XL T/M.

c0210640_21195576.jpg
ドンガラドンガラー!

以前ローギヤがシフターフォークと共に粉砕したスポーツスター。

サクサクと直さねばなりますまい。

なんかさ、1998年ぐらいから2003年までのスポーツって、ローギヤとかシフターフォーク弱くない?

気のせいだといいんですけども。ねえ?ハーレーダビットソンさん?






c0210640_21201053.jpg

ほぉら、スッカスカ。

Kモデルのとある年式から、このトラップドア式になるんですけども、

それまではミッションやるのにクランクケースごとバラさなきゃいけなかったという、

身の毛もよだつお話があります。

怖っ。

さぁて、サクサク組むぞー。



c0210640_21201939.jpg

出来あがったものが、こちらになります(笑)




c0210640_21203932.jpg
これ、下に置いてある削れたシフターフォーク。

上が新品で御座います。

なんか・・・新品材料違わない?気のせい?

気のせいだよね。うん。




c0210640_21205244.jpg

一目瞭然、砕けたローギヤ。

・・・こんなに砕けるか?




c0210640_21213075.jpg

で、いいブツ入りましたぜ・・・。


c0210640_21212838.jpg
こちらのリテーニングリングは、毎回交換しましょうとのお達し。

さすがに3万円とかすると毎回換えられないですが、安いので交換するのが吉と出ています。




c0210640_21221231.jpg

あとは、いつも「何ミリだっけ?」とマニュアルを見返してしまうココの調整。

そりゃ0.1ミリでもズレたらシフト出来なくなるというモノではありませんが、

この数字にしとけばスムーズに回るってんだから大人しく従って下さいませ(笑)

要はそのくらいのクリアランスが無いと稼働しないってコトですね。



c0210640_21221449.jpg

絵じゃわかり辛いって??

こんな感じで合わせましょう。

キッチリお仕事、気持ちの良いミッション。

※トランスミッションはテキトーにやると車輪がロックして転んだ挙句、通行人をなぎ倒しながら停車しているフェラーリに突っ込むといった悲惨な事故を引き起こしかねません。
必ず、経験を積んだプロに依頼してください。

って事で、今年もあと10日・・・!?

早ッ!!

[PR]
by lwe31x | 2013-12-20 23:50 | Tech
<< Dummy. Timing. >>