です。
中に空気を取り込んだままカタチだけの溶接になっていると、ポロリもあるよ、という事なのです。



c0210640_23435134.jpg

あとは整形して・・



c0210640_2350569.jpg


鋳物の感じを出してやると、よりリアルです。



c0210640_23512635.jpg

下穴を開けて、タップを立てて、修理完了!

マフラーの取り付け方法が、マフラーフランジに負担をかけているかも知れませんよ?

最悪の場合は、LWEが溶接修理致します


※「溶接の熱でバルブシートが落ちる」という2次災害を防ぐ為にも、修理は確かな技術のお店で。
[PR]
by lwe31x | 2012-06-19 22:01 | Tech

Thanks For Access LWE Nori's Blog .

すげっ、台風すげっ!

築50年を優に越えるNoriが住む借家は、「家に居るのに豪雨のキャンプ場みたい」な雰囲気が漂っております。


さて、ようやくホームページとリンクしたLWE Nori blogですが・・

…なにこのアクセス数。

c0210640_2355447.jpg


この調子でアクセス数を伸ばしてくれたまえ。









「楽しく読ませていただいてます」という声に混じり、「メカニックよりブログの方が向いている」とか「LWE、そんなユルいのでいいの?」とか。

楽しく、タメになるブログを目指します。


じゃ、また。
[PR]
by lwe31x | 2012-06-19 20:52 | Information

INDIAN SPORTSCOUT 900CC BOBBER FOR SALE

c0210640_12584535.jpg
c0210640_12592292.jpg
c0210640_12592749.jpg
c0210640_1259511.jpg
c0210640_12595823.jpg
c0210640_1302136.jpg
c0210640_1302915.jpg
c0210640_1305066.jpg

先月アメリカのスワップミートにて直接仕入れて来たインディアン スポーツスカウト ボバー 900CC ストローカーです。 非常にレアなナロータンクもついております。
現在輸送中で、まだこちらには入庫しておりませんが本気でご興味のある方はお問い合わせ願います。
リトルウイングエンジニアリング 03-3729-4007

[PR]
by lwe31x | 2012-06-19 13:16 | M/C For Sale