Nice Chief.

c0210640_22253938.jpg
いよいよ旅立つ時が来たのであります。

インディアンのカスタムは最近じゃ珍しくないと思いますが、基本的にフレームがリジットじゃないものはフェンダーの取り付けなんかがムズいです。

今回は英車的なフェンダー&テールで攻めてみました。

メッキのやれ具合なんかも手伝って、非常に良い味。

手前味噌ですがバランスの良いカタチに仕上がっていると思います。







c0210640_22254760.jpg

タンクの水貼りデカールもイカした位置に。

本当は手間かかってるエキパイや、挙げたらキリがないほどの変更箇所アリ。

しかしこれ、エンジンかっこいいなぁ・・






c0210640_22261018.jpg

左側はこんな感じ。

イグニッションまわり、キーの取り付け場所もこちらに変更。

キャブのカバーも素敵です。







c0210640_2226292.jpg

横から見たときにエンジンが強調されてるのは、このタンクのおかげ。

かなーり細いんであります。

30年代風にマウントしたスピードメーターもでっかく見えるくらいに(笑)

このシェイプ、めちゃくちゃカッコいいっすね。

モデル・ポニーのタンクは激レア。

見つけたらラッキーです。







c0210640_2226411.jpg

そして一番目立ってる感のあるバディシート。

もちろんベースから幅を詰めて、上質な革を貼らせていただきました。

座り心地もバッチリです。

薄くしようと頑張り過ぎると、バディの場合硬くなりすぎちゃってケツの皮ムケます。

こちらのバイク、詳細はもうすぐ発売のROLLERマガジンにて。

ではでは。

[PR]
by lwe31x | 2014-02-16 22:25 | Information
<< Yamato Koubou H... Rods. >>