Hands.

c0210640_21542985.jpg

ギリギリギr・・・・

ご来店頂き誠にありがとうございます。

LWE、Noriブログはじまります。

ってコンロッド挟んでギリギリギリって固定しております。

なんで固定するのかって?








c0210640_21543040.jpg

そりゃオマエこーーーんな長くて硬いの突っ込んで、

おりゃあ!!とヒン曲げるからだよ!! ※本当です。

毎回のチェック項目に、「ロッドのアライメント」というのがありまして。

えっ?チェックしてないの?

ほーら、超気になってきたでしょう・・・

アナタのコンロッド、曲がってませんか?(笑)

ピストンに変なテンション掛かってますと、当然変なふうに減り、厳密に言えば上手く回りません。

スモールエンド・ブッシュのナナメ挿入にも注意!

よっぽどガタじゃない限り、開けたからって何でもかんでも新品にするのも考えもの。

過剰な交換&入れ替えみたいな作業によって発生する余計なトラブルは、出来る限り回避したいものですね。

「これはイイ」「これはダメ」の見極めこそがプロの経験値であり、重要なのはトータルバランスです。







c0210640_21543131.jpg

で、M山様ご要望の、クロスハッチです(笑)

Noriが少しだけイヤラシイ事を考えながら、一生懸命ホーニングしております。

ピストンクリアランス2/1000インチ。

もちろんトルクプレート装着にて作業しております。

ピストン前後の重量合わせ、ピストン&リングのバリ取り仕上げもバッチリですのでご安心を。










c0210640_21543128.jpg

今はこんなデジタルなトルクレンチがありまして。

個人で購入するには「オレ一生のウチでこれ何回使う?」みたいな頻度だと思うのでオススメはしませんが・・・

お高いですけども正確ですのよ。

ブルブルっと振動して、ピーーーッッとお知らせ。

電池切れるとブーーーーーンと振動し続けるんですが、

そんな元気あんなら、最後のあと1箇所締めさせろ的なイライラ感がたまりません。







c0210640_2154324.jpg

シリンダーぶっ込む前にオイル回してビッグエンドに行くのを確認済。

仕組みも分からずただ組んで、イチかバチかのロケンローみたいのはもう卒業です。

「確認済だから間違いない」の自信をもって、最初の1発を蹴るのです。

それがプロのオシゴト。

なんの世界でもプロはやっぱスゴイですね。








c0210640_21543348.jpg

この仕事始めて、初めて手がデカイってのを有効活用出来ている気がしております。

鋳鉄のシリンダーを片手で掴んで保持出来る、これは重要な事なんであります。

ジジイになっても衰えず続いてゆければ幸せです。








c0210640_21543442.jpg

ガシッと挿入、オイルのキレもバッチリ。

ココらへんで既に「良いエンジンになるな・・」とかそんな手応えを感じることが出来ます。

完成が楽しみです。

[PR]
by lwe31x | 2014-03-28 23:31 | Information
<< 741 From Mie. Early? >>