Loose...

c0210640_0314460.jpg

ペトロマックスぅ!!

今日は何故か全体的に写真がボケております。

申し訳ないです。俺ボケボケです。

灯油ちょこっと入れて、20時間燃焼。

お部屋で灯せばいきなりイイムードに。

キャンプ行きたいす。




c0210640_0314741.jpg

ハイ。メカニカル・ドラムのラグボルト、増し締めはしっかり行うのが吉。

ここネジ山ダメになってましたので、ヘリサート入れました。

3/8の20山っつって、通常の荒目と細目の中間のピッチにつき注意。

緩む原因は何なんでしょうか??

根本的なトルク不足に加えて・・・・



c0210640_0315014.jpg
ここ。

コイツがしっかりしてるから強度が上がってるワケなんですが、

今回の車両、ガタガタでした。

鶏が先か卵が先かじゃないですが、緩んだからガタったのか、ガタったから緩んだのか。

まぁ、最初の最初は緩み。

緩いまま乗っててガタる。という図式でしょう。

ハブ側にダメージを与えないためにも、早めの対処が必要です。






c0210640_0315382.jpg
ラグボルトをガッチリと締めた状態で、ドラム側から溶接しました。

これでガタとはオサラバです。

ラグボルトにはロックタイトを塗布。

緩みを防止しましょう。

リベット留めのスプロケットしかり、この辺はマメにチェックしてないと危険ゾーンです。

出先で喰らうと自走不能に陥りやすい部分ですので、

ツーリング前にはチェックをお忘れなく。





c0210640_0315685.jpg

こないだ装着したVLフォーク。

ライトステーを新たに制作し、更なる高みへ。

・・・カッチョイイなぁ。




c0210640_0315873.jpg

このタンクがまた・・・。

スーパーショートなホイールベースと、味(?)出まくった外装。

調子の良いエンジンで長距離もなんのその。

68XLH、最近とてもスリムになったオーナー様共々、イカしてます。






今日は某陸運局に行きまして。

ナンバーもらって戻ろうとすると、終了間際の駆け込みが目立ちます。

ホンキ印のツナギ着た業者様風の方に混じって、いそいそとナンバーを外すプライベーター的な雰囲気の方や、どう見ても不釣り合いなキャバ嬢的な方まで居られます。

ユーザー車検が一般化して、こういった方々も頻繁に訪れるようになったのでしょう。

すると、耳障りな音と共に、コレまた耳障りな音楽を鳴らしたビッグスクーターが入って来ました。

それはマフラー直管か?と聞きたくなるくらいの音量に加え、自分は全く聴きたくもないジャンルの曲を強制的に聞かされ、イラっとした訳です。

ナンバー見れば「2」の文字。250cc未満の車両なワケで、車検を受けなくてもOKな車両なワケですよ。

ヒマな交機に見つかれば整備不良で2点ほど切られるんでしょうが、

「車検って一体何なんだろう」と、久々に考えてしまいました。


弊社は認証工場として整備&修理をさせて頂いております。

弊社が安全面その他を考慮した結果、お客様のご要望に100%お応えする事が不可能な場合がありますことを、ご了承下さいませ。

お断りせざるを得ないような改造内容には、その旨申し上げさせて頂きます。

どうかご理解頂けますよう、よろしくお願い致します。

あと、聴きたくもない音楽を聞かせるのをやめて下さい。

太もも剥き出しのオネーチャンを後ろに乗せて、

「ちょっ、見んなよオッサン。マジキモいんですけど」的な視線を送るのやめて下さい。

そーいう視線を送られると、回り込んで前方からガン見したくなります。

やはり、250ccのスクーターをカモれるダッシュ力は必要だな・・・。
[PR]
by lwe31x | 2013-04-09 22:31 | Information
<< Moto Lamp. Did Typhoon? >>