Rikuo.

c0210640_21525148.jpg
ここのトコとか~~

知ってますか?ミッションにもブリーザー・ホールがある事を。

箱の中で、固めのオイルに浸ったギヤが高速で回転しているので・・・

空気抜きの穴が開いてないと、いろんなトコからオイルが漏れる要因に。

しかし、外気に繋がっているのだとすると、ワンウェイバルブでも付いてない限り外からの水の侵入は防げません。





c0210640_21533414.jpg
ブリーザーとは別に、こんな隙間からも、多少のお水が混入する事も。

最近は台風やらゲリラ豪雨やら、突然土砂降りみたいのが多いですので。

もーこれはしょーがない的な感じではありますが。

んでもミッションに水が入るってーと・・・




c0210640_21542875.jpg
当然オイルは白濁し、

「いっぱい出たね」とばかりに量が増えてたりして。

いかーーーん!

シフトのタッチも悪いし、何よりオイルの役目を果たして無い奴がそこに居るってのが許せません。

速やかに抜きまして、新しいオイル入れましょう。





c0210640_21545672.jpg
対策品。

ブリザーホース仕様の、こんなフィッティングも売ってたり。

そんなオマエ、カテーテルじゃねーんだからと言う事なかれ。

このカテーテル、非常に効果的。

見た目の好みはありますが、機能的には素晴らしーのです。

さよなら白濁。





c0210640_21552478.jpg

んで、久しぶりにEさんの陸王登場で、個人的にテンションが上がる。

1200ccのモデルは希少なんだぞー!

しかもNoriのPanheadと同じ1954年式。

これがなんかカッコイイんですわ。




c0210640_21551980.jpg
基本的にはハーレーのVLとほぼ似たような部品構成。

流用も可能な部品が多いです。

しかし、なんとも言えないこのオーラ。





c0210640_21565996.jpg

エンブレムもイカしてます。

かなり気合入れてたんだな~というのが伝わる仕組みで、オイルなんかは自分で送る仕様なワケです。

一味違ってカッコイイなぁ。




[PR]
by lwe31x | 2013-09-24 21:51 | Information
<< Close. Fukumori. >>