Bi-metallic strip.

c0210640_974222.jpg
どーもお疲れ様です。

キャンプより帰還、ODJ様。

Chief調子良さそうで何より!

青いのはあまり見かけないので、遠目からでもすぐにわかります。





c0210640_98468.jpg
荷物積んでも様になります。

キャンプツーリングの時にはボスも大量の荷物積んで行きますが、Indianの積載性能には若干の難が・・・。

そこを工夫して、美しく積むことがChief乗りの美学。




c0210640_982776.jpg
サイドバルブつながりで・・・

Eさんもパトロール。

1954年式、1200ccの陸王はレアです。

Eさん自身によりオーバーホールを施され、エンジンは絶好調!




c0210640_984366.jpg
みんな知らない「ストックの中華弁当」(笑)

ここからご飯が増えます(笑)




c0210640_99523.jpg
またまた差し入れ頂いたんですが・・・

何でこの値段?(笑)





c0210640_99388.jpg

んで、亡くなられたウインカーリレー、バラしてみたんですが。

こういう謎のシステムを解明するのは楽しいですね。

カチコンカチコンと音がするのは、中のバイメタルが動いてるから。

バイメタル??

バイメタル(Bi-metallic strip )とは、熱膨張率が異なる2枚の金属板を貼り合わせたものである。温度の変化によって曲がり方が変化する性質を利用して、温度計や温度調節装置などに利用されている。1750年頃にジョン・ハリソンが高精度の時計を開発する過程で発明した。

っちゅう事で、こんな動画も。

バイメタル式フラッシャーリレーの作動

昔のコタツの、温度が一定になるとカチンと切れる、アレ。

ハーレーに使う、サーキットブレーカーにもバイメタルが使われてます。

しかし、簡単な作り・・・・(笑)

[PR]
by lwe31x | 2013-11-03 23:07 | Information
<< Boat Tail. The Aspirator. >>