Practice.

c0210640_19493539.jpg
おはようございまーす。

本日はこちらの1948年式チーフのオーナー様が、納車前の練習ということでご来店頂く予定。

古いバイクは普段コンピュータがやってくれる事を、全部自分でやらなきゃなりません。

整備完了です、ハイ納車!っていう事にはならないのが普通でありまして、

知らなきゃエンジンすら掛けられません。




c0210640_19493668.jpg
ボス、説明するの図。

後ろには優しく見守るYさん・・・。

お誕生日おめでとうございます。

明日のレースも応援してますよ!




c0210640_19493545.jpg
フットクラッチなので、左足がクラッチ。

左手は点火タイミングを調整するグリップ。

インナースロットルのリンカートは、自分で戻さないとスロットルが開きっ放し・・・

進角遅らせてクラッチ踏んで、シフトレバーを意外と勢い良く前に倒せば、ギギッとか言わずにスコッとローギヤに入ります。

したらば左手を捻って進角させて、スロットルをチョイ開けしながらクラッチをミート・・・

後ろで優しく見守るのはTさん。

お仕事応援しております!




c0210640_19493872.jpg
例えば地方への納車であっても、

自ら出向きレクチャーさせて頂きます。

乗りこなすにはちょっとしたコツと知識が必要です。

しかし、キーを捻ってボタン押せばエンジンが掛かるバイクには無い感動があります。


よく同じ質問を受けます。

「ボクにも乗れますか?」とは聞かないで下さい。

本気なら、練習あるのみ!

ツーリングが楽しみですね。




c0210640_1949396.jpg

で、業務連絡。

Iさん、蘇りました!

時間掛かってしまって申し訳ないです。

メチャ静かです。

またツーリング行きましょうね。









[PR]
by lwe31x | 2015-03-28 23:08 | Information
<< Tire Change. Daytona Scout. >>