Clips.

c0210640_0543630.jpg


納豆!?チャーパンって何?






c0210640_1331449.jpg
そういえば聞いたことがある。
パンとチャーシュー、ネギや卵などを炒めて作る、中国4000年の・・・




c0210640_0543819.jpg
というワケで、ピストンピンのクリップには色んな種類アリ。

LWEでは脱落防止のため、通常は上から3番目を使います。
一番下の白いのは何かの洗浄剤でも怪しい固形物でも無く、

クリップの代わりに挟むカタチで仕様するものです。
「外れる心配」という点では、皆無。






c0210640_054416.jpg
2重に巻いた、ちょうどキーホルダーのリングみたいなカタチをしたもの。

純正採用されています。
ピストンキットを注文すると、付属してくる場合がほとんどです。
サークリップのタイプに比べて、格段に外れにくいです。入れにくい、という声もありますが(笑)

仮に外れたとすると、ピストンピンがシリンダーを削り、みるみるうちに白煙吐きまくりです。
恐ろしいですね・・・。



c0210640_0544314.jpg
「コレどーやって入れるスか!!!」という問い合わせも多数頂きます。

ピックツール等で入りますが、匠のワザを要するので。

こんな特殊工具を使い、パイプ状のモノに押し込みます。
クリップより少し内径が小さいので、キュッと縮みながら収納される感じ。





c0210640_0544613.jpg

こんな感じです。


んで、ピストンに押し当てて・・・。




c0210640_0544967.jpg
そいや!



c0210640_0545117.jpg

パチンとハマりました。

ええ。油断せずに、ちゃんと溝に収まっている事を確認してください。

マニュアル上では、外側の切れ目が下に来るよう力説しています。
それだけ外れた時のリスクがでっかいのです。
ホントです。







c0210640_1335739.jpg
そんなこんなでエンジン完成!

コレを持ち上げて、ズボンのケツが裂けた事が2度ほどあります。
笑うと重さに耐えられないので、ケツが破けたまま、黙々と搭載するのです。

腰下のみフレームに載せてから、そのままシリンダー、ヘッドと組んで行く場合もありますが、
なんか丸ごと1機ドカンと乗っけた方が、アメリカンチョッパーっぽくて好きなのはオレだけでしょうか。

フレームとのクリアランスがギリなので、神経使いますが・・・。

ってなワケで、明日も晴天ロッドショーの前にメンテメンテ!(笑)

「アイツ30分くらいキックしてるぜ」的な事が無いように、しっかりチェック!

ではまた~。

[PR]
by lwe31x | 2012-11-30 23:53 | Information
<< Welcome Many Questions. >>