Merlion.

c0210640_19575237.jpg
結構放置しちゃったなー・・・

仕事忙しくて。寒いし。休みは雨多いし・・・。

あ、そろそろ車検が。

バッテリー上がってない?コレ。

タイヤ空気抜けてんですけども・・・。

たっ、助けてバイク屋さんーーー!!

はーーーい。

ちょっと放置しちゃったハーレー、動かすの意外とお金掛かったりします・・・

乗ってるバイクは、調子良い!!ここ、テストに出ます。




c0210640_19575111.jpg
マジで放置しちゃったり、

例えばアメリカから送ってきたり、とにかくいつエンジン掛けたか分からない車両は、まずエンジンオイルをチェック!

そんでいきなりキック踏むのはダメーー!

もしもピストンリングが固着してたら・・・パリって言って煙モクモクなんて事も。無いわけではありません。

WD40などの潤滑油をプラグホールから注入し、しばらくの間DVDでも観賞しましょう。。

格さんが陰嚢じゃないや、印籠を出すくらいのタイミングでクランキングするのが良いと思われます。

怖がらせてもナンなんですけど、放置するとシリンダーにピストンリングの跡が付きます。

段付きになってボーリングしないと直らない、なんて事にも・・・。




c0210640_19575334.jpg
当然クラッチも張り付くのであります。

乾式多板のクラッチには、エンジンオイルやミッションオイルが程良く染みこむ仕様になっておりますので、

定期的な清掃をメーカーは推奨しており、これは放置することによって、「バラして洗浄」しないと

「クラッチが切れない」という症状を引き起こすのです。

エンジン掛けて、クラッチ握って、ギヤをローに入れたと同時にガッと前に出たり、エンストしたり。

無理矢理剥がそうとしてガッコンガッコンやって、シフターフォークを曲げたことのある人間が言うのですから、

それはもう間違いありません。





c0210640_19575387.jpg
しかし・・・

インナープライマリーのガスケット面がキレイだと気持ちがいいです。

あまり男性経験の無い女性に接しているようで、

こちらも紳士な振る舞いをせねばと、胸踊ります。

定期的な洗浄及びガスケット交換、メカニックの腕によって、アメリカの文化遺産は素晴らしいコンディションを保たれるのです。

責任重大ですね。





c0210640_19575459.jpg
「スターターが回らない」という症状で意外と多いのは、

バッテリーの劣化に次いで、実はこういう端子と配線のトラブルです。

端子が中折れ中で折れていたり、ナットが緩んでいたり。

リレー交換しようとすれば気づくのですが、こういう細かな部分を見落とすと、壊れてもいない部品を交換するハメになり、出費がかさみます。

「予防交換」という、意図がハッキリしている場合は前向きですが、「なんか良く分からんけど交換したら直ったっぽい。でも前のも壊れてないっぽい」という経験はありませんか?





c0210640_19575413.jpg
ちなみにこちらのアース端子は折れてました。

シャベルとは言え、リトルウイングのNoriと同じくらいの年齢です。

結構気を使ってメンテナンスしてやらないと、良い状態は保てません。

という事で、寒いけどガンガン乗って調子の良い状態をキープしましょう!

忙しくて放置しちゃった場合はお電話お待ちしてます・・・。




c0210640_22223585.jpg

ところで。

お気づきの方もいらっしゃるかと存じますが、私、恥ずかしながらウイルス性胃腸炎みたいのに感染しまして。

日曜の夜からマーライオンみたいになってたNoriであります・・・。

ご迷惑お掛けしまして申し訳ございません。

復活致しました。みなさん、手洗いうがいを忘れずに。

ではまた明日・・・。
[PR]
by lwe31x | 2015-01-27 22:29 | Information
<< Trio. Have a good one >>