Seven Herb Rice Porridge.

c0210640_20173714.jpg

さてさて、鈍った手先の感覚を取り戻すために、今日もサクサクとエンジンをバラします。

楽器やる人ではないのですが、同じようにやっぱり手先ってのはお休みするとスグに鈍る気がします。

でもスグに戻りますのでご安心を(笑)




c0210640_20173853.jpg

これは使える、これは使えない、チェックチェック。

オイルポンプって、傷が入ってるのが多いっすね・・・

これ例えばS&Sのものに交換したりすると、その圧送力の違いにビックリします。

見た目はビレットで新しい感じなので好き嫌いありますが、性能は文句ナシ。

しかしその性能ゆえ、ナックルにポン付けするとロッカーにオイルが行き過ぎるという副作用もあるので注意です。

行き過ぎると回収が間に合わず、オイル下がりを起こします。





c0210640_20173729.jpg

ここまでバラしたら洗浄台に持って行ってザブザブ洗います。

そんでもっていよいよクランクケースを割るわけですね。

洗浄油で洗浄したビッグエンドはオイルが切れるので、

ガタがあると、この洗浄後にすぐ分かります。

さらにクルクルと抵抗なく回っていても、バラしたらベアリングが砕けてたりするので、

フライホイールも分解必至です。





c0210640_20173534.jpg
アニマルボート、ザキヤマさんオススメの大盛り弁当・・・

今日は七草粥だっていうのに、全然胃を休めようとしない勢いの、この弁当。

っつーか弁当!?

500円しないのでコスパには優れているのだと思うのですが・・・・

おじさんね、ちょっと胃がもたれたかな(笑)

唐揚げの下には生姜焼きが超入っているんだぜ。




c0210640_20173938.jpg

ウィーーーース!

ベアリング圧入されて固定されているクランクケースの左半分は、

こんな感じでプレス使って抜きますです。

アメリカ人はデカいバール2本使って抜いたりするのですが、

ジャパニーズは慎重に行きます(笑)

そんなチマチマ押してんじゃねえよニッポンジン的なご意見を頂くこともありますが(笑)

アメリカンの直し方って、いつも合理的です。





c0210640_20174095.jpg

こっちはINDIANのCHIEF。

面も燃焼室もキレイにして、

明日も元気にがんばります!

早く春にならないかなぁ・・・

[PR]
by lwe31x | 2015-01-07 22:30 | Information
<< Points. First Attack. >>