KNIPEX.

c0210640_22422497.jpg
こーいう感じで先に少し折り曲げとくと良い感じなんスよ。

いかにスムーズに、しかもキレイに、カッコ良く組むのか(笑)

やっぱり見えないところもしっかりと、そつなくこなしたいワケです。

そこでこのフリーレンチってのが活躍しますです。

どうやらKNIPEXでは「プライヤーレンチ」という名前で発売されてるらしく・・

ちなみにリトルウイングのはMACとのダブルネームです。

リンク貼ってある商品は最大1-3/8インチまで開くので、スプロケットナットまで咥えられるスグレモノ。




c0210640_22422571.jpg





ちょこっと折り曲げといたので、ガッと挟んで・・・

ちなみにトランスミッションのボールベアリングのロックタブです。






c0210640_22422622.jpg
オウ、キレイですね。

これマイナスドライバーなんかでコジッたりすると、

ベアリングのシールド部分をヘコませちゃったりするのでダメです。





c0210640_2242285.jpg

ハイ。

スプロケットのでっかいナットを緩まないようにする、

でっかいロックタブもこいつで折り曲げます。

ちなみにシフターフォークのシャフトが刺さってないけど先にスプロケ付けてもいいのかよ的なツッコミ期待してましたが、

スプロケの谷からスッと入るんですね。この大きさのスプロケなら(笑)




c0210640_22422720.jpg
キレイに折れば起こして再利用なんてのも可能なくらいキレイに行くもんです。

もともとが緩み防止のために付いてる薄っぺらなモノなので、同じところを何度も折り曲げたら壊れるので意味が無いんですけども。

とにかく!

フリーレンチもとい、プライヤーレンチは良いものだ、と。

チーン。

キシリア様からは貰えないと思うので、ちょっとお値段は張りますが買っちゃってください・・・

[PR]
by lwe31x | 2015-01-15 23:05 | Information
<< Shinnenkai. Kick Arm. >>