Typhoon Comes.

c0210640_19153792.jpg

何やら苦労の跡がうかがえる残骸(笑)

弊社、インチの様々なサイズ及び長さのボルトを常時在庫しておりますゆえ、

インディアン、ハーレーの修理がスムーズに行えます。

ミリは無いので、お隣のアニマルボートに買いに行きます(笑)

斜向かいにはディーラーさんあるし、すごい便利です・・

あとは向かいにハンバーガー屋かラーメン屋でも出来ると更にマル。






c0210640_19153699.jpg

こちらも初期のアタリ出しが続きます。

時期も時期なんですが、すぐに熱くなるので目が離せません・・

素晴らしいエンジンに育つように調教中。




c0210640_19153912.jpg

そんで、みんな大好きサンダーヘッダー。

でもキミのせいでアクスルシャフトが抜けない・・

なんだ毎回マフラー脱着しろと言うのか・・

今回はサスペンションの半脱着にて甘んじても、次回からの僕たちの関係を考慮するとアクスルは逆から突っ込むべきだな・・・

整備性の向上が図られたバイクって、間違いなくカッコイイと個人的には思いますです。





c0210640_19153886.jpg

1993ダイナは既にヘッドブリーザーですが、

このへんのハーレーは何というかハーレーらしいです。

キャブとマフラーと点火換えて、オイル漏れの修理ついでにハイカムを。

もちろん、ヘッドガスケットの交換ついでにバルブ周りをリフレッシュしてるので、

乗り味は最高!

これぞハーレー!

オイル漏れてくる90年代のEvo乗りの方、ご相談ください。







c0210640_19153770.jpg

タイヤ換えて待ち遠しい夏。

LWEではタイヤ交換の際、ホイールベアリングの状態もチェックさせて頂いております。

価格重視のタイヤ専門店には安さで及びませんが、

長い目で見れば絶対お得。

ディスタンス・カラー調整も、もちろんお任せ下さい。

「乗りっぱなしユーザー車検」にて酷使されたEvoのホイールベアリング周りは・・

年式的にそろそろ逝きますよ。ホントに。

ちゃんとチェックしましょう!





c0210640_19291645.jpg

というワケで、

こんなん貼ってみます。

タップ立てる前にコレを参照してください。

Noriも良く見ます(笑)


ではでは、また明日の台風一過に期待!

[PR]
by lwe31x | 2014-07-10 22:15 | Information
<< Cocks. Midnight. >>