Sticker.

c0210640_1543064.jpg

朝読んで頂いている方、おはようございます。

朝も早くからお疲れ様です。

っていうか、いいんですか?

朝の貴重な時間をこのようなブログに裂いてしまっては・・・(笑)


楽しんで頂けますよう、がんばりますです。

で、恒例の・・・







c0210640_1543657.jpg

バリ取りバリ取り。

ポリッシュすることで強度アップ致します。

クラックや曲がりを発生させるには「きっかけ」が必要です。

そう。女性に声を掛けるのと同じく、何かの取っ掛かりが必要なのです。

それが無ければ・・・声を掛けることすらままならず、曲がったり折れたりし辛くなるワケですね。

あとは軽量化とフリクションロスの低減。

最大の魅力として、自己満足、ってのも挙げておきましょう(笑)






c0210640_1543353.jpg

さて、ブレーキがロックしたFXS。

ローター若干青くなってます。焼けて。


そんなんなるまでロックした原因はいずこに!?

原因解明しないで誤魔化すと、重大事故に繋がります。








c0210640_154329.jpg

パッドがナナメに減っている。

これはピストンがナナメに出てるってこと。


何故だ・・・






c0210640_1543424.jpg


何故だ、っつーか。

これですね原因。


これはすいません、なりますよね・・・

だってドロドロだもの。

もしかして水入ってます??





c0210640_1543584.jpg

ピストンに傷発見。

傷っていうか、錆びて電蝕。

アルミも錆びます。

酷くなると表面は荒れて、これが引っかかってピストンがナナメに出るという事ですね。

そのままスタックしてブレーキロック。

シャベルのフロント・マスターシリンダーのトップカバーにはブリージングのための小さな穴が開いてます。

ガスケットが劣化すればここからも水が入りますし、キャリパーのブリーダーからも水分が混入する可能性も。

フルードはマメにチェックしましょう!





c0210640_154318.jpg





で、お客様が貼ってるステッカーで、最近1番気に入ったモノ(笑)

んでは、今日もお仕事頑張って行きましょう!

[PR]
by lwe31x | 2014-05-29 23:53 | Information
<< Roller & Yellow... Triumph. >>