Panhead And Stoves.

c0210640_22131927.jpg






んだこれ?

どーやんだっけ?

どーやんだっけ?





c0210640_22134043.jpg







えっ、こっちの暖かストーブ(ハイパワー)は?

どうするの?






c0210640_22135047.jpg

箱じゃ箱!

お払い箱じゃああ!!

だって「ハイカロリー」ってマジでハイカロリーなんだもの。

満タンで約18リットル入るんですよ。

ふつーに使ってると、1日で無くなるんですよ・・・。

えっと、月の灯油代幾らすか!?(笑)

まぁ、暖かいんだけどね・・

封印!





c0210640_2214215.jpg


ん~。

出来るオトコのレトロ・ストーブ!

これ、意外と暖かいんですよ。

しかも省エネ!

ん~。

餅も焼けます。





c0210640_22143630.jpg

で、登場しました新品パンヘッド。

バルブも組み込まれた品。

でもロッカーのスタッドが付いてません。





c0210640_22145123.jpg


サクサクっと入れたいのですが、

社外のスタッド(新品)は何故か緩いのが多いし・・

ここブッコ抜けたらホント泣きますので。

これはもう純正を使うべきって事で、クラック入りまくりのヘッドから抜いて使用。

入れるときね、すっげえキツイの。

でもそれがイイの。




c0210640_22151579.jpg

そしてこれ、カットはこのように良好なんですが・・・

擦り合わせしてないのですよ。

まぁ・・・

走るんだろうけども・・・。

寿命が違いますよね。

もちろん密閉度で言ったら、やんなきゃダメ。

当たりを確認したら、パンパンと擦り合わせします。




c0210640_22152523.jpg

パァン!パァン!

パァン!パァン!パァン!

いや、実際はパンパンパン!かな。

いや、パァン!パンパン!かな。

まぁ、そんなとこです。





c0210640_22154070.jpg



ウホッ!

いい当たり!





c0210640_221616.jpg


洗浄液をポート内に溜めまして、手で抑えても液体漏れない。

イコール密閉されているって事でマル!

これそもそもはシートカットが要。

ラッピング(擦り合わせ)はあくまでも仕上げ。

当たり幅は、国産なんかと比べると広いです。

幅が狭ければ、バルブ径を大きくしたのと同義ですが、

耐久性の低下や熱を持ちやすいというデメリットも生みます。

新品アッセンブリでも、バラしてチェック!

再度組み直し!

デキる男のキホンです。




c0210640_22155713.jpg

あとね、

純正よりテンション強めのスプリングが入ってます。

これはもう、お好みで(笑)

ちゃんとテンション確認して、セット長も見ましょう!

というわけで雪降らなそうで良かった!

明日へつづく!

[PR]
by lwe31x | 2014-02-19 22:12 | Information
<< Chief... Yamato Koubou H... >>