Under Construction.

c0210640_2239064.jpg

純正グリップ。

ゴムっぽくなく、プラスティック製みたいな、ちょっと固いタイプ。

これは点火タイミングを進角させたり遅角させたりする左手側。

が、ハンドル変更と共に動かないよう固定されちゃってるので、インナースロットルとして復活させます。

まずはグリップを絶対壊さないように抜かなきゃいけないんですけども・・

ふーーん!!

ふーーーん!!

っ全然抜けねえ!!(笑)

で、あれこれと知恵を絞って試みます。





c0210640_2239143.jpg

あーーー・・・。

これエポキシ系の接着剤で完全に固められてるじゃないスか・・

抜けた時、妙に気持ち良かったですけども。

これでやっと加工できます。


グリップ部分にインナースロットルの機構を設けるため、エンドをカットしてから溶接しなくてはイケマセン。






c0210640_2239270.jpg

溶接するエンド、ちょっと長いので、ちょっとカット。

こんな切り方が出来るコンターマシン、大好きです(笑)

これサンダーで全部切ってた時代を思い出すと・・・

神です。この機械。






c0210640_2239537.jpg

溶接完了。

ちっちゃい穴は、ケーブルのアウターを固定するためのもの。

ここが動いちゃうと、遊びが大きくなって動きが悪いです。

見えないですが、反対側にスライドする「欠き」があります。





c0210640_2239324.jpg

チェーンガードも製作中。

いろんなオイルがドライブチェーンにかかるので、

白いTシャツなんか着れないのがパンヘッド(笑)

しかしこんな感じのガードがあれば、飛び跳ねを軽減できます。




c0210640_2239597.jpg

夜にはS様ご来店。

初対面でしたがブログ読んでてくれているようで・・

なんだかいろいろ知られていると恥ずかしいです(笑)

またフラッと寄って下さいね~!












ホントに毎日ジメジメして嫌ですね。

バイクに乗りたいのに乗れない。

バッテリーは大丈夫かな・・

こないだ乗ったのは先々週か? いや、もっと前?

クランクケースにオイル落っこちちゃってると面倒だなぁ。

そういえばもうタイヤも無いんだっけ。

あれっ、車検、いつ?


素晴らしい季節を迎えるために、僕らには済ませなきゃいけない多くの事がある。

愚痴っても悪態ついても、変わらないなら前向いて、非現実的であっても想像することに制限は無い。

更には、そんな非現実的な想像を手助けしてくれるツールが、僕らの周りには溢れている。


「オートバイとは?」

純正ウィッシュボーンにサイドカーマウントが無い事に落胆し、

Wesco履いてMchalに憧れるだけがオートバイではない。


非現実を現実にしてくれるのがオートバイであり、

Riding With The Wind.

Little Wingで旅に出よう。


的な動画貼ってみます(笑)

なんだこのアツい気持ちは!(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=-thaXVIDGUo




https://www.youtube.com/watch?v=gu4v2mZqg18&src_vid=-thaXVIDGUo&feature=iv&annotation_id=channel%3A53942942-0000-2bed-a167-001a11c15ddc
[PR]
by lwe31x | 2014-07-04 23:37 | Information
<< Tank Tank Tank. Tractor. >>