Cam..

c0210640_13739100.jpg

みなさんこんばんは、Noriです。

今日は夕立がすごかったですね。

雷とかガンガン鳴ってましたけども、見てくださいよこのバイク。

今日は速いIndian、速いScoutのハナシ。

じゃ、ちょっと走ってきます!





c0210640_1373828.jpg

ちょっ、どいてどいて!

押すなよー

あぶっ、危ないから!




c0210640_1373346.jpg

最近猫も杓子もボンネビルって、合言葉ばりの知名度を誇ってしまったこの仕様。

みなさん大体が「モデル・ボンネビル」と呼ばれるリンカートに惹かれるらしいですけども、

M74B一筋のNoriから言わせてもらえば、「ちょっとなんか羨ましいじゃないか」的な、

ただそれだけのこと。

例のボンネビル仕様がパワーを叩き出してる要因のひとつは、コイツであります。

結構チガウ・・





c0210640_1373352.jpg

しかし、カムだけ換えてもダメよ~ダメダメという事で、

何故かみなさんご存知無いカムフォロワー。

これもこんなにテコ比が違う。

あけみちゃん3号的に言わせて頂くと、

両方換えないとダメよ~、ダメダメ。

あとはヘッド&ピストンをボンネビル仕様に換装ってのもマストなワケで、

これでいわゆるボンネビル仕様の完成。

だがしかし。




c0210640_1373466.jpg

こういうの載せると、また問い合わせが殺到しそうで恐ろしいのですが・・(笑)

こんなにあります。

オリーとかシャンクとか。

聞いたこと無いレーシングカムの数々・・




c0210640_1373512.jpg

さらに細かいバルタイを追求して、

インテークとエキゾーストを分けたモノも存在。

こりゃあ弄くり甲斐がありますね。

入れてみたいですね・・・






c0210640_1373684.jpg

そんな仕様のマシンで、当時はかなり激しくレースが行われていたワケです。


これはもう、男のロマンであり、カッコイイに理由など要りませぬ。




c0210640_1373778.jpg

そんな当時のレーサー、文句の付けようがないくらいにカッコ良すぎ。

これで速けりゃヒーローです。








c0210640_1374091.jpg

ちゅうことで、ただいま海を渡る手続き中のコチラの車両。

デイトナ・スカウトもレーサーです。
c0210640_711913.jpg

デイトナっていうくらいだから、入ってますよ、デイトナ・カムが(笑)

クランクケースには「DM」(デイトナ・マグネトー)の刻印があり・・・

激レアです。

早く来ないかなぁ・・・

ボスにお願いして、エンジン掛けさせてもらおう。

あわよくば、ちょこっとクラッチ繋がせてもらおう。

う~ん。待ち遠しい・・・

c0210640_71212.jpg

[PR]
by lwe31x | 2014-07-24 23:37 | Information
<< Rabbit Boy. Wauseon 2. >>