Panhead.

c0210640_19573358.jpg

お子様シリーズ(笑)

本日はO様のお子様。かわいいっすね~~・・・。

最近、お子様が可愛いと思うNoriでありますが、

昨日、三重の先生宅のお子ちゃまを抱っこしましたところ、

どこからともなく「Noriに抱っこされたら妊娠しちゃうよ!」という声が聞こえ・・(笑)

なんすか、女性の敵ですか?(笑)

バブバブーー!





c0210640_19573435.jpg

つーわけでですね、

パンヘッドは最後の方を除いてオイルラインがシリンダーの中通ってますです。

なので、シリンダーには上(ロッカーまわり)に行くオイルライン(細い方)と、上から下がってくるライン(大きい方)の2つの穴が開いてるのでありますよ。

いそいそとヘッドを乗っけちゃう前に、頑張ってクランキングしてオイルを回してやります。

このようにオイルが上ってくればOK。ヘッドを乗っけましょう。






c0210640_19573514.jpg

後ろ見たら前も見て・・・

均等に来るはずです。

パン後期、シャベルになると、このラインは外に出てきます。

これから潤滑するぜ!というオイルを、わざわざシリンダーの中で温める必要もありますまい・・・

鋳鉄のシリンダーは、さながらダッチオーブンのように熱を溜め込みます・・・。







c0210640_19573699.jpg

んで今度はヘッドのこの穴を通ってロッカーまわりを潤滑。

反対側にある少し大きな穴がロッカー&バルブまわりを潤滑して戻ってくるラインです。

ガスケットが甘いと横漏れ、または液体ガスケットなどで埋まってしまうとさようなら。

ヘッドにクラックが入ってオイル出てくるのはこの穴です。超ポピュラーなトラブルであります。

なんで中通ってんだ・・・

パンヘッドめ・・・!!







c0210640_19573693.jpg

さて、週明けエンジンかけますか・・。

パンヘッド、文句ばっかり言ってますが、カッコイイなぁ・・

超カッコイイ・・

[PR]
by lwe31x | 2014-03-30 22:40 | Information
<< Screw. 741 From Mie. >>