Panhead And Evolution.

c0210640_21234213.jpg

パンヘッドぉぉぉーーー!!

組むぞぉぉぉーーー!!

ロッカーの構造がちょっとイケてないパンヘッド。

オイルラインもイケてないパンヘッド。

直すの大変なパンヘッド。

たまに嫌いになりかけますが、

しかし大好きです。

パンヘッド大好きーー!!




c0210640_21234556.jpg

・・・・・。

パンカバーのスクリュー、ネジ山壊れてます・・・。

だからパンヘッドは・・・。

パンヘッド嫌いです(笑)

これ完全にネジ山がブッコ抜けてますので、

ヘリサートで直しますよぉ。

プラグホールから「漏れる」の文字が覗いてますが、

下に敷いた新聞紙です・・・偶然です・・・イラッ。




c0210640_21234762.jpg

サクサク~~

#10の24山。

貫通してない部分もありますので、

1ダイヤ(スクリューの太さと同じ長さを1ダイヤと言います)程の短いヘリサートがあると便利ですよ。

しっかり修理で漏れないパンカバー。

パンヘッド大好きーー!




c0210640_21235013.jpg
カッコ良く直りました。

アルミの鋳物の限界を迎えているヘッドも少なくありません。

本チャンで組む前に仮でスクリューを締めれば、

ダメな部分は必ずブッコ抜けますので、チェックした方が良いです。

液体ガスケット使って、さあ!と組み始めたら・・・最初にチェックしとかないと最悪ですね。







c0210640_21235395.jpg

Evoもバラすぞぉぉぉーーー!!

いろんなトコからオイル漏れてるのでガスケット交換と共に中身をチェック。

Evoも旧車っぽい雰囲気になってきた今日このごろ。

足回りなんかは全くチェックされていない、

オリペンならぬオリジナル・グリスな車両もありますので注意ですぞ。

最近オークションなんかで安く車両を引っ張って来る方も多いですが、

安いのには安いなりのワケがあると考えた方が

自然の摂理に基づいております(笑)

90年代前期のエンジンは、間違いなくガスケットやステムシールの寿命が近いと思って間違いないでしょう。

例え走行距離が少なくとも。



c0210640_21235557.jpg
バラすぞ・・・ぉぉ?

タンク外すと小さなスクリューが(笑)

こういうの良くあるんですが・・・

落としたら最後まで探す!と。

どこに落ちてるかわかりますか?




c0210640_21235739.jpg

うわあ!

インテークバルブにすげえオイルが・・・。

これはステムシールも交換・・・

ガイドもチェックしないと。

折角開けたんだから出来るところはやっとかないと損ですからね。

シリンダー及び腰下の状態もチェックして、今後の動きに乞うご期待であります。

[PR]
by lwe31x | 2013-03-13 21:23 | Information
<< More Evolution. SV & The New To... >>