The Chopper.

c0210640_23494928.jpg

未だ点滴付いてますが、タンクも仕上がり出来は上々です。

ハイトンネルのピーナッツタンクを加工してロートンネル化してます。

「ハイトンネル」と変換すると、「廃トンネル」と候補が挙がりまして、なんだか非常に怖い感じです。

色がイイ(・∀・)!

弊社のストーブに乗ってるデッカイやかんが、丁度満タン入りましたので・・・

クチまでギリギリ入れて10リットル入る感じです。

これなら高速道路もOKですね^^






c0210640_23495218.jpg

ん~~。

絶対取り外せないハンドルが潔すぎてすみません。

一点の曲がりも無い、ストレートパイプ・ハンドルで御座います。

各部未だ煮詰め中ですが、そのアウトラインにウットリ。

クランクバランスと芯出し、トップエンドのオーバーホールに加えてミッションもオーバーホール。

マグネット点火のためキックスピード命。

絶対抜けないよう、キックギヤ周辺の念入りなチェックと組み付けで、

真冬の朝イチも1発始動。

疑う方は朝8時にリトルウイング集合で(笑)




c0210640_23495672.jpg

その昔、ジョー・ハントって誰だよとか思ってましたが、何スかこのカッコイイ部品は。

ケッチンでキックカバー割った事ありますが、コツさえ掴めばどうという事はないです。

あとケッチンで靴が遥か彼方へ飛ばされたこともありますが、

当たらなければどうという事はない(By シャア少佐)です。

フレミング左手の法則と電磁誘導を理解して、今日からキミもマグニート・マスター!

しかしカッコエエのう・・この部品。





c0210640_2350038.jpg

アーリーシャベルのキックカバーの鋳物の感じが好きです。

カムカバーも好きです。

パンに比べて明らかに元気な排気音をもたらすシャベルヘッド、乗った感じも一味違います。

シーシーバーに荷物を縦に積んで、西伊豆辺りまで流したいですね。

陽も暮れる頃、海の見える丘の上、コールマンの古いストーブをポンピングしながらふと見る愛車に・・・。

ああ・・。キャンプ行きたいッス。









本日ご来店して頂きました青年が言いました。

ハーレーが、ローライダーが欲しいです。お金を貯めて、今いろんな店を見てまわってます、と。

よくよく聞けば、StopLight高山さんのFXSに憧れて、と。

ハーレーに乗るきっかけとして全く同じであったウチのボスが、笑顔になる瞬間を見るのは気持ちが良いものです。

フタ開けたらそういう事なんですね。

しかし、幾つになっても誰かに影響を与えることが出来るオトナというのは、非常にカッコイイと思います。

同時に、ちょっと悔しいじゃないですか。

やっぱり高山さんですよ。また高山さんですよ。

「キハラ君、まだまだですよ!」とド突かれそうですが、やっぱりカッコイイもんなぁ。

自分も少しくらい若者に影響を与えられるような、そんなハーレー乗りに・・・

・・・来年の目標は決まったので敢えて言いませんが(笑)走り去る姿、ちょこっと信号待ちしてる仕草、キック踏んでる姿やジョッキーシフトのレバーを、グッと握るところ。

乗ってる方としては他愛もない操作に、若者であった自分は惹かれ、「カッコイイ!」と思ったものでした。

結論、コスプレライダーと、金にモノを言わせたレアパーツで固めたハーレーには、今の若者は全然惹かれない、と。


時代、なんスかね。

いや。そうじゃないと、自分は思うのであります。

ホラ、30代。僕らがカッコ良くないと。

ファッションではなくてスタイルだと。そういうハーレー乗りが、そういう30代が、後世に影響を与え続けなくてはいけないのだと。

こういう世界に、職業として身を置いている自分への叱咤と、いつしかシゴト~となってはいないか?自分、みたいな戒めと、あの頃の憧れと、そういうグチャグチャしたものを考えさせられる1日でした。

イチローは「野球とは?」という質問に、「趣味です」と答えたそうな。

「趣味だからこそ、こんなに一生懸命向上しようと考えたり、常に上を目指す事が出来る」、と。

「無人島に持って行くなら?」の質問に、「女の子」と即答したロッシと同じくらいカッコイイですな。
[PR]
by lwe31x | 2012-12-26 23:49 | Information
<< Information. Solenoid. >>