Sensei.

c0210640_2149377.jpg
いやぁ、スポーツスカウトっていいよねぇ・・・

今月末には1938年のデイトナスカウトも港に着くし。

いいねぇ・・・

とか眺めていると・・・




c0210640_2149841.jpg
あ、こんちはーー!!

「いやぁ、東京の人に撮られちゃった!」と、ボルボの240のウィンドウが開く。

三重県より遥々お越し頂きました、ええ、I崎Yズル先生であります。

乗り物に対する変態度は、三重に戻られてから更なる進化を遂げたようで、

Nortonの事を話す時にはもう少年の笑顔です。




c0210640_2149471.jpg
なんかトレーラーで引っ張っております。

鈴鹿ナンバーが眩しいです。




c0210640_2149660.jpg

出た!

これはもうレースする気満々ですね。

え?

奥さまが走るの?

そうです。




c0210640_2149474.jpg
奥様はスカウト乗り。

女性で左スロットルの741を駆るのは、日本にこの方だけ。

「アタシも乗ってるし」という左スロットルマニアな淑女はリトルウイングまで(笑)

そんで今回はモトクロスレース。

素晴らしい・・・

娘のナナちゃんも、「なんやオマエ」的な表情でNoriのそばには寄らず(笑)




c0210640_2149628.jpg
このトレーラー、ほぼ先生の自作と言っても過言ではない仕様であり、

家族水入らずにてバイクを引っ張りレースに参戦なんて、

世の中のお父さんのお手本みたいな感じじゃないですか。

全開で遊ぶ笑顔が、更に輝きを増しておりまして、「俺も遊ばなきゃ」と真摯に受け止めました。

時間は作るもの、ですね。




その昔、先生が暴れていた時のブログ記事はコチラを御覧下さい。

「先生とクリンチャータイヤ」


レース、怪我の無いよう楽しんでくださいね。

また、今度はゆっくりお越しくださいませ。






[PR]
by lwe31x | 2015-03-14 22:19 | Information
<< Sunday. Tank Repair. >>