Swing!

c0210640_21511952.jpg
オッス!!

今日はこの車両!

車検&整備、足回り編であります。




c0210640_21512090.jpg
デキる男は、まずケツから。

ってな感じでジャッキアップ。

この時点ですぐにアクスルナット緩めちゃう人は焦り過ぎです。

初めて診る車両は、規定トルクでアクスルナットを締めるところからスタート。

緩い?何故?締めるとホイール回らなくなる?逆にキツイ?何故??

テキトーに騙してある車両も実際問題存在しておりますので、「最初の状態をチェック」です。

そんで、ホイールを横にゆすってみましょう。




c0210640_2151219.jpg

おお・・・

なんかスイングアームのベアリングんところ、ガクガクしてる・・・

超ガクガクしてる。




c0210640_21512387.jpg

作業の途中ですが、

なんか最近ウチの屋根裏にハクビシンが棲み着いてるようで。

爪がカツカツいってるので猫じゃないと思うのですが・・・

天井突くとダッシュで逃げます。

見たこと無い謎の生物だったらどうしよう・・・

※画像はイメージです。




c0210640_21512225.jpg
スイングアームのシャフト。

ガン緩みです。

ここはロックタブが入り、緩みを特に防止して下さい結構緩みますんで的な、

そんなハーレー社からのメッセージを無視せぬよう、たま~に確認してください。

まぁ。

こんだけ緩んでガクガクだったという事は・・・




c0210640_21512569.jpg

もちろんベアリングレースはこんな感じで使い物になりません。

ここはホイールと同じベアリング、同じシールを使っているのですが、

ネックベアリング同様、ディスタンスカラーはございません。

締めれば締めるほどキツくなる仕組みですので、結構トルク入れつつも、

スムーズに動く感じでお願いします。




c0210640_21512582.jpg

ベアリングレースの入れ替え完了!

もちろんベアリングも交換しまして、

コーナリングも安定の安心バイクとなります。

4速フレームはスイングアームのベアリング部分を放置されている車両が多いです。

グリスニップルからどんだけグリス突っ込んでも、レースに段付きなんていうのはもう論外です。

さあ、分解点検!




c0210640_21512620.jpg
さらにガクガクしているハンドルライザーを増し締めしようとライトを外してみますと・・・

う~~ん。

あれ、スターターモーターのギヤじゃね?(笑)

なにこれ。スペーサー??

見えない部分は何されてるか緊張するワケですが、

ライザーブッシュも入っておらず危険な香りです・・・

明日に続く!













[PR]
by lwe31x | 2015-04-02 22:51 | Information
<< Cut! Poltergeist. >>