The Sunbeam & Indian Face.

c0210640_2244785.jpg
やあみんな!
明日はめっちゃ寒いらしいぞ!
風邪などお召になられませんよう、どうぞご自愛くださいませ。

納車したてのA様は、近所の子供に「あのバイク顔付いてる!おかしいよねぇ?」って言われたらしいけど。


顔付いてナンボですから。

K様なんか横浜の中華街で飯食ってバイクんトコに戻ってきたら、
顔が叩き割られてたという悲しい逸話をもってらっしゃるし。

やっぱ顔ですよ。良くも悪くも。

「今日は紫にしよう」的な感じで、気分によって中の電球変えて頂きたいです(笑)








c0210640_2245062.jpg
さあ、エンジン始動した80キュービックのボンネビル仕様。

ストローク・アップで1200ccから1340ccまで排気量を上げ、
ボンネビル・ピストンとヘッドで圧縮を上げ、ボンネビル・カムで武装。

キック踏んだら正直ビックリするほどの手応え。
足応え、か?

これは相当速いッスよ。
なんせフェンダー軽いッスから(そこかよ)。

あとは4速ミッション乗っけて、ミッション・スプロケットを
バカでかくしたら最高ですね(笑)






c0210640_2245279.jpg

んで、弊社オリジナルのスパルトテールに交換(漢のブラスト仕様)してカンペキです。

コレまた手前味噌なんですが、かなりデキが良いです。コレ。
ナンバー灯のスリットが入っているので車検対応。
更にしっかりと取り付ける事で微振動によるバルブ切れも皆無。

なんと言っても、ガラスのレンズがボクの心の琴線に触れました。
いいなあコレ。

もちろん、ノリのパンにも付いてます。




c0210640_2245595.jpg

今日の袖ヶ浦のイベント、「ツナギの上にセーター」を解禁された先生のマシン。
なんか博物館級のレーサーらしいです。サンビーム、カッコイイですね。

英車といえばトラとかノートンとか、あとはマチレスくらいしか知らなかったノリが、
ジャップとかヴェロセットとかの実車に触れるきっかけになったのは、
やはり先生のお陰です。

サンビームとか聞いた事すら無かったですから(笑)


c0210640_2245828.jpg

イギリスで車上荒らしに遭い、「梅干しと宿題」を盗まれた先生。
宿題ってのが少し意味不明ですが、当時まだ拙い英語で警察に届け出たらしいのです。

しかし、困っちゃってる感じを伝えようとI was Knockout. と言ってしまい、
それが「ボク、クスリやりすぎてブッ飛んでます。もうダメです」と伝わったので大変です。

後日、川に投げ捨てられた先生のリュックからは、無事に梅干しと宿題が見つかったそうです。

どうでも良さげな事を、とても面白く話して下さる先生。

またお待ちしております。
またゆっくり飲みましょう。

[PR]
by lwe31x | 2012-11-18 22:02 | Information
<< Amigos Overeat Myself. >>