Screw.

c0210640_22471152.jpg
ふーーーん!!

ふーーーん!!!

桜満開、皆様いかがお過ごしですか?

ふーーーん!

ナックルを含む前期パンヘッドまではインテークのマニホールドがデッカいナットで留まってます。

中には真鍮で出来たリングがあって、これが潰れる程のトルクで締めねば2次エアを吸うって寸法です。

全開で締めて下さい、ってそのスパナ・・・







c0210640_22471230.jpg

54ミリ・・・。

こんなデッカイのなかなか無いですぜ。

V-twinで買えるオモチャみたいのじゃなくて、ちゃんとした工具を更に加工して使えるようにカスタムしてるショップは少ないのではないかと。

ちなみに、ふーーん!!ズルゥ!とかトルク入らないのは終了であります。

ナット?ニップル?

見なかった事にせず、修理しましょう。




c0210640_22471261.jpg

さくさくさく。

何をしているのかといいますと、






c0210640_2247138.jpg

このグリップ長いんですよ。

すり抜けし辛いじゃないですか。

どんだけ長いんだよというワケで。






c0210640_22471464.jpg

オレの大好きな「パイプカット」マシーン!

カモン!!




c0210640_2352120.jpg




むしろ、女たちのために。




c0210640_22471445.jpg

ね、最初にタップ立てといて良かった良かった。

しかし、今回7/8-24に対して、22mmの1.0っちゅうピッチで切り直したので・・

エンドキャップを山と谷の外径をそれぞれ0.2mm程度落とすっていう感じで、

旋盤使ってネジ切りです。

簡単に言うとですね、インチをミリに直したという事であります。



ダイスが・・・無かったんだよね・・・






c0210640_22471571.jpg

センターゲージで角度を確認。

ネジのスレッドというのは、インチもミリも60°という角度で切られています。

ウィットワース(ウイットウォース?ホイットワース?w)ってトラなんかの英国車に使われるボルトは、

なんか知らないけど55°です。

いろんな規格があるんですが、旋盤を使ってボルトを作ることは可能です。

旋盤すげーなぁ・・

というか、旋盤無いと仕事にならないと思うんですけど・・・

なんかいろいろご相談下さいませ。





[PR]
by lwe31x | 2014-04-01 23:23 | Information
<< Leave It! Panhead. >>