Little Wing Engineering Hosanna Tenderloin.

c0210640_193024.jpg

XLCHカスタム。

リトルウイングにてフルカスタム。

エンジンにも手が入り、速いです。

ガイジンにも大人気。




c0210640_1930071.jpg
1948年式インディアン・チーフ。

これぞインディアン。

インディアンを絵に描いたようなインディアン。




c0210640_20435776.jpg

2台で試乗であります。

Lキャブのセッティングもかなり定まり、気持ちの良い吹け上がりです。




チーフは言わずもがな。

乗ったことのない方に教えてあげたい・・・

1度乗ったら笑顔になります。





c0210640_20455425.jpg
試乗を終えて、3人でご帰宅。

なんだろう、オーラというか威圧感?(笑)

先輩たちの所作に、3人のようになれたらと思ってしまう。

超リスペクトです。




c0210640_1930332.jpg

めちゃくちゃ速かった!と大人のイイ笑顔を見ました。

バイクって素晴らしい。




c0210640_1930660.jpg

さて。お仕事です。

先日タペットローラーのベアリングが粉砕しかけたU野君のFLHでありましたが・・・




c0210640_1930538.jpg
こちらも1978年式。

75周年アニバーサリー車両なんですが・・・


エンジンからスゴイ音。

アイドリングから、カンカンカン!!と響いてます・・・




c0210640_1930714.jpg
っていうかベアリング無くなっちゃってんじゃん!

トラブルはトラブルを呼び、

何故か同じトラブルが続いて起こります。

「まさかそんなには続かないだろう」という先入観は危険なんじゃないかと思うほどに。

ざわざわ・・・。



原因のひとつには、確実にエンジンオイルの管理が挙げられるかと思います。

オイルがダメなら、ベアリングはカジリます・・・

エンジンを守ってくれるのはエンジンオイルしか無いんです。




c0210640_193082.jpg
ぐああ・・

バラけてる・・・・

これはカムカバー外して、オイルポンプ外して、

ダメージがないかチェックせねばなりません・・・




あなたのタペットローラー、大丈夫ですか?(笑)










[PR]
by lwe31x | 2015-04-22 19:29 | Information
<< I'm Glad To... Dyna S. >>