M/C.

c0210640_213136.jpg
今日は金曜だから、ブレーキの話でもすっかなーって事で・・・

シャベルのフロント、マスターシリンダー分解。

リビルドキットなんてものが安く出てますので、これに交換すればOk!じゃない!!

そのまま組んで後の祭り的な症例が増えております。

交換前と交換後での、まずピストンとカップの長さを比較チェック!

これやんないとダメです。

朝までエア抜きしてる人、必見(笑)





c0210640_2133520.jpg

マスターシリンダーのフルードを抜いたトコロ。

右側の小さな穴がありますね?

ここからフルードが出てゆきます。

組んだ状態で、なんか細い針みたいので突いてみて下さい。

え?塞がってる?アウトぉー!(笑)

それじゃフルード出て行きません。いつまでたってもスッカスカのフニャフニャ野郎です。

理想は、ココの穴に「カップ半掛かり」。え!?そんなシビアなの!?ダメならピストン削るなりして調整して下さい(笑)

えっ!?そんな面倒くさいの!?




c0210640_2143923.jpg
で、最悪なのがコレ。

下が新品なんですが、わかるかなぁ。

カップがナナメになってる!!

ふざけんなV-Twin(笑)

これじゃ先ほどの「半掛かり」を遂行出来ず、天国への扉を開けることになるでしょう。

コレ。こーいうのを組む前に見つけられないと、プロとは言えないのです。

「だって新品組んだもん」は通用しない、シビアな男の世界です。

しかし。これは酷い(笑)




c0210640_2152354.jpg
出来ればフルードの「足し」はやめて、交換をするようにしましょう。

なかなかタッチが出ないバナナキャリパー前期等は、

一度キャリパーのボルト4本を少しだけ緩め、レバーをガンガン握ってピストンを出し、

それからキャリパーのボルトを再度締め付け。

すると、微妙にですが通常の状態よりもピストンが出ているので、軽くブレーキが引きずった状態になるはず。

何度かレバー握ってピストンが少し引っ込めば成功。

ピストン出にくい前期モデルなどは、試してみる価値アリです。

事故に直結する部位ですので、プロにお任せ下さい!を前提に書いてますからね(笑)




c0210640_216144.jpg

さて、ウインドブレーカー、ネイビーのLサイズは完売してしまいました。

チャコールグレーは僅かに残っています。

あ、モデルは関係ないですよ。売れ行きとは。

¥7800 + TAX 

店頭にて販売中!







で、ツーリング動画アップしてますが、なんか著作権云々でスマホ及びタブレット端末での視聴が出来なくなっているようです。

これ解除の仕方知ってる方いらっしゃったら教えて下さい・・・


http://www.youtube.com/watch?v=3Y9HXzwwsK4


パソコンで観て下さい。すいません・・・

[PR]
by lwe31x | 2013-10-18 21:02 | Information
<< Kick! 2013 10.12~13. ... >>